■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前になりますが、ステキなご縁をいただき
オフィスの在庫整理作業を行いました。

陽花莉(ひかり)薬局さま(さいたま市北区・漢方専門薬局)

ふつう、漢方って派手なロゴが目につきがち(←偏見?)ですが
こちらはさっぱりと素敵な雰囲気のお店です。
我が家から徒歩圏内でビックリ。


おひとりでお店を切り盛りしていると
日常業務で手一杯で

在庫管理・整理整頓までは
なかなか手が回りませんよね~

そこが問題、といった意識の高い方は
それほど多くないのですが


思い切ってご依頼いただけたことに
心から感謝です…!


あろまはメーカー3社で約10年
在庫管理に携わった経験があるのですが

こちらでごく当たり前に使っていたやりかたがこの現場で活きました。

Before
pic468.jpg

After
pic469.jpg
(掲載許可を頂いております)


「同じ組み合わせで出ていくことが多い商品は
予めセットにしておき、そのセットの数で管理する」


よく出る頻度のものは、
予めカゴ単位でセットして、店主のいちばん手のとどきやすい高さへ。

横置きでは下のボトル・奥のボトルが取り出しにくいため
縦置き方式に変更

予備の在庫は、ざっくりとグルーピングして
それ以外の場所へまとめました。


作業中にもいろいろお話を伺いましたが
なんとお子様0歳でお店をオープン、

それ以降、お子様と過ごす時間を大切に
旦那さまと協力されながら
無理なくお仕事をされています。


個人的に、まず驚いたのが営業時間!!

09:00-14:00 
18:00-20:00


こんなフレキシブルな働き方もあるのね~!
と、勇気をいただきました。


お店を開業した経緯も、同じママとしてとても興味があったので
インタビューがてら いろいろ伺いました。

「本当に助かりました。自分では考え付かないようなアドバイスを頂けたので。」
とのお言葉も頂き、とても嬉しかったです。


詳しくはこちらに掲載しましたので、よろしければご覧ください。

すいすいオフィス.biz お客様の声

店主さま視点のご感想はこちらから

お片づけコンサルティングを受けました!

ブログを拝見すると、いろいろと嬉しい声が寄せられているようです。
特に子宝相談は必見?かも。

ひかりさま、お忙しい中のご利用、そして記事のご紹介
どうもありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●講座・イベントのご案内

捨てるから始めない整理術。私にもできる?
【ライフオーガナイザー入門講座】6/5(木)@恵比須 
【ライフオーガナイザー入門講座】6/20(金)@さいたま新都心 

物の山とやるべきことに追われる毎日。基本を学んで根本から見直したい!
【ライフオーガナイザー2級認定講座】7/11(金)@浦和 残席3

●オーガナイズカウンセリング・作業支援サービス

自分にあったラクな方法、どこから始めたらよいかを詳しく教えてほしい
ひとりではやる気スイッチが入らないので、一緒に片付けてほしい!
【ゆるいかたづけ.com】

●「働く」以前でお悩みなら

働きたい、でもどうすれば…?とお悩みの方へ、
同じ悩みをもつ仲間とつながる「コミュニティ」に参加して、「憧れ」から一歩形にしてみませんか?
【WMリソースネットワーク】

※「トータルキャリア相談」モニター募集開始♪ 希望者はあろままでメールください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
今日はライフオーガナイザー入門講座でした。

あろまの講座にはよく
栃木・群馬・千葉・神奈川など 県外からもいらっしゃるのですが
(いつもありがとうございます…!)
今回は珍しく、近隣にお住まいの方が多かったです^^

小さなお子様もちのママが多くいらっしゃったので
ちょっとリアルなお話も(笑)


休み時間・講座後も
雑談で盛り上がって頂いて
私自身も とても楽しくお話しさせていただきました。

pic417.jpg


お片づけって、どう学べばスキルが上がるのでしょうか?
といったご質問を頂きました。
いい着眼点だと思います^^


実は近道って、ないんですよね~

本や講座で実例をたくさん見たとしても
それが自分の目的や性格にあっているとは限らないですし
それが物量・動線・スペース・リソース(持っているもの)的に
自宅に応用できるとは限らない。


テレビ・雑誌・本で次々に紹介される
たくさんのテクニックは
あまりに情報が多すぎて、私たちを混乱させます。


だからこそ、まずは
自分に必要なモノや情報を選び取るための
フィルターを準備しましょう。


収納本をめくる前に
まずは自分をよく知り、何を求めているのかを意識する。
そうすることで、自分の目的や行動にあった情報が
ひっかかりやすくなります。


私自身、汚部屋から脱出したときには

自分がどうなりたいか?
自分がどんな部屋に住みたいか?

