■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間後の6月29日(日)東京の霞ヶ関のイイノホールで、
日本初!片づけのプロたちの全国大会が開催されます。

その名も、

JAPAN ORGANIZING AWARD 2014
片づけ大賞


pic472.jpg

「片づけ・整理のプロ」という職業の普及と認知度の向上を目指している、片づけ大賞。


当日は「超 整理法」で名高い、野口悠紀雄先生の特別講演もあり、
すでに片づけのプロとして活躍している9名(個人部門5名、法人部門4名)が、
実際にどのように仕事をすすめ、クライアントに好影響を与えたか、ということを10分間という短い時間ですが発表します。


「片づけを仕事にしている人は、いったいどんなことしているの?」とか
「プロに来てもらいたいけれど、でもどんなサービスなのか不安…」とか思っておられる方には
特にオススメ。

私自身も、ほんの小さな偶然がなければ、
未だに汚部屋住人だったことでしょう。
10年前に片付けのプロを知っていたら、きっと呼んでいただろうな。

片づけのお仕事に興味のある方
憧れのあの人に会いたい♪ という方も ぜひ足を運んでみてくださいね^^


私自身は、前日が夫婦コラボセミナー
&旦那の繁忙期入り&日曜日は学童・保育園がお休み
+長男の合気道(→旦那は指導員なのでお任せできず、野生児・次男を野放しにできない)で
託児がかなり絶望的なのですが・・・

野口先生の特別講演や
特に同期のこの方の発表が気になっています。

お申し込みは6/23まで。
もし行けなかったら、どなたか内容シェアしてくださーい(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●講座・イベントのご案内

捨てるから始めない整理術。私にもできる?
【ライフオーガナイザー入門講座】6/20(金)@さいたま新都心 残席5

物の山とやるべきことに追われる毎日。基本を学んで根本から見直したい!
【ライフオーガナイザー2級認定講座】7/11(金)@浦和 残席1

子どもの将来を左右する日々の習慣づけ。成績が伸びる親子の共通点って?
【将来が決まる学習&生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー】6/28(土)@浦和


●オーガナイズカウンセリング・作業支援サービス

自分にあったラクな方法、どこから始めたらよいかを詳しく教えてほしい
ひとりではやる気スイッチが入らないので、一緒に片付けてほしい!
【ゆるいかたづけ.com】


●「働く」以前でお悩みなら

働きたい、でもどうすれば…?とお悩みの方へ、
同じ悩みをもつ仲間とつながる「コミュニティ」に参加して、「憧れ」から一歩形にしてみませんか?
【WMリソースネットワーク】

※「トータルキャリア相談」モニター募集開始♪ 希望者はあろままでメールください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
お知らせ連投でゴメンナサイ。

いつも片づけの作業ほか、何かとお世話になっている

埼玉県越谷市在住の整理収納アドバイザー
”e-収納”わたなべ まりさん

「終い支度を考える」講座を
せんげん台で開催されます。


2014年5月29日(木)13:00-16:00
クラブツーリズムせんげん台カフェ

(所在地等、詳細はまりさんのブログでご確認ください)
お申込みTEL 048‐970‐0022


まりさんは、遺品整理士の資格もお持ちで
県内でも数少ない シニアに強いオーガナイザーでもあり

私も、シニアがらみのお話を頂くときには
いつもお世話になっています。

NPO市民後見センターさいたまの会員のひとりとして
今後、シニア向け支援を強化していく予定もあるとか。


先日も打ち合わせでお会いしましたが

【「生前整理」とは、豊かな老後のための準備】

・安全確保
 床・階段での転倒 → 寝たきりにつながりやすい
pic348.jpg

・脳トレ・運動促進

・家族への負担減
 大量のモノを残したままにすると
 持ち物のひとつひとつでもめる上
 処分費用が家族への相続となってしまう!!

