■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週の七五三に向けて…
また物が増えちゃいました(^^;

Yシャツ風のポロシャツ。
旦那七五三のときのブレザーにあわせて
ちょっと大きめを慌てて買い足し。
あわよくば入学式も…なんて思ってるけど 
たぶん無理だろうな(^^;


そして真新しい足袋。
喜んで履く練習をしています。(しかもパジャマで)

Image588.jpg


こちらは来週お世話になる写真屋さんから
「足袋だけは買って履きならしておいてくださいね~」
と指令があったため。
お参り時に和服をレンタルするので、親バカ的にちょっと楽しみでもあります。


旦那が足袋買ったよ~と報告したところ
「え、ウチであったのに!!」というお義母さん。
先に尋ねておくべきでした(涙)


最近の子供用品って結構リーズナブルに売られているので
この金額だったら…と気軽に手を出せてしまうんですよね。

お金さえ出せばたぶん、買ってしまうのが一番簡単です。
でも、後で登場する機会があるのかどうか。
場所ふさぎになってしまわないか。

イベント…
成人式・ウェディングドレス・お宮参り系・七五三系などに
共通する悩みではないでしょうか。


知人やお友達などとの貸し借りは確かに面倒ですが
時間と手間暇、コミュニケーションなどの余力があれば
それはそれで楽しいですよね。
連絡するいい口実になりますし。

時間・手間暇のゆとりを、お金で買うといった印象が。


息子出産のときには
マタニティ系を友人に借りまくってしのぎました。
自分の友人も、丁度出産ラッシュでしたので…

数年前に貰った多くのお洋服たちも
そろそろ息子には小さくなってきました。
普段着も、そろそろどこかで調達しなければなぁ
と考えています。


そういえば、ここのところ何かと慌ただしくて
古くからの友人と交流する機会が少なくなっている気がするな、
と 足袋をきっかけに反省しきりなあろまでした。


美的な手法は、こちらのブログ一覧から探せるかも。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
このところセミナー関連記事が続きましたので
そろそろ通常モード?に戻ります。

セミナー紹介は基本 整理全般・片付け・オーガナイズに関係に限定していますが
それでも立てこみすぎましたね…orz

予定は重なってしまうものとはいえ、反省。


ちょっと前の読売新聞ですが
10月15日付にこんな記事がありましたので
エッセンスをご紹介します。


京都の築100年の古民家に住み、石鹸やクリーム、緑のカーテンや虫よけスプレーまで作る
ベニシア・スタンリーさんへのインタビュー。

「手仕事がすべて面倒な人はどうしたらよいのか?」
「ずぼらな人間でも手づくり暮らしができますか?」


といった問いに対し

「がんばって、うまくやろうとするからしんどい。少しずつやればいい。
私は決して手先が器用でないけれど、やり遂げるとうれしいし、経験という宝も
得られます。」

「私、面倒くさいは嫌いな言葉。そう思ったら、やるのがつらくなる。
それより自分が楽しいことをやった方がいい。アイロンがけが好きな人は、そうすればいい」


といったコメントが紹介されていました。
なるほど~


自身やベビーのお洋服、
餃子の皮・ミートソースといった
市販のもので代用してしまいがちなものまで手作り…

スローライフやLOHASといった言葉も一般的になった今
なんだか憧れますよね~^^
私も、仕事仲間が生活をとても大事にしている様子を目のあたりにし
お宅訪問するたびに憧れています。

皆さん 本当におもてなしが素敵で…

yamanecoさん

pic102.jpg

まちさん

pic064.jpg

ecottさん

pic163.jpg

みきちゃん

pic152.jpg

写真を並べただけでもほれぼれ♪


でも…
憧れても…
自分にとって無理があると、続かない。


恐らく「作る」過程そのものを楽しめるようになって初めて続くんですよね。
無理してるな、と感じたら
無理せず「続けよう」と思わなくてもいいのかもしれません。


どこで見たかは忘れましたが、
ふと女子力が問われるものを突然やってみたくなる!
という 以前見たコラムをふと思い出しました。


私自身もやる気の波はありますが
普段より手の込んだ?料理を敢えてやりたくなったり
慣れないお菓子作りをしたくなったり
もっとじゃんじゃん縫物しようかなと考えたり。
「女子」といった言葉からまるで程遠いあろまですが、そんな瞬間もあったりします。


料理はともかく、縫物は正直ひどいもの。
旦那にはいつも「なんて大雑把なんだ!!」
などと呆れられていますが(笑)
目的さえ果たせればいいのだ。


ある意味、現実逃避に走っているのかもしれませんが
気分的に充実できるんですよね。


お客様が来るから!とか美味しいものを!と
義務や出来栄えを考えていると
ズボラ的にはどうしても遠のいてしまう。

自分が食べたくなるから
何となく作りたくなるから、やる。

やってもやらなくてもいいことであれば、
無理せず気の赴くままに、が一番。


ただ、
身の回りの整理、といったどうしても逃れられないことになると…
整理する過程の中に、いかに楽しみを見出せるか?が 
継続する大きなカギになるような気がしてなりません。