といったところから無意識に始めていた
などという話も。
(私自身、これに気が付いたのは今年です^^;)


お片づけに苦手意識があったり
次に何をするべきか迷ったときこそ
基本にたちかえってみると 次が見えやすくなりますよ。


そして、基本の手順を覚えたら
あとは練習あるのみ。
繰り返して繰り返して、カラダで覚えていきましょう。


【受講生の声】

・自分の物に対する基準がはっきりとわかりました。
目標を達成するためのテクニックを教えてもらえて良かったです。
達成できるように頑張ります。(Y.Mさま)


・今までの片付け法とは違って、自分の人生や、価値観について考えた上での
快適な住空間をつくりたいと思って受講しました。
本を読んでもわからない部分が多かったが、目標のたて方など、実際に話を聞いてみて
活用してみたいと思いました。(Y.Kさま)


・片付けができなくて悩んでいた。ただ整理するだけでなく、考え方から変えてみたかった。
とても良かったです。ワークなどで目標設定したり、具体的に目標がたてられたので
早速実行してみたいです。(A.Hさま)


・片付けだけでなく、行動、思考パターンの根本から考えるという雑誌の記事に共感しました。
右脳、左脳のキーワードを多く聞いて、私は左脳だと納得できました。
目標、イメージが沸いてきたので、早速実践しようと思います。(A.Sさま)


・自分の中での処分、処分しないの基準設定をどこにもっていって良いか、わからなかった。
これからの毎日、5年先、10年、20年先の時間の使い方をどのように考えたらよいかを考え始めたから
受講しました。やはり片づけは思考の整理が根本にあるのだと思いました。(E.Kさま)


貴重なお声をありがとうございました!!


次の入門講座…
また開催時期を決めましたら、お知らせします。
ご参加いただいた皆様、貴重なお時間をありがとうございました♪


●個別コンサルティング・作業サポート 12月分受付中♪
年末に近づきますと、ご依頼が込み合い
ご希望に沿えなくなることもあります。
埼玉・東京近隣でモヤモヤしている方はぜひお早めに^^

ゆるいかたづけ.com


●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
今年前半からのご縁がつながり
夏にオーガナイズ作業サポートをご利用頂いたMさま。

8名のオーガナイザーがMさまのサポートに入り、
2日間 懸命の作業を行いました。


その後のご様子から

家が整うことを通じて
ここまで気持ちやコミュニケーションが変わるのか…!
と驚きましたので、ご紹介します。

(ご本人からはご承諾を頂いております)

--------------------------------------------------

「外へ出て、やりたいことをやろう!
という気持ちへ徐々に切り替わったので

これからは、
自分ひとりでスネるのをやめようかと思いました」


片づけるために仕事をやめました。


自分に自分で与えていた罰… 

片付けられないうちは

仕事をしてはいけない、
家から出るべきではない、
人に頼らずに自分でなんとかすべきだ、

という考えで
自らをがんじがらめになっていた。

でも、その罰は家族にとっては迷惑だったようです。


皆さんにおいで頂いたことで
今までは通り道がふさがれて開閉できなかった
冷蔵庫も開け閉めできるようになり

娘も冷蔵庫から氷を入れて
冷たい水を飲めるようになりました。


キッチンも使えず、
今まで外でお弁当を買ってばかりでしたが
お料理も少しずつできるようになり、外食の回数も減っています。
洗い物もたまらなくなってきました。

何より、散らかしてもリセットがラクになり
探し物も見つかりやすくなりました。

和室へも入れるようになったので
テレビを買い替え、楽しんでいます。


あのころは、物の量が多かったんだ!
と反省しています。
頭も動いてきた感があり、段取りを考えられるようになりました。


ぐれて閉じこもるよりも
ある程度家事をこなして、ある程度好きなことをやることにしよう。
仕事を探したところ

いくつか単発の仕事が決まり、少しずつ通い始めています。


スポーツクラブも先月末から通い出し、
「絶対続かないよ~(笑)」と家族からツッコミは入っていますが
ちょっとずつ行っています。
今日も2,30分、仕事帰りに歩いてきましたんですよ。


