■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から書こうと思っていて
なかなか記事にしていなかったこと。

忘れないうちに記事にしておきます^^


ベビーものはごく短期間しか使わないもの
とても多いです。

なるべくなら買わずに済ませ
(お友達から借りるのが最善?)
その分のお金は家族の思い出や貯蓄などに回しましょう♪


1)ベビーバスは洗面台で

ベビーバス、正直要らないですね~
買ったところで場所を取りますし。
洗面台をキレイに洗い、お湯をはるだけで十分でした。

長男の時には友人からベビーバス借りて洗ってましたが
腰の痛かったこと…(^^;

正直、洗面台のほうが
次男洗うのめっちゃラクでした。
お湯も栓をひっこぬけばいいし。

洗面台ではなく、シンクで!
という話も何度か耳にしたことありますよ^^


2)母乳パッドがわりにハンドタオル

使い捨ての母乳パッドは
案外肌がかぶれるという話も…
場所も取りますし。

おむつを半分に切ってパッドがわりにしてみましたが
おっぱいがかゆくなりました。

(パ●パースの最上品質のものでしたので
紙おむつそのものが問題?と思えてきました)

生理用ショーツも試しましたが、カサカサ。


いろいろやってみて
一番エコで面倒くさくなかったのは
ハンドタオル。

四つ折りしてブラジャーにはさめば
乳漏れを大分防げました。

こだわる方は「母乳パッド ハンドメイド」で検索して
自作するのもアリです。


3)授乳用の服は要らない

授乳用の服でなくたって大丈夫。
今 授乳&搾乳で必須なのはコレ。

↓(Pre-moの写真をお借りしています)

pic306.jpg

首からかけられる、長いゴムひも。
洋服の下へ下げておき、授乳時にたくしあげれば十分です。


4)おむつ入れはフタつきのゴミ箱で

あかちゃん本舗などで取り扱っている
おむつ専用ゴミ箱は
捨てる時にゴミを分けるのが大変!と聞いています。

おむつ用としてはフタ付ゴミ箱さえあれば十分です。
産院でもそうでした。

pic304.jpg

他に使い勝手がよくないもの…

耳で測る体温計は
計測が非常に難しいです。
10秒予測式体温計のほうがよほど使い勝手がいい。

湯温計も
風呂についている温度計で十分。
それでなくとも、手でかきまぜて熱すぎなければヨシ。


思えば次男のときってほとんど
ベビー用品買ってませんね~

買っても消耗品ばかり。
おむつ、おむつライナー(布おむつ用)
母乳バッグ(搾乳したものを入れる)、ベビーせっけん、柔軟剤、綿棒くらい?

それでも子供のケアはできる。
逆に、その場にあるもので工夫するのも楽しいですよ^^



●お帰りになるまえに・・・
すでにお座りしてしまう次男の成長がちょっぴり寂しいあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
まだ次男は1ヵ月半なのですが
孤独に耐え切れず(笑) クルマでいろいろ連れ回しているあろまです。

とはいえ、近距離のお店・友人知人の元ばかりですけどね。
早くお店や自宅のベビーカーが使える2ヶ月目になれ!
と待ち焦がれています。

それまでは重いけれど
5年前のスリングで我慢・・・(^^;
(近頃スリング使っている方、見かけませんねー)


いろいろ試行錯誤して
1ヵ月半用のスペースをこのようにしました。

pic303.jpg

普段は6畳リビング=和室の端っこ。
最初はもうちょっと部屋の真ん中寄りでしたが
お兄ちゃんが遊ぶスペースを広めに取って
エリアを分けました。

そこに蓋付きのオムツ入れとおむつ箱1式。

オムツ入れは普通のkcudのゴミ箱です。
オムツには勿体無いですが、見た目goodで和んでいるかも^^
ホワイトやグリーンもあるんですねー

 

おむつ箱は、以前洗面所で使っていた布貼ボックスを転用。
おむつとおしりふき入れています。

一式にしておくと家族に
「おむつセット持ってきて~!!!」
とお願いできて楽です。

pic304.jpg

こちら(ゴミ箱前)は無くすかもしれませんが
いちいち引き出しまで取りに行くのが面倒なものたち。
着替え一式、布おむつ(おしっこ飛ばし防止用!)のスペア、
よく使う綿棒やら爪きりやらを
カゴにまとめて。


