■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み終わりましたね~

お子様のお弁当やランチに
追われたママたち、約40日頑張られましたね。
お疲れさまでした!

pic437.jpg


さて、

私自身、面倒くさがりで勇気がもてず
すぐに実行に写しておりませんでしたが…

ブログタイトル、近々に変更したいです。
(なかなかいい候補が見つけられないのが悩ましい)
余裕が出れば、ブログそのものもお引越しするかもしれません。


ブログタイトル

「片付けられない人のための、楽でゆる~いお片づけ」。

が多くの方にイイ!と言って頂いており
私自身、とっても愛着があるタイトルでもありました。


本来、ズボラ&苦手目線を活かして
お片づけが得意な人には思いつかないようなハードルの低いアイデアを
ご紹介していこう、と思って始めたこのブログ。

しかも当初はアフィリエイト=お小遣い稼ぎ目的(!!)
だからFC2なのですが…

このブログのネタさがしで
ライフオーガナイザーを知ったのですから
何が転機になるかはわかりません。


が、残念ながら
私の現在の考えや
これからにあわなくなってきたように感じています。


片づけは決して「ラク」でも「ゆるく」もない
というのが、お客様と接しているうちによくわかってきたから。

そして…


私自身が「片づけ」だけではなく
お客さまの「先」にあるもの

主にお仕事、やりたいこと、
気になっていることなのですが


個人や法人の眠っている資源=
主に経験(キャリア)・スキル・強み・資格・好きなこと
もちろん空間・物・時間なども含めて

物の片づけに限定せず
「その先」までをトータルで考え、
眠っている可能性に光をあて、再び活かすお手伝い
がしたい
という想いが強くなってきました。


私の場合、そのほうが
よりお客様にも喜んでいただきやすく、成果も出やすいよう。
数件キャリア相談も請けましたが、手ごたえもつかめてきています。

私自身、今まで
「片づけられなかった歴30年」といった部分を全面に押し出していました。

でもそれは、ほんの一部。

それ以前は、就活で50社以上玉砕したり、転職歴が6回あったり
産休育休、仕事と育児の両立、保育園(長男から通算8年目)、妊娠による解雇、
資格を取得しまくったり、メンタル面で度々追い詰められたり、と
紆余曲折を経てきました。

そこを面白がられて
県から「働く女性応援メンター」の打診を受け
働く女性の先輩視点からアドバイスしてほしい、と言われたのですが

そちらはマイナススタートの片づけと違い、
ゼロから積み上げた得意分野です。


今でも紆余曲折中ですけどね(笑)
だからこそ、先生ではなく「パートナー」型の視点で
お手伝いできればと考えています。


これからは、テクニックよりも
お仕事で得たこと 聞いたこと 日々の想い 発見をメインに
ブログを更新してまいります。

片づけネタも引き続き取り上げますが
その一部としての扱いとなりそうです。
…もうなってるか(^^; 


お片づけも、引き続きご相談に応じますが
目的は「インテリア性の高い空間」ではなく

お客様が本来やりたいことに心おきなく取り組むため、
なりたい自分に近づくため、

といった視点からサポートさせていただきます。
お片づけ得意な同業者とのネットワークもありますので、ご安心ください^^


ということで、下半期も新規一転
なんらかの形で読者の皆様のお役にたてるよう頑張ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●講座・イベントのご案内

物の山とやるべきことに追われる毎日。基本を学んで根本から見直したい!
【ライフオーガナイザー2級認定講座】9/4(木)@浦和 残席3
【ライフオーガナイザー2級認定講座】11/5(木)@浦和 New!

子どもの将来を左右する日々の習慣づけ。成績が伸びる親子の共通点って?
【将来が決まる学習&生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー】9/27(土)@浦和 New!