「できないことを、認めなきゃ!」
という、スタッフさんからのひとことが、とても効きました。

以前は認めなくなかったんですね…
でも、できないことを認められて、ラクになったんです。


以前は
「私がやるから放っておいて!」と家族に言ってしまった手前
自分が全て抱えこんでしまい、助けを求められなくなりました。

それでいて、
思う通りに進められない自分を卑下してしまって…
縛りがきつかったんです。
それで動けなくなってしまって。


でも、できない自分を認められたことで
以前は会話がしづらかった夫に対しても
遠慮はせず

やんわりとリクエストしたり、
やんわりとやりたいことを伝えられるようになりました。

家族からはいじられつつも、
うまく受け流せるようになりました。


これからもどうぞよろしくお願いします。

--------------------------------------------------

pic282.jpg

M様、現状をお聞かせいただき
本当にありがとうございました。
ご依頼頂いた勇気に、心より感謝しています。

M様の気づき:
「できないことを、認めること」

については
多くのメルマガ読者さんからも
励まされました!といったお声を頂戴しました。


その後、もういちどリピート訪問でお邪魔しました。

片づけでいちばん肝心で地味で、しかし難しいのが

「維持」


でも…
お仕事を始められたにもかかわらず
床も8割以上キープされていらっしゃいました。

何より
家族全員での洗い物:
全員で協力して「維持」に努めている様子が垣間見えて
目頭が熱くなりました。

M様の「やんわりとリクエスト」の姿勢が
ご家族に伝わり、実際に行動に移された結果だと思います。

ありがとうございます!
これからもっとラクになりますよ!!


片づけには終わりがない。
だからこそ、独りで抱え込まないで。

家族・友人・他の人に協力を求めるだけでも
気持ち的に軽くなりますし
運が良ければ負担も軽減されるかもしれません。


近くに声をかけられる人がいない、
片づけのやり方を知らず、どこから何から始めてよいかわからない、

という場合には
お近くのプロの活用も、ぜひ検討してみてくださいね。


年末に近づきますと、ご依頼が込み合い
ご希望に沿えなくなることもあります。
埼玉・東京近隣でモヤモヤしている方はぜひお早めに^^

ゆるいかたづけ.com


●苦手でも今からできることはたくさんあります!
片づけられなかった歴30年、6歳&1歳の子育て真っ最中の母がお届けする「暮らし整理術」

2013年10月・11月ライフオーガナイザー入門講座開催のお知らせ


●お帰りになるまえに・・・
男の子たちの相手にヘトヘトのママをレスキュー♪クリックいただくと多くのママたちの目にふれることができます。応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
1か月ほど前になりますが(ごめんなさい!)
個別カウンセリングをご利用のJさまから嬉しいご感想を頂きました♪

カウンセリング中 別室で辛抱強く待ってくれたお嬢さまにも
予想外の反応が!

--------------------------------------

実は私は火曜日から、数日間つらい日々がありました。
会社を休んで病院に行かなければならなかったので、
2人の子供達を見てもらう為、義母と義父に来てもらいました。
(保育園・児童クラブへに行かせるのも2人分の送迎がキツかったので)

義母といえど、急なお客様・・・。
体調悪くて、いつものブルトーザーのような勢いでの掃除もできません。
悪臭漂う台所・紙ものが山づみのカウンターや玄関。
散らかり放題の子供のおもちゃ・本・お絵かきの紙!
絶体絶命です・・・。


でも、先日山口さんに来ていただいたお陰で本来そうなっていた最悪な事態が
なんとか回避できました!