この記事の最後、考えさせられました。

便利になると、ゆとりが増えるはずなのに、
ネットチェックに追われる人もいる。
私たちの生活は、本当に便利になったのだろうか。
「心」を「亡くす」と書いて「忙しい」。
忙しいは、むなしい。



個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を学んでみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
なぜ収納本だけでは片付かない?!
たった2時間
でお片づけのキモを押さえ、本を使い倒すことができるようになるセミナー


11月は 浦和(埼玉)で開催!


片づけたい・・・何とかしたい・・・
と思って整理収納の本をたくさん買ってみたけれど、

気がついたら 前と全く変わっていない!
片づけられない!!
どうすればいいの?! というお悩みを抱えていませんか?


私も全く同じでした。

素敵な部屋にしたい!と考え
図書館から収納に関する本を週に10冊ほど借りて
読みあさった時期もありました。
でも、どこから何を始めればいいのか、途方にくれて終わってしまう。

そうして、時間だけは無駄に過ぎていくものの
全く 何も変わりませんでした。


これって私だけ?と思っていましたが、

お客様にお会いすると ほぼ毎回(驚)
「本はたくさん読んだんだけど、どうすれば・・・!!」
というお話が。


そう。
実は、本には見栄えの良い事例はたくさん載っているけれど
あなたにとって本当に必要な事例を見つけることは簡単でない。

整理収納に関する本を読むだけでは
苦手派が独力で片づけていくのは難しいのです。


アメリカ発の整理法・ライフオーガナイズを学び 実践していくうちに
私は お片づけに関する本を読む前に必要な、
あることに気がつきました。


それは、

○○○をよく知ること
片づけるための○○と○○○を決めること


実はこれが、オーガナイズの第一歩。


これを予めしておけば
収納本を読んでも なぜ上手くいかないの~?!
といったジレンマから抜け出すことができ

既に持っている収納本から
あなたにとって必要な事例やテクニックが見えるようになります。



これには明日からみるみる片付く!といった即効性はありません。
本来お片づけは、長く終わりもなく できるようになるまでの個人差も大きい。
でも

片付かないことに対して焦りや悩みが軽くなり
長い道のりを 楽しくゆる~く取り組むことができるようになるのです。



こちらは、開催時にお客様から頂いた声です。

・・・【頂いたご感想】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・「動くこと」今日からできそうです 実行します!(細田 浩世さま)

・目的を持って本を見ることで本に載ったアイデアも自分の収納に生かせるようになる。
目的を持つことの大切さを感じました。(川崎 朱実さま)

・収納本だけではなぜ片付かないのか、少しでもわかった気がします。
前に一歩一歩進むには 片付けるには 自分の気持ちを変えないとだめですね。
わからないわからないと逃げないで住んでいる部屋と向き合い、
楽しい生活を送りたいと思います。今日セミナー参加できてとてもよかったです。(M.Nさま)

・確かにあろまさんのおっしゃっている様に
完ぺきな実例集(美的・分類型)を見てはため息をついていた様に思います。
今の現状から脱するためにはまず段階を踏むことが大切。
知識+行動が心に響きました。有意義なセミナー、大変ありがとうございました。
頑張ります!! (K.Hさま)

・自分の片付けが進まない理由を考えはじめていて
その理由のいくつかが当たっているとわかったので良かったです。(T.Sさま)

・収納本の活用の仕方が分かった。
きれいな部屋の写真を見て、あこれていたけど、
どういう風に進めていけばよいかわかった。(A.Kさま)

・セミナー中に、「今日持って帰りたいこと」を、
「片付けられない人はどのように収納本を利用するとよいのか?」と書きました。
その点がセミナー後半に盛り込まれていて、「本を見る前にテーマを決める」というのが
なるほど、と思いました。(K.Yさま)

・サボタージュは「なぜ」に戻ることの大切さがわかりました。
息子さんのサボタージュ(ブログにて)にも書いて下さっていましたが、
「困るから片付ける必要がある」ということを忘れてしまっているのですよね・・・
「なぜ」を追求してみます!!(Temiさま)

・話をきくだけでなく、参加者が意見交換できるのが楽しいです。
完璧を求めて、ざせつする(一歩も動けない)よりも、小さな一歩をふみだしてみようと思いました。
参加型で楽しかったです。(N.Tさま)

・積上型なら今日から実践できそうですし
頭の中のもやもやが少しスッキリした気がします。(N.Sさま)