●オーガナイズカウンセリング・作業支援サービス

自分にあったラクな方法、どこから始めたらよいかを詳しく教えてほしい
ひとりではやる気スイッチが入らないので、一緒に片付けてほしい!
【ゆるいかたづけ.com】

●「働く」以前でお悩みなら

働きたい、でもどうすれば…?とお悩みの方へ、
同じ悩みをもつ仲間とつながる「コミュニティ」に参加して、「憧れ」から一歩形にしてみませんか?
【WMリソースネットワーク】

※「トータルキャリア相談」モニター募集開始♪ 希望者はあろままでメールください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト
今回は長文お許しください。
働いているママ 働きたいママの励みになれば嬉しいです。


昨年末、こちらのイベント出展をきっかけに
埼玉県職員の方とのご縁ができ

平成26年度埼玉県働く女性応援メンター 委嘱されました。
そうそうたるワーキングマザーたちが集う場で、貴重な経験をいただけそうです。

先日は知事とメンターたちの懇談会があり
桜の木の下で記念撮影。
県知事との2ショットなど、もうありえないですね。きっと。

pic452_小


普段はお仕事柄

「片づけられなかった歴30年」
「ハードルが低いお片づけ」

をメインに打ち出していますが、


社会人時代の6社15年間は、育休を挟んで
正社員・アルバイト・パート・派遣と
多彩な働き方をしてきました。


小学生から
「自分で自活するために、仕事がんばりたい!」
と周囲に公言していたらしいあろま。


最初の2回の転職は
キャリアウーマンに憧れ
「さらなるキャリアアップを!」という
若者にありがちな理由。

英語を使う仕事や、物流(在庫管理)がらみのスペシャリストを
夢描いていました。


3社目は労災認定レベル?(大げさ)
ハードなときには、週3回終電を逃して
都内から埼玉までタクシー帰りといった環境で体調が悪化。
このままここにいたら死んでしまう…と本気で思いました。


4社目はオフィス閉鎖による解雇。
いずれ正社員にするから…といった約束での採用でしたが
アルバイト契約のままでした。
育休取らせてくれただけ有難かったのかもしれません。


5社目は売上悪化に伴うパート契約終了。

6社目は次男出産前のごく最近、パート型派遣。
2人目出産後も働き続けたいと
勤務先にも派遣先にもアピールし続けましたが
願いはもろくも崩れました。


いずれも、現場の上司同僚からは
そこそこ使えると認められていたようでしたが
決定権は別の部署が握っている。

こんな世の中、会社に尽くしたって守ってくれません。
特に非正規はあっさりと切られます。

だからこそ
「自分は、会社をどう活用したいか」こそが
肝心なのだ、というのが持論です。


3度の解雇を経て
「働き続けるには自力で働く場をつくるしかない」と一念発起。
「ライフオーガナイザー」という肩書を名乗りながら、
試行錯誤を重ねています。


転職経験が多すぎる上、2人の子持ち。
「転職の壁」の35も過ぎ、
転職市場では既に使い物にならないキャリアですが


「そんな多彩な方、めったにいません!」
とメンター担当から面白がられました。
誰かのお役に立てる可能性があるんだな~とワクワクしています。


そんな、一般的にはマイナスな経験が
思いもよらない形でつながることがある。


私の「汚部屋」経験も同じ。
片づけられずに苦しみ、経験を経ているからこそ
語れることもある。


正直「ライフオーガナイザー」を名乗り続けていいものか…
2人目出産後、部屋のリバウンド・時間の確保に苦しんだり
片づけ上手な仲間と仕事を共にし、飲み込み・やっていることの違いに愕然としたり

メンタル的に不調の波がきたときには
時折真剣に悩まされます。


同業の仲間からは
「どうしてあろまさんは、そんなにセルフイメージ低いの!」

と何度言われたことか。
(↑片づけられない時代の後遺症がいまだに。)


でも、

「あろまさんの汚部屋写真に励まされた!」
「お話をきいて、すごく安心できた!」

との声も頂くことも少なくありません。
その励ましの声を支えに、今日に至っています。



だから、あなたも
今は苦しいかもしれない。
逃げだしたいかもしれない。

でも、その苦しさから背を向けずに
一歩抜け出せたときには
あなたしか語れない、代えがたい経験になります。

片づけられないで苦しんでいるなら
今のうちに現状を記録(写真を撮るなど)しておいてくださいね!
今しか残せませんから。


ムダな経験は何一つありません。


今まで、能力的に男性にひけをとらない女性の同僚たちが
出産との兼ね合いでやむを得ずキャリアを絶たれるのを
数多く見てきました。

一度正社員の道を絶たれたり
小さな子供を抱えると
同じ待遇の正社員として復帰するのはとても難しい。

また、たとえ運よく復帰できたとしても
キャリア継続のために

実家の支援 保育の確保 職場や家族からの理解など
多大な努力を強いられます。


埋もれてしまうにはあまりに惜しいママたちの力。

ママたちがやりたいことに集中するため、
ママたちがやりたいことを続けるため、
やりたかったけれど諦めていた何かに、一歩踏み出してもらうため


私も今、お役に立てそうなことを精いっぱい
やっていきたいと思います。
もしニーズがあるなら、どこかでキャリアがらみの企画も…?(妄想中)