ぶら下げおもちゃがカラフルすぎて
ちょっと目にはうるさいですが
今はベビーが泣くときにちょっとでも時間稼ぎができることが優先(笑)

周りがたまたま白ベースだからでしょうか。
色も集まっていると、思ったより気にならず
案外気に入ってます。


夜間のおむつ換えに便利なよう
寝室にはバッグ状の入れ物で簡易ゴミ箱準備しました。
一晩明けたらリビングのおむつ入れにまとめてポイ。

pic305.jpg


ウチはこうしてるよー
といったアイデアがありましたら
ぜひ知恵をお貸しくださいませm(__)m


●お帰りになるまえに・・・
もうちょっといい手はないかなぁと迷えるあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
先日 自宅へ完全に戻りました

が・・・
既に2人の怪獣のお世話にへろへろのあろま(泣)


夜は比較的ぐっすり寝てくれる次男ですが
日中 お兄さんが保育園へ行っているときには
容赦ありません。

まぁ当たり前といえば当たり前。
午後から出勤の旦那がいなくなると
抱っこの手が足りないわけですから。

めっちゃ甘えん坊です。


片付けどころか、
体力的に炊事・ゴミ拾いがやっと・・・(TT)

この記事も
たまたま朝 ふたりとも寝ている間に起きられたからですね。


なんとも情けなく
10分おきに泣かれると 私も泣きたくなりますが


「今は無理する時期ではないんだな」


そして、

「無理に前向きな自分、子供に優しい母を演じなくていいや」

と開き直ると
ラクになっています。


そして、

「これもたぶん、長くは続かない」

ことを知っているから。

子供の成長はあっと言う間で
ほんの少しずつですが 1日1日親の手を離れていきます。
慣れることが恐らくは
焦りや疲労を徐々にやわらげてくれるでしょう。


そして、長男。
ボクも構って!!!と言いつつも

私がヘロヘロな様子を見て
お料理手伝おうか?とか 赤ちゃん見てようか?とか
彼なりに実に健気。

寂しいはずなのにエライなぁ
と 勇気付けられています。


体力はさすがに落ちてきているのを自覚しますが
それを経験・メンタルで補えるのが
アラフォー出産の強みですね。


暫くは 部屋も若干(??)荒れ気味 になりますが
まずは体力回復と子供のお世話最優先で。

今しか見られない子供の成長と共に
8月復帰まではのんびりペースで歩もうかと思います^^


●お帰りになるまえに・・・
腰痛&ぽっこりお腹を何とかしたいあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:二人の成長&育児
ジャンル:育児
極小賃貸改造
「2DK(46.5㎡)賃貸で快適4人住まい」プロジェクト:1.シミュレーション
「2DK(46.5㎡)賃貸で快適4人住まい」プロジェクト:2.「減らす」
の続き♪


そういえば…
先日ご紹介した
カゴに入れて外へ出したキッチンの不用品

pic300.jpg

いつの間にかカゴ・敷物ごと
どなたかに持ち去られていましたよ~
これって成功と言えるのかどうか(^^;



さて、DK模様替えのアイデア。
家族の動線・定位置にも大きくかかわってくるため
旦那にもアイデア出しに協力してもらうことにしました。

新婚当初は一緒に汚部屋で過ごしていた仲ですので
決してお片付けは得意分野ではありません(笑)


彼の特徴としては
・空間把握が比較的得意
・直観で物を即買いしてしまう
・物事を説明するときには理論重視

といった感じ。
利き脳=脳の得意分野でいえば右左混合型。
(私は 理論重視の左脳型です)


いやー、でも
異なる視点:異見ってホント大事
彼自身「そうか?」なんて言っていましたが
私では思いつかなかったようなアイデアがいろいろ出てきました。


・もともと気に入っていないダイニングテーブルであれば、
 いっそ端をちょんぎって5角形にしてしまえばいい w


今の配置のまま(壁付け)で、
もうひとり分のスペース確保のためですね~
DIYやってくんない?笑


・コタツの足が長くなったようなダイニングテーブルはない?
 (義母宅で4人で食事をするとき、何とかコタツ机で事は足りているため)
 