といったことを伺いました。


なので、やはり

ご本人が判断できるうち
物の移動など、子世代とともに進めていくのが急務

親御さんの介護を控えている
我々 団塊世代の子世代(?)も 決してひとごとではありません。

親子で参加できれば、より効果的に準備できそうですね。
お近くの方はぜひ足をお運びください^^

お申込みTEL048‐970‐0022

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●講座・イベントのご案内

そろそろ働きはじめたい!でも家事育児との両立も不安なら…
【仕事はじめる?どうする?座談会+ざっくり書類整理ワークショップ】5/21(水)@浦和 緊急企画。座談会無料!!

捨てるから始めない整理術。私にもできる?
【ライフオーガナイザー入門講座】6/5(木)@恵比須 NEW!
【ライフオーガナイザー入門講座】6/20(金)@さいたま新都心 NEW!

物の山とやるべきことに追われる毎日。基本を学んで根本から見直したい!
【ライフオーガナイザー2級認定講座】7/11(金)@浦和 NEW!


●オーガナイズカウンセリング・作業支援サービス

自分にあったラクな方法、どこから始めたらよいかを詳しく教えてほしい
ひとりではやる気スイッチが入らないので、一緒に片付けてほしい!

【ゆるいかたづけ.com】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
時折ご紹介している「古着deワクチン」サービス…

古着を送ることによって、世界の子供たちにポリオワクチンをプレゼントでき
それによって現地の雇用も促進され

サービスを利用していただくと特典として、
「赤すぐnet」でご利用いただける1000円分のクーポンまで
もらえてしまうという一挙両得?なサービスなのですが

※通販サイト『eyeco』のサービスは今年の2月に終了し
現在「古着deワクチン」は赤すぐ.netでの販売に移行しているとのことです。


0326日本リユースシステム

(画像お借りしています)

こちら、ただいまフェイスブックキャンペーン中とのお知らせが入りましたので
ご紹介させていただきますね!

「赤すぐnet」のFBで
『記事を1シェアするだけで1人分のポリオワクチンを皆さまに代わって贈る』
という今回の企画。

前回のキャンペーンでは1000人分以上のワクチンを寄付できたとの情報を頂いております。
キャンペーンは3/31まで、めざせ10万シェアとのことですので、ぜひお早めに協力をおねがいします!

(以下、広告主様からのご案内です)

---------------------------------------------------------------

【古着deワクチン】 みんなのシェア(心)で10万人の子どもたちを救おう!

3月末日まで、「赤すぐnet」のFBで
『記事を1シェアするだけで1人分のポリオワクチンを皆さまに代わって贈る』
というキャンペーンを実施中です!
シェアのご協力をよろしくお願い致します!
↓↓
キャンペーンページはこちらから


【古着deワクチン】とは

株式会社リクルートライフスタイルが展開する通販サイト「赤すぐnet」で、
ご利用いただけるお片づけサービスとなっております。

ご不要な衣類・バッグ・服飾雑貨などを便利に片づけることができ、その衣類は主に開発途上国で再利用され、

同時に〈認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)〉を通じて、1口につき5人分のポリオワクチンが開発途上国の子どもたちに届けられます。

集められた衣類は、寄付されるのではなく安価で輸出販売され、販売することにより、現地で新しいビジネスと新しい雇用が生まれ、その収益の一部により、更にポリオワクチンを提供することができます。

こちらのサービスを利用していただくと特典として、
「赤すぐnet」でご利用いただける1000円分のクーポンを進呈しております。
↓↓
赤すぐ.net

-------------------------------------------------------------

今すぐ送れる古着が見当たらなくても、
「シェア」だけで
ポリオで苦しむ地域の子どもたちを救うことができるとか。

ひとりでも多くの子供たちが救われますよう
皆様のご協力を是非よろしくお願いします。
私も「シェア」したいと思います。



●お帰りになるまえに・・・
世界中でワクチンを待つ子供たちのために愛の1ぽちを♪
クリック頂ければ多くの人の目に触れることができます。応援お願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
骨折でひきこもりの12月から1年が経過し、
今年はいくつか忘年会のお誘いも。
ありがたいですねー^^