・皆さんと情報を共有できたのがうれしかったです。
悩みを分かち合えたというか・・・(笑)
楽しかったです。ありがとうございました。(K.Fさま)

・参考になりました!心理面のお話もありよかったです。
今後そういう面にも気を配りたいです。(H.Sさま)

・大ざっぱな感じでしたが、どうしたら行動にうつることができるか、などがわかり良かったです。
きれいな部屋になるまでに色々な苦労とかあるのだなぁと思い安心しました。(A.Kさま)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のセミナーは、
片づけられない30年+その後5年間の悪戦苦闘を ぎゅっと2時間に凝縮した
あろま式 完全オリジナル。
他では聞くことができません。

pic144.jpg


では、セミナー概要です。

---------------------------------------------------------------------------

なぜ収納本だけでは片付かない?!
たった2時間でお片づけのキモを押さえ、本を使い倒すことができるようになるセミナー


11月25日 金曜日 10:00~12:00 定員12名  
  
受講料 ¥3,000(税込)

<講師> マスターライフオーガナイザー 山口 香央里

<場所> JR浦和駅周辺施設(お申し込みされた方にお知らせします)


・参加申し込み後2~3日でご連絡いたします。事前のお振込をお願いしております。

・会場の案内等を差し上げますので、なるべくPCアドレスのご記入をお願いいたします。

お申し込み


【早期お申し込み特典】
11月11日までにお申し込みされた方には、
現在あろまがお客様にお渡ししている 「セルフオーガナイズシート+α」をプレゼント♪
(会場でお渡しとなります)

---------------------------------------------------------------------------

なのになぜこの価格にしたのか?


かつての私と同じように悩んでいる仲間たちに、
利益を落としてでも伝えておきたい内容だからです。
できればランチ程度で(笑)

現時点では、受講生の感想 反応を見ながら
よりお役に立てる内容にブラッシュアップできるよう
カリキュラムを逐次見直しております。


従い、今後内容改編により価格を見直す可能性もありますので
リーズナブルに受講したい!という方はお急ぎください。


では、最後までお読み頂きありがとうございました。
あなたの暮らしが豊かなものでありますように♪

110304_宣材写真ブログ用 山口 香央里(あろま)
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
昨日は 同じ埼玉のライフオーガナイザー仲間
mahyuさん momaさんによる
「子どもがいてもシンプルライフ」ワークショップにお邪魔しました。
(最近セミナーネタがたてこんでるなぁ…スミマセン)


なかなか託児の手配がつかずに
セミナー参加したくでもできない、というママたちにとって
子連れOKはとっても貴重なはず。

mahyuさんが持参していたおもちゃdeプレイスペース。
小さいお友達に大人気でした。
ここでお子様をあやしつつ、お片づけの話を聞けるという工夫です。

Image5801.jpg


参加費\500のワンコインでホントにいいの?!というくらいに
内容が濃いワークショップでした。

子供の育つ環境は、親の価値観によって大きく左右される とか

大人の理想と子供が現実に過ごしたい空間は真逆の関係。
「理想」と「現実」を如何に共存させる?
 とか。

物が多いと悩んでいる方はたくさん。
でも例えプロに作業をお願いしたとしても、
その持ち物をどうするか、決断できるのは自分自身だけ
 だとか。
(これは本当にその通りなのデス)

Image5811.jpg

特に心理的側面から いろいろ考えさせられました。
ワークシートもたくさん♪
なかなか会場で記入できなかった皆さま、是非おうちでお子様の隙を見ながら
記入してみてくださいね。


mahyuさんとmomaさんはいつも浦和で開催されています。
次回は11月あたり?(検討中とのこと)
託児に困るけれどお片づけを学びたい埼玉近隣の方、
mahyuさんのブログをまめにチェックしましょう^^


お気遣い頂き、私のセミナーまで宣伝頂いて恐縮でした。
11/25(金)を予定しています「なぜ収納本だけでは片付かない?!」セミナー@埼玉
告知が延び延びになっていましたが、明日詳細をアップします~


最近食欲が止まらず、セルフオーガナイズの危機に瀕するあろまに愛のポチを♪(え、柄じゃない?)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日はオーガナイザーの先輩 石井純子さん(junさん)による
ライフオーガナイザー2級認定講座のオブザーブに行ってまいりました。
不束者なオブでスミマセン(汗)

junさんはインテリアコーディネーターとして長年の経験を持たれています。
いつも美しくて憧れの先輩である一方
美貌から繰り出されるユーモアのセンスにも定評が(^^)

今回も住環境のプロとしての例え話がいっぱい。
とても勉強になりました。


お子様の片づけについての例え話はなるほど納得。


「要る」「要らない」で選ばせると
お子様の場合、全部「要る」になってしまいますよね(当たり前か…)