コタツ机だと流石にいっぱいいっぱいになってしまうのですが
確かに「ダイニングテーブル」の「標準」と言われるサイズに
とらわれることはありませんよね。

リビングテーブルとか、ホームセンターで買う「板」とか
我が家サイズで用途をフリーに考えていい。

来客時に天板を大きくできる
エクステンション型の机もいいなぁ。



その中で、一番リーズナブルで現実的な案と思われるのが

・椅子の見直し

今使っている椅子は…
こういった、手すりの部分が丸型で大きなタイプ。
pic108.jpg


これまた譲り受けたものですが
結構場所とってますね(^^;

子供たちにはきちんと座る習慣を身につけてほしいので
背もたれが必要ですが

大人はリーズナブルな折り畳みタイプとか、ベンチタイプとか
机下に収納できるタイプにすればよいのでは

といったアイデアですね。
なるほど。


タイトルは忘れましたが
最近読んだ「家具の選びかた」に関する本にも
椅子の背もたれや形状、狭い空間にはキーポイントとなる
と書かれていました。


ベンチ型ダイニング、なにげにちょっと憧れ♪

しかし、空間の広さ的
そして(4人家族化によって)
DKをワークスペースにせざるをえない可能性を考えると
背もたれが欲しいような気も。
もうちょいシミュレーションが必要かもしれません。

実家で静養している残り約1週間に
そして次男の離乳食が始まる前に
あれこれ検討したいと思います。


私の家だけでなく、家族皆が暮らす家。
つい自分ひとりで考えてしまいがちですが
家族皆の意見を取り入れられれば、満足度が上がりそうですね^^


●お帰りになるまえに・・・
妄想だけは膨らむあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
1日5食?というくらいガッツリ食べているのに、
体重は増えずにウハウハなあろまです。

この食欲、卒乳後に持ち越さないよう
注意しないとね(^^;


さて、今回は 妊婦期&授乳期にお勧めの
カラダにやさしめ飲料特集。

妊婦にやさしい…
ということは、カフェインフリー・塩分糖分控えめ、刺激物が少ないなど
なにげに妊婦・母乳期以外の方にとっても参考になることが多そうです。

お食事面でも「和食中心」「揚げ物・糖分控えめ」など
参考になりますね。
小さなお子様向けレシピもしかり。


1.豆乳・ほうじ茶

産後の入院食として採用されていたくらいなので、安全度は高そう。

特に調整豆乳は美味しいです。
我が家で愛用しているのは「紀文の調整豆乳」。
5年前の出産入院時に知って感動し、産院の厨房の方から聞き出しました。



豆乳、今 流行りでもあるみたいですね♪
調整豆乳であれば ソイラテをはじめ
牛乳替わりに調理でも幅広く使えます。


2.ハーブティー

人によって好き嫌い分かれそうですが
種類もバラエティ豊かですので、自分の好みに近いものを探すのもよさそう^^
写真はよく飲んでいる「ルイボスティー(アンジェティーシリーズ)」です。



ほかにもカモミールやオレンジピールなんてものも。
ローズヒップは美容にもよいらしいですね。


3.カフェインレス・デカフェ

珈琲好き、紅茶好きだけどカフェインが…
という方に一押しなのがこれ。
妊婦向けには「たんぽぽコーヒー」など有名ですよね。


私はもともとがっつり珈琲派だったので
カフェインレスの豆を大量に買い、挽いて飲んでいました。
FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店、リーズナブルでカフェインレスのラインナップが実に豊富です。



あと、デカフェで有名なのはスターバックスコーヒー。
店頭のメニューにはありませんが
「デカフェ」を注文すれば、5-10分後に味わうことができますよ。


4.麦茶

安心・安全なのはやはりこれ。
麦テイストが苦手でなければ一押しです^^

最近は焙煎麦茶の中に、こんな珈琲テイストが楽しめる商品も。
授乳中の現在も大量買い、1日2・3回は飲んでいます。





●お帰りになるまえに・・・
アルコールが恋しいあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:妊娠・出産
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。