山口さんが来てくださった次の日から、まずスイッチが入っていたのは娘なんです。
横目で見てたり聞き耳を立てていたりしてたのでしょうか、
朝からせっせと自分のカラーボックスをお片付け。

いらないものはどんどん捨てて、フキフキ♪ と拭き掃除まで!
その後、隣のお兄ちゃんのカラーボックスも片付けてあげていました。
ゴチャゴチャになったビーズを色別に分けたいと言うので、
活躍の場を失って眠っていた仕切りのある箱を探し出し、与えたら大喜び。

すごく張り切って整理や片付け・掃除までしているのを見ていたら、
私も久々にスイッチが入っちゃいました!
カチッと程度ではなく、ガッチャン!!ウィ~ン・・・と動き出した感じで。(笑)

カラーボックスの上以外で、山口さんにアドバイスを頂いたことを実践してみました。
・離れた食器棚にあった使用頻度の高い食器を、
 台所の吊戸棚と白い戸棚に移動。
・子供の工作用の一時保管箱を息子と娘用、色別に用意。
・洗濯済みの蓋なしのカゴを家族分、男女色別に用意。

それから、
・(食器を入れるので)白い戸棚と横のカウンターにあるもの全部を出して
 仕分け・掃除・所定の位置へ。
 (実はこれがすごーく大変でした(・・;)  でも良い練習になりました!)
・台所周囲が片付いたので水回りもピカピカに洗って綺麗になりました。
・ちょうど予備のまな板があったので、古くて汚れたものを捨て、
 新しいものを出して新鮮な気持ちになりました。

pic344.jpg


主人にも今回のカウンセリングの内容を説明したら、
興味を持ってくれてスイッチが入ったようです。
ということで、土曜は娘と母で、日曜は家族でお片付けと掃除の一日でした!
(息子はちょっと置いてきぼりですが、徐々に・・・ですね。)


あのカラーボックスの上は今も維持できています。
毎日の生活を考え、使いやすいように少しだけ改良をしました。
ちょっと物が増えましたが、最低限に抑えてます。
なによりあの「毎日寝る前の5分」の重要性を感じています。
そのお陰であの場所のキレイを維持できているんですから。


数日経過してみて、食器はやはり台所のすぐ近くにあるべきだと本当に思いました。
自分でもそうかな~?と思っていましたが、山口さんがご指摘くださったので
やっぱりそうなんだ!と背中を押してもらったような気持ちで迷いが無くなりました。
今までは行ったり来たりばかりで無駄に時間と労力を費やしていました。
子供に手伝ってもらいやすくなりましたし、コップや小皿は
子供が自分で使用したいときにも便利になったようです。


子供の工作用の一時保管箱は、あるだけでストレス軽減になりました。
今までは工作を作っていたり、持って帰ってきたりすると
「素敵!かわいい♪素晴らしい!・・・でもそれどこに置くの?飾るの?しまうの?」
と、何度も心の中で叫んでいる自分がいました。

これからは心から「上手く出来たね~、どこに飾ろうか~?」
「壊れないようにこの箱に入れて大事にしようね」 と言えそうです。
で、たまったら順次別の保管箱へ入れられます。(#^.^#)


見通しがつかない、どうしたらいいかわからないって
本当に心がモヤモヤしてフリーズしてストレスとか色々溜まります。
でも、山口さんのお陰で何かちょっと見えたような分かったような・・・。

すみません、言葉にするのは苦手なようです。(^-^;
でも、一歩踏み出せたのは確かなんです。

自力でがんばって、でもまたつまずいたりして、
どうしたらいいのか分からなくなったら、また山口さんお願いします。


素晴らしい報告書ありがとうございました。
丁寧なお仕事されていて、尊敬します。


--------------------------------------

カウンセリングの後、即これだけの行動量…!
驚きました!!

こちらこそ、本当にありがとうございます。
こういった生のお声こそが、何よりの励みになります。

ご依頼いただいた勇気もそうですが
何より、ご家族で共同作業のきっかけとなったと伺い
本当によかったなと。


どうしても家のことって
家事が得意なほうに負荷がかかりがちになってしまいます。
そこを

共同の作業

とすることができれば
お互いの距離感をぐっと縮めることができますよね。
なにより、ひとりでやるよりもぐん!とはかどりますし^^


一歩踏み出せた…!
踏み出したばかりの一歩はとても重いですが
その後はちょっとずつ、軽くなっていきますよ。


お片づけには山も谷もありますし
お片づけスイッチがなかなか入らないことも当然、あろうかと思います。
ひとりで行き詰るようでしたら、いつでもお声をかけてくださいね。

貴重なお声をありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^


●片づけともっとラクに付き合うために。
自らも片づけられなかった歴30年、あろま的個別カウンセリングサービス詳細はこちら





●お帰りになるまえに・・・
敷居が低さが売りのあろまに頑張れ~の1ぽちを♪ エラい先生には頼めない…!と悩んでおられる方の目にも触れやすくなります。応援よろしくおねがいしますm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
「生活習慣づけ&学習習慣づけ 
 お子様が将来を選び取れる習慣づけ 夫婦コラボセミナー」


先週末、2回目が無事終了しました。


今回は、受講生同士がもっとも仲良くなり
成果もあがりやすい(??)
6名の方にご参加いただきました。

小さなお友達3名も♪
長時間がんばってくれてありがとう!!