商売的には、昨日の同業者の集いを記事にすべきかもしれませんが
たくさんのオーガナイザーさんがブログに書くと思われますので
私は別件を。


先週末は、地元で
クリスマス気分に浸りました。


合気道つながりの長年の友人、
東大宮の雑貨店「くりんくらん」店主のゆりちゃんと

さいたま市北区本郷町の注文住宅・リフォーム会社
「吉真建設」
のコラボの

「ふふふクリスマス」


吉真建設さん
ご近所ですが、環境にやさしい住居を提供している様子で
センスも素敵だな~と思っていたので

最近リニューアルしたショールームが
通りかかるたびに気になっていましたが…

pic420.jpg


お子様にも優しい感じでした。
(実際 我が家の怪獣たち、走り回っていました)
天然木で囲まれた素敵な空間です♪ 


↓素敵なクリスマス風受付
pic421.jpg

裏には大きな天然木デスク。
pic422.jpg


ドイツ語の先生 あきこ先生から
ドイツの暮らしあれこれの話を
お聞かせいただきました。


すぐに実現できるかどうかは
また別の話となりますが

やはり、異文化から私たちが学べることって
たくさんありますね~


あきこ先生の話から
これはいい!と思ったのは


買い物用に持ち歩くエコバッグがとてもステキなデザインで
いつも持って歩きたいこと


写真は「ライゼンタール」のもの


街のところどころで、不要な衣類を回収できるボックスが置かれており
いつでも気軽にリサイクルへ出せること

日本で衣類回収に出すには
リサイクルショップやお店に自分で持参しなくてはならないので、面倒ですよね。
慣れないと心理的ハードルもあるかと思うので
とても優れたシステムではないか?と。

ポスト並…とはいかないですが、街のあちこちでよく見かけるのだそうです。


新品をすぐに買わない
フリーマーケットが日本よりも頻繁に開催されており、
中古品を大事につかいまわす習慣が暮らしに根付いている。



おみやげもいっぱい。
ありがとうございます♪

pic423.jpg


今週末21日は最後の開催だそうですが
ぷちクリスマスパーティ風となるそう。

「もし予定が空いたら、また来てくださいね」と
言って頂けたので

迷惑承知で、
子連れでお邪魔する気マンマンなあろま。


無料で素敵なショールームも楽しめますので
お近くでお時間のつく方はぜひ 足を運んでみてくださいね^^

事前のお申し込み・お問い合わせは

吉真建設 0120-441-668
さいたま市北区本郷町310(最寄駅:JR宇都宮線土呂駅)

または くりんくらんメールへ
info@klinklan.com


●ライフオーガナイザー的忘年会の記事を読みたい方はこちらへ♪ 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
先日ご紹介した「古着deワクチン」サービス…

古着を送ることによって、世界の子供たちにポリオワクチンをプレゼントでき
ついでに通販eyecoで使えるクーポン券までもらえてしまう
という
一挙両得?なサービスなのですが

pic372_eyeco.jpg
(画像お借りしています)

こちら、ただいまフェイスブックキャンペーン中とのお知らせが入りましたので
シェアさせていただきますね。

(以下、広告主様からのご案内です)

-----------------------------------------------------------

古着deワクチン期間限定企画!!

古着deワクチンフェイスブックの記事に
「いいね」を押していただくだけで1人分、「シェア」を押していただくだけで2人分のポリオワクチンを贈らせていただきます。

さらに、フェイスブックを通じて古着deワクチンをご利用いただくと、
1口につき通常5人分のポリオワクチンを、
10人分のポリオワクチン
として世界の子どもたちにお届けいたします。

古着deワクチンフェイスブックページ
https://www.facebook.com/furugidevaccine

「いいね」「シェア」を気軽に押して
子どもたちの笑顔の輪をさらに広げていきましょう。

-----------------------------------------------------------

今すぐ送れる古着が見当たらなくても、
「いいね」や「シェア」だけで
ポリオで苦しむ地域の子どもたちを救うことができるとか。

もちろん、手放すに忍びない古着があるならば
フェイスブック経由でサービスを利用すると
通常の倍のポリオワクチンが寄付できるというのも嬉しいですよね^^


ひとりでも多くの子供たちが救われますよう
皆様のご協力を是非よろしくお願いします。
私も「いいね」や「シェア」したいと思います。


●お帰りになるまえに・・・
世界でポリオワクチンを待つ子供たちのために愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。