■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回ご紹介した 初のライフオーガナイズ本。



表紙を飾るのは、ライフオーガナイザー同期のNaoさん宅。
既に広告塔として、VERYをはじめ さまざまなメディアでご活躍中です。
キラキラまぶし~☆

先日発売のVERY (ヴェリィ) 2011年 05月号 [雑誌]
にもNaoさん登場。


現物を見て確認するまではと思い
ブログで告知しておりませんでしたが
実は あろま(=山口)家も奇跡的に掲載 されております。

汚部屋出身の一事例として♪ ←(♪って・・・)
兼 極小賃貸代表?!

苦手派のズボラでざっくり、子供(4歳)目線の事例で
取り上げて頂きました。
皆さまに 何かひとつでもお役に立てるといいな~

----------------------

週末、息子の「遊ぼうよ」攻撃をかわしながら一読。

思った以上に文字が多い本でした。
思考と空間の整理法 オーガナイズの手順 
これ1冊でまるわかり。

そこまで出しちゃうの?!
といった技術まで紹介されています。
利き脳に関する話、あなたはどう?といった判断方法まで。


お部屋事例も オーガナイザー12人の個性豊かな方法が見られるので
お写真をぱらぱらめくっていくだけでも楽しいです。

正解はないんだよ、
あなたにとっての正解を、あなたが探していくものだよ、
というのがメッセージのひとつかなと。


そして、一般的な収納本にはあまり載らない情報が
てんこもり。

著作権の問題があるので詳しくご紹介できないのですが、

●収納に関わる奥行きと高さ
●オーガナイズに関わるサイズ 
●実測の注意
●アメリカのオーガナイズ最新事例
●キーワード別 快適の仕組みをつくるアイデアとグッズ


などなど。

私自身がライフオーガナイザー かつ掲載されているため
どうしても宣伝文句に聞こえてしまうと思いますが

純粋に雑誌オタク的視点でも
税込み\1260以上の価値あり。


今までの収納本に満足いかない方、是非一度
目を通してみてくださいね☆

初版は冊数が限られているため
既に入手困難品かも?といううわさもありますが
amazonで予約していたら 数日後に配送日が書かれたメールが届いていました。
実は地元大型書店が狙い目かもしれません。

奇跡的に取材対象になったのが未だ信じられませんが…

紙面でお会いできるのを楽しみにしております。
(一度言ってみたかった 笑)


収納本を読んでも、どこから手をつけたらいいかがわからない・・・というあなた
本を開く前にまず必要なこと、一緒に考えてみませんか?

なぜ収納本だけでは片づかない?!セミナー開催のお知らせ


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
以前ちょっぴり取り上げた 池田暁子さん
今度は図書館からしっかり借りて読みました。

といっても、イラストいっぱい♪
たったか読み終わります。



池田さんの本業はイラストレーター。
床に物が散乱している環境から脱出された経緯を
赤裸々につづっておられます。

彼女の第一ステップは こちら



個人的にはこちらも気になる~!!

 


主張されている内容は至ってシンプル。
そのシンプルさ、勿論苦手な方にはお勧めなのですが
(なぜか研究熱心なお客様宅でよく見かけます)

実は「整理収納の仕事をしている人・目指す人」
かつ「整理収納が好き・得意」派の方に 強くお勧めしたい一冊でもあります。

というのも、
片付けベタがつまづきがちなポイントが
超~リアルな為。

私も経験があるため
読んでいてつい「それ ある!ある!!」と
膝を打ちたくなる描写がいっぱいでした。


部屋がちょっぴりマシになっても
残念ながら、そこからイキナリ美的にジャンプすることは難しい。

物を減らすよりも まずは棚や収納用品を買うことから考えたり
収納用品のサイズをつい間違えてしまう!とか
家具のNG配置やら
つい見て見ぬふりをする…(笑)などなど
陥りやすい罠がいっぱいあったりする。


今回ご紹介する本は「汚部屋」の次の段階から
どのようにステップアップしたか?
を綴っており、
お片づけが苦手でも取り入れやすいエッセンスがいっぱい。
とても参考になりました

たとえば

残す洋服を選ぶための「地味~なファッションショー」とか
ピッタリチラシ作戦:チラシを入れる場所の底辺にあわせて切ったものをお店へ持参する

など。

続きが気になる方は是非、本をご一読くださいませ♪


他の人のレビューもチェック!

必要なものがスグに!とり出せる整理術!
片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日、ようやっと借りることができました。
地元の図書館で65人待ち・・・(汗)

昨年「ガイアの夜明け」で特集されて以降
全国を駆け回る 売れっ子の「かたづけ士」小松 易さん

本屋では長いこと平積みになっていた本です。



さくさくっと読み終わりますね~
片付けられない?原因究明とか 片付けによる心理的な効果とかではなく
あくまで目の前にある「モノ」に着目して「かたをつける」
方向性で書かれています。
「捨てる」色 強いかな?w

とにかく手っ取り早くコツを知りたい!という方にお勧め。
小松さんの定例セミナースッキリラボHP かたづけの基本 のエッセンスが
ぎゅっと盛り込まれています。


以下の部分は共感しましたので、一部抜粋。

Lesson2 「「何を捨て」「何を残すか」で人生は決まる」 (p34)
確かに・・・
「優先順位」をつける訓練でもある?!