会社で働くことに限界を感じるなら、
自分の好きなペースで働く、といった選択肢もあります。

決してラクではありませんが、興味があれば検討する価値はあるように思います。


アメリカの片づけの世界では40代はまだまだ若手。
50,60,70代の現役オーガナイザーもたくさん活躍されています。

「ライフオーガナイザーって何?」
「ライフオーガナイザーはどんなことしてるの?」に関してはぜひ講座で。
↓↓
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●講座・イベントのご案内

捨てるから始めない整理術。私にもできる?
【ライフオーガナイザー入門講座】4/25(金)@さいたま新都心 NEW!

物の山とやるべきことに追われる毎日。基本を学んで根本から見直したい!
【ライフオーガナイザー2級認定講座】5/13(火)@浦和 NEW!

増税に伴い、4月から受講料が変更となりました。


●オーガナイズカウンセリング・作業支援サービス

自分にあったラクな方法、どこから始めたらよいかを詳しく教えてほしい
ひとりではやる気スイッチが入らないので、一緒に片付けてほしい!

【ゆるいかたづけ.com】

4月からは価格・サービス内容の一部を改定させていただきました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●お帰りになるまえに・・・
花粉症で目がショボショボのあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
先日配信したあろマガジンで筆が乗ったときのトピック。
気に入ったので、ブログにも一部シェアします^^

小さなころから「選ぶ」トレーニングが大事なのだな~
と書いていて気づきました。

「選ぶ」ことに慣れなかったころの写真。
今更 顔を隠す必要ないけどね~ 笑

pic016.jpg

(ここから)
↓↓

--------------------------------------------------
◆「選ぶ」ことの大切さ。「選ぶ」ことの責任。
--------------------------------------------------

今日のお題は、つい最近まで私も気づかなかった
片付けられなかった歴30年のルーツについて。


あろまは、ライフオーガナイズでいう
脳の得意分野=利き脳が「左左」。

つまり、秩序や論理を好み、
お片付け本に書かれているようなテクニックが一番向いているタイプ。
ファイル整理もお片付けも、比較的得意なほうなんだそうです。

なのになぜ長年できなかったの?
以前同業者に尋ねられたことも数度ありました。


先日お会いした方に話していて
ふと気づいたことは…

自分で「選ぶ」経験をほとんどしてこなかったことも
汚部屋住まいの大きな原因のひとつだったんだな、
ということ。


小さいころから
洋服も鞄も、ノートやインテリア雑貨も
私が身に着けるもの、使うものはほとんど
母が適当にお店で買ってきていました。

だから、自分がどんな物が好きなのか
意識することもない。

真剣にお店で物を選ぼうということもなく。
貴重なお小遣いを払う価値があるかどうか?
を自分で真剣に考える機会もありませんでした。


洋服についてはほとんど興味なかったので
貰ったもので十分、と。
嫁ぐまではずっと、私のクローゼットは
「母が間違って買った服」「妹からのお下がり(?)」
で占められていました。