今回は内容を一部刷新。

午前中の「片づけ上手な子どもに育てる3つのツボ」では
就学後の長男(6歳)の様子を通じて

学習コーナーづくりでおさえたいポイントや
環境が変わることによる子供の様子の変化、その対策(失敗談も含め)も
ご紹介しました。


つくづく思いますが、
やはり小学校入学は「正念場」

今まで未経験の環境、
慣れない授業・持ち物。
子供本人もママも、お片づけ・生活習慣ハードルがグッとあがります

周囲の影響をモロに受ける子供たち。
言葉遣いや生活習慣も崩れやすい…!!
今までできていたことも、やろうとしなくなる、

そんな折の参考になれば嬉しいです。


午後は夫による「学習習慣編」。
学習習慣づけは切実な問題ですよね~

先生がいかに余裕がなく、子供を見ていないのか。
学校からは教えてもらえないのに
中3で知ったのでは遅すぎる、あんなことこんなこと…

(それを私が夫から聞いて、
知らないのヤバくない??!!と思ったのも
今回の企画につながりました)

ママたちのまなざしが変わりました(笑)

pic397.jpg


【受講生の声】

・「片づけのできる人間を増やす」
是非、多くの方に向けて、このセミナーを知っていただきたい(R.Kさま)


・最近良く聞く事ではありますが、親子でも他人だという事。
子供も一人前として扱ってあげて、DEPACKを考えさせる
何事も話し合いが大切、これは対子供だけではなく、夫婦関係も一緒だと思いました。

このようなご夫婦共同でのセミナーを開けるというのは、常に
ご夫婦での話し合いの時間がちゃんと持てているという事の表れだと思うので、
羨ましいと思いました。お二人の関係もちゃんとオーガナイズされているという事ですね。(A.Tさま)


・場を整えること、納得させること。受け手に決定権を与えるということが、
子どもとの話し合いに必要だということを感じました。
後半時間が足りなくなってしまい、残念でした。
子どもとの話し合いのきっかけ作りが参考になりましたありがとうございました。(R.Sさま)


・これまで、子と面と向かい合って話し合うことを何となく避けてきました。
そうかといって命令するのも嫌で、ソフトおすすめ、提案程度で、しかも私も子も思いつきで
お互い続きませんでした。コンセンサスを得る、話し合いを起点に持って行くことの大切さを
学びました。

子連れ参加にあたたかい会でとてもありがたかったです。
教育ってすごく大切だと思います。小さい子にとっては教育と言うより暮らしが
のちのちの土台になると思います。
とても勉強になりました。ありがとうございました。(N.Nさま)


・子供との話し合いの中で決定していこうと思います。
親だからと言って決定権を持つのではなく、子供に権利を渡していこうと思います。
また、お話を伺いたいと思います。ありがとうございました。(M.Tさま)



非公開希望の方も含め、貴重なお声をありがとうございました!


セミナー終了後も、特に夫にはたくさんの質問が寄せられ
あらためて お母さんたちの子供への想い
学習習慣づけのニーズへの高さを感じました。

四半期~半期に一度くらいを目標に
また企画できるといいね、と夫と話をしています。
今回ご都合のあわなかった方も、今後にご期待ください♪



「片づけ上手な子どもに育てる…」は都合により
今年は単発での開催はしていませんが

有難いことに、平日ぜひ~!とのお声も頂きましたので
もう少し同様の声があれば、検討しようかな(笑)


お友達3人以上集めて頂ければ
ご都合にあわせての開催も可能です。
こちらも是非ご検討ください^^


●お帰りになるまえに・・・
土曜日はセミナー、日曜日は育児でへろへろのあろま旦那にお疲れ様~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。