Lesson3 「片づけは、人生を変えるためのいちばん身近でシンプルな方法」 (p40)
これは激しく同感です。
「自ら行動を起こす」小さな第一歩にできるんですよね。
小さな一歩が踏み出せれば、二歩目がちょっぴり軽くなる。
おかたづけは、誰もが一番身近で必要なことだから。


Lesson20 「収納スペースを増やしてはいけない」 (p166)
モノをしまうために増やすと、いっぱいになり、また収納用品を買い・・・
部屋が収納用品で埋め尽くされてしまうことに(--)

適切な収納が無いケースもあるので一概に言えませんが
まずはやはり「スペースにあわせて取捨選択」が先ですね~
モノを整理すると収納用品、大抵余るし(^^;
余ると場所をとる(^^;;;


カオスからの脱出は、ひょっとして対象外・・・?かもしれませんが
お部屋リセット後、リバウンドをしないコツが満載です☆


【お知らせ】

◆カテゴリ整備中です。
一時的に記事が見つかりにくい可能性もありますが
何卒ご了承くださいませm(__)m

◆オーガナイズ(お片づけ)サービス準備中につき、期間限定☆モニターさん募集♪
興味ある方は、メッセージ欄からお気軽にお問い合わせください(^^)



他の人のレビューもチェック!

たった1分で人生が変わる 片づけの習慣



こちらの記事もご一緒に如何ですか?

セミナーに行ってまいりました!「すっきりラボ:かたづけの基本」
かたづけ士 小松易さん、注目の著書2冊


役立つ情報満載のブログランキング。他のお片づけ・生活情報もチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

今日もぽちっ☆ 励みになります。
いつも応援ありがとうございます~~♪

このブログでも何度か紹介した、
「かたづけ士」小松 易さん

昨年ガイアの夜明けで紹介されて以降
急速にメディアで活躍の場を広げておられます。
雑誌やら、NHKやら、ラジオやら。

注目の小松さん、
片付けられない人向けの著書を続けて2冊出されました。




これは売れ行き非常~によさそう。
未だに本屋でいいとこに並んでいます。
さくさくっと ラクに「かたをつける」方法が書かれており
発売後早速図書館で予約しましたが、既に当時65人待ち。

どのような心構えでお片づけすればいいのか、という
どちらかといえばメンタル面の色彩が濃いと思しき1冊。
図書館の順番が回ってきたら、改めてレポートしますね!





こちらは新刊。
今までとは異色?の「ノウハウ」中心。
すご~くわかりやすく、図や絵を用いてまとめられています。

後半:テーブル・キッチン等々の場所別対策は
実践色が強くなるので
Step1の基本部分が消化できてから読み進めるのがお勧め。

「片付けられない人」向けの書籍や雑誌記事、
急速に広がりを見せているようです!


他の人のレビューもチェック!

たった1分で人生が変わる 片づけの習慣

魔法のかたづけ・収納術


こちらの整理術も売れ行きよさそうですよ~



こちらの記事もご一緒に如何ですか?

セミナーに行ってまいりました!「すっきりラボ:かたづけの基本」



いつも役立つブログランキング。他の生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪

 


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日ちょっぴりご紹介した 行動科学の第一人者 石田淳さん。
著書「続ける技術」を借りてみたところ、
整理整頓を続けてみようと奮闘する家族のケーススタディが載っていました。



ご紹介されている家族は・・・


・共稼ぎ夫婦+息子二人
・床には脱ぎ散らかされた衣類や雑誌・新聞・空き袋などが散乱

・「片付けてよ」と言う妻に対し、子供たちは「散らかしたのオレじゃないもんね」という態度。
・仕方なしに片付ける妻(しかしゴミの場所を変えるくらい。根本的には片付かない)
・帰宅した旦那は、あまりの混乱状態に険しい表情

・家庭会議で掃除担当を決めるものの、なし崩し的にルールが破られ
「お前が片付けない」「あなた担当になったじゃない」 の応酬が・・・


個人的には、ひとごとと思えません(笑)
ウンウンとうなづかれている方も多いのでは。


奮闘後 取り入れた方法として、下記が紹介されています。
なかなか家族の絆が深まりそうな内容だな~(@@)
と感じました。


◆家の各作業の担当者を決める
◆ポイントカードをつくり、いっぱいになったときのごほうびを決める。
◆ポイント加算行動と減点行動を決める。必要に応じ担当者も。
◆決まったタイミング(食後など)に20分間を片付け時間と決める

◆「食後にテレビを見てしまう」など、目標行動を阻害する要因に対して
 対策を打つ

(ここでは「TVコンセントをぬいておき、抜き忘れたら減点」というルールを設置)
◆家の要所要所に貼紙を貼る


結果 一番早くポイントをためた長男の提案により
焼肉を食べに行くことになったそうです。

継続にはやっぱ欠かせないようですね、ご褒美(笑)

ポイントカード制、子供が居るご家庭には
ゲーム感覚が効きそうですよね♪
将来取り入れてみようかなぁ
と思いました。

他の人のレビューもチェック!

「続ける」技術

いつも役立つブログランキング。他の生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。