自分で服を選んだ結果
センスのなさを指摘されたり、センスのなさに気付くのが怖かった
といった理由も多分ありますね。


結婚生活の始まりは
両親が建て替えの前に住んでいた仮住まい。
それを引き継ぐ形で、私たち夫婦が住み始めました。

家具を選ぶ必要もない。
ある意味とってもラッキーだったのですが

これって「他者の価値観」の中で住むようなもの。
当然、そこに置かれていた家具に
愛着が沸こうはずはありませんよね。

自然、物を大事にしようという気になれず
従来の片付け下手も手伝って
あっという間に「汚部屋」に。


汚部屋時代は多くの
「気に入ってもいない」「使っていない」
物に埋め尽くされていました。

その中からふとしたきっかけで
残しておきたいなと思うものを自ら選び、
残さなくてもいいやと思うものを手放す。
これを繰り返すうちに、徐々に床が見えてきたのです。

手放すことのデメリットを背負う覚悟ができたのか。
物を選ぶことによって
決断力や責任が培われたのか。

ある意味、自分の趣味ってこうなんだ、と
選ぶ基準が少し自覚できたように
感じました。


だからこそ子供たちには
自分で責任を持って選びとる力を
身につけてもらいたいのです。

物を選びとるのはもちろん、
自分の将来を選び取る力を。
そして、選択肢があることに感謝し、
選ぶことによって生じる責任を背負ってほしい。


長男にはこのところ、
自分が身に着ける衣類・靴下・靴など、
買う必要が生じたときには自分で選んでもらっています。

1-2年前に選んだピンクの傘。
今はすっかり「ピンクは女の色」と見向きもしなくなりましたが

ピンクの傘は自分が選んだのだ、
という意識があるためか
「新しいの買って」とは言わない。

自分で選んだのだから仕方ない、と
責任を感じているのかもしれませんね。


自分の軸がないと
自ら必要なものを選び取ることが困難になり
毎日やってくる「やるべきこと」「他人からの用事」に押し流され
日々流れ込んでくる物で部屋が埋め尽くされます。


あなたは自分の物、やりたいこと、
選べていますか?

どういった物が好きですか?
何をやりたいですか?どうありたいですか?

どういった物やことに時間やお金を使いたいですか?
「不機嫌なわたし」「みじめな自分」を自ら演じていませんか?

慌ただしい毎日ですが
ふと立ち止まって 思い返してみませんか。


自ら選び取ること、その責任を背負うこと。
一見大変なようですが
自らの環境や気持ちをあなたがコントロールできるのだ、ということを実感できれば
毎日が前向きに楽しく、気持ちも楽になりますよ。

(ここまで)


無意識にあなたが物・コトを選んでいる基準を意識できる「ライフオーガナイザー入門講座」。
ワークを通じて体験してみませんか?
次回は9月26日@恵比寿。詳しくは

2012年9月 ライフオーガナイザー入門講座開催のお知らせ

●お帰りになるまえに・・・
なんとかメルマガも続いているあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
FC2ブログで

「ブログを始めたきっかけは?」

といったトラックバックテーマを見つけました。
なんだか今の原点となるようなお題。

このことに触れた記事が無いようだったので
改めて書いてみようかな、と。


私がこのブログを始めたのは、他の同業の方とは異なり
とっても邪(「よこしま」←死語?)なきっかけでした。

ズバリ
「アフィリエイトで副収入!」(笑)
会社でいつまで働き続けられるか、わからなかったし。

アフィリエイトというのは、
ブログに広告を貼り、そのリンクに飛んで何かを買ってくれた人が出たら
ブログのオーナーにもお金やポイントが!
といった仕組み。

というわけで
アフィリエイトに大らかそうなfc2を選んだ次第です。

いろいろと調べてみたところ
テーマはしぼったほうが良いだろう、と。


「得意」あるいは「苦手克服体験」がいいとありましたので
当時何とか克服しつつある?
お片づけ」をたまたまメインテーマにしました。

現在のブログタイトルも、アクセス解析とか何やら
いろいろ使って考えたんだっけ(^^;

pic276.jpg

そうして、苦手派ならではの視点やら方法を紹介しつつ
(今見ていると結構恥ずかしいものも…)
(でも、あの頃の感覚に戻りたいと思う気持ちもしばしば)

自分が知りたいよ!といったお片づけ情報を
手当たり次第に探しました。

現在ブログに貼ってあるお片づけサイトは
かなり昔からお世話になっているページです。
オタク気質が生きましたね。


いいな~こういった部屋…
と 美的な部屋のページを羨ましく眺めながら
ぽちぽち チェックしていったのです。


でもこのころの積み重ねのおかげで
あんな素材 こんなグッズ こんな雰囲気?といった
「自分の部屋をどうしたい?」といった材料
を積み重ねることができました。
侮れませんね~


そして「ライフオーガナイザー」を知ったのも
ブログ記事のネタを検索していた途中
だったのです。
自分を変えるきっかけが何になるかなんて、本当にわかりません。


ちなみに現在のアフィリエイト現金収入は…
数か月に1回、缶コーヒーを1~2本飲める程度でしょうか(笑)

アフィリエイトも、最初の\1000を稼ぐまでが大変らしいですね。
ブログやHPを数十本メンテナンスする、
記事を1日何回もアップするなど、
バイトのほうが余程早いんじゃ~?という話も
しばしば耳にします。(これもやり方次第なんだろうな)


amazonで\1500のamazonギフト券をもらったり
楽天でお買いものに使えるポイントを稼いだり
といったもののほうが、案外使えているかも。


というわけで、
ブログの情報発信が ひとつのきっかけともなり得るのです。

苦手だなと思っていることがあれば
それにどう取り組んでいるか?
是非今のうちに意識をして、記録に取っておかれるといいと思います。

(片づけでも何でもです)


経験から得られた教訓は、オンリーワンの財産。
あなたの苦手克服体験を必要としている方が
いずれ現われるかもしれませんよ♪


そんなへっぽこブログも
気づけばいつの間にか4周年
飽きっぽい私にしてはプラチナ級の奇跡ですね。

こうしてお読みいただいている皆さまの存在が
何よりの励みになっています。


臨月間近の現状でも何かお役に立てることはないか?
といったこと ここ数日つらつら考えています。
どうぞご期待ください?!(笑)


●お帰りになるまえに・・・
体が重くて階段の上り下りに苦戦しているあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
本日は・・・

何が幸いするか、
何がきっかけとなるかは
ホントにわからない、といったお話。

pic046.jpg


ご存知のとおり、私は片付けられない歴30年。
結婚した後は汚部屋に苦しみ 女としての自信をすっかり失っている毎日でした。

それが今では アメリカ発整理術の仕事をしているんですから
人生わかりません。
かつての知り合いが知ったら、きっと耳を疑うことでしょう(^^;


大卒後はオフィスで正社員として10年ほど苦労し、
必死にやり手のワーキングウーマンを目指して努力をしたものの
自分の方向性と違和感を感じたり 多忙すぎて体調を崩したりなどで
夢は泡と費えたのでした。

「どこでも使えそうなキャリアを積みたい」

ことを狙って数度の転職。
激務で残業が重なる在庫管理業務でしたので、結婚・出産との兼ね合いも難しく
多すぎる転職歴だけが残りました。
こうなると 正社員で雇ってくれるところは殆どありません。

ですが、転職ジプシーで数社を経験していることにより
そのオフィスでどういう仕組みを取り入れていたか?郵便物は?在庫管理は?
などのケーススタディが蓄積される。

そういった事例の数々がなんと
今のお仕事で活きることがあるのです。
(信じられませんが、昨日はオフィスオーガナイズのデビューをしました)


そして。
子どもが生まれる前は 典型的な子どもアレルギー。

近所の子どもの泣き声が聞こえるとイライラし、
子どもが近づいてくれば逃げ出し
友人に子どもが産まれても、どう接したらよいかがわからず
ひたすら距離を置こうとする始末。

妊娠したときも、
私はきっと虐待してしまうだろうなぁ・・・
と どこか恐ろしく感じていました。


でも、今現在 子どもが当初の予想以上に有難い形で育ってくれているのは
逆にわたしが

「子どもが苦手だったから」

ではないかな、と。
子どもに接するときにむしろ、対子どもではなく
今までの部下(殆どが年上)に接した経験を応用したため・・・

だったりするようです。


無料レポート配信で多くの方から反響を頂き
私のやり方って珍しいんだな、とかえって私自身が驚いた次第。


汚部屋。
キャリアの挫折。
子ども嫌い。

どこで何が活きるか、本当にわかりません。


ネガティブなこと、現在進行中は辛いものです。
数々な失敗も、本当に辛いですよね。
失敗すると、自分の不甲斐なさが苦い。

でも どこで何を活かそう?と考えると・・・

ほんの少し ワクワクしませんか?


片付けられない歴30年 x 子どもアレルギー
の二重苦と どう付き合っているか?

今の私は、決して整理上手でも 子ども好きでもないのです。
でも 自分らしく、自分とお子様との進歩を楽しむやり方がある。
詳しくは1月20日に詳しくお伝えしますね(^^)

お会いできるのを楽しみにしております♪

----------------------------------

「片付け上手な子どもに育てる3のツボ」セミナー@浦和 受付中!
2012年1月20日 金曜日 10:00~12:00 お子様連れOK

午後には座談会あり。お申し込み・詳細はこちらから ⇒ ★★★


自分らしく無理がない。ハッピーライフの手がかりが盛りだくさん。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。