敢えて「好きな順番」を自分で選ばせるといいんだそうです。
「自分で選んだ順番」を意識できるようになるとか。
これ、大人でも活用できますよね。


あるいは「これは赤ちゃんのころ使っていたものだよね~」
と、敢えて昔の話題を取り上げてみる手法も紹介されていました。

お子様は大人になりたがるので
もうお姉ちゃん(お兄ちゃん)になった自分には要らないかな
という気になることもあるんですって。

私も試してみよっと(笑)


それにしても6時間、話し続けるってすごいことですよね。
話を聞くのだって結構しんどいですもの。
話すほうはどれだけか…

今まで意識していなかったのですが、
それだけの内容を事前に練っておく必要があるのですから。

講師をちょっぴり経験したからこそ
少し見方が変わってきた気がします。


junさん 受講生の皆さま
貴重なひとときをありがとうございました!


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、いろいろ学べます^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
続いては。
お味も気分的にも大満足のランチ☆

熊谷のFPほそださんと、ビーズの先生Nokoさんと。

Nokoさんに地元のお勧めイタリアンを紹介してもらい・・・
野菜たっぷりのヘルシーメニュー。

名物のバーニャカウダ↓が最高でした。ソースのレシピ知りた~い。
pic200.jpg

デザートも、うま~♪♪
pic201.jpg

お金のこと、車のこと、これからやろうとしていること 人のつながりなど
いろんな話を交わし あっという間に2時間半が過ぎたのでした。


ここで出てきたのが
試供品、どうすればいい?」 といった話題。

試供品、いろんなところから貰いますよね~
皆さんどうされていますか?

 

お勧めなのは

「始めから貰ってこない」

または

「貰ったらなるべく早くに使いきり」


自分が積極的に使いたい!と思う試供品でなければ、
引き出しにためこんでそれっきり・・・ということもよくあります。

お客様がいらしたときに!と思う一方で
なかなか泊まりのお客様がいらっしゃらなかったりもしますよね。

旅行や温泉のときに、と思っても
そのときには忘れて、いつもの旅行セットだったり(^^;


私も貰ったことを忘れて、
ためこんで、変色して、捨てて・・・
などということ 数年前までよくやっていました。

だから、ご自身あまり使ってないなぁという自覚があるときには
最初から貰わないようにすること、
とても有効です。


もし貰ってきたり、いつの間にか入れられてしまったときには
見た目のよいカゴなどに入れて存在を忘れないようにして(笑)
そこから優先して使ってみるのもいいですよね。

 

なーんてこともお話をしていました。
細田さん、Nokoさん、素敵なひとときをありがとうございました!


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
今週から来週にかけて
珍しく?連続でたくさん人に会う用事が入っています。
慌しいけれど、楽しい。

「人が苦手」と信じ、可能な限り初対面を避けてきた数年前がウソのよう。
どちらかといえば私はしゃべる派ではあるのですが、
特にここのところは「聴く」ことが楽しくなってきました。


以前コーチの学校を経営されている方から

「あろまさんは本当にコーチの資格を取っていないんですか?」

と尋ねられたとき、すごく嬉しく思いました。
少しは聴く姿勢ができてきたかな?


それはさておき。
タイムラグが生じるかもしれませんが
順次ご紹介していきますね~

pic142.jpg


昨日はライフオーガナイザー協会主催のスキルアップ講座
「国国コンビセミナー
行ってまいりました。

主婦からどうお仕事を切り開いたか?
といった、お仕事を始めたい主婦にはとっても気になる内容。

大先輩の 
国広陽子さん(広島) 
国分典子さん(京都)
が、惜しみなく経験談を語ってくださいました。


お客様に「寄り添う」お二人の姿勢がお話から伺うことができ
お話に引き込まれる私たち。

引き込まれた内容は「実体験」。
そこからつむぎだされたご自身の言葉が一番力がありますね。

人とのつながりにより、口コミで徐々にお仕事を頂くようになったとのこと。
ご自身ではマイナス?と思っていたところが 逆にプラスに転じることもよくあるのだそう。

そして何より「自然体」であること。
楽しくお仕事を続け、楽しく毎日を過ごすため、
一番大事なポイントのように感じました。


自分がうまくできないことってつい隠したくなりますが
(特に家事やら片づけやら)

実はそれほど隠す必要ってないんですね。


思い切って表に出してしまえば
案外周囲の視線は暖かかったりするんだなぁ、
と 私もいろいろカミングアウトするようにしてから実感しています。

「実は私も・・・」
なんて声をかけてくれる人もいるし
共感も得られやすい。

気にかけて手伝ってくれようとする人にもめぐり合いやすくなります。


「美人で、切れ者で、走るのも早くて、料理も上手で、
ファッションも素敵で、趣味も多彩で、家事も完璧・・・」
だと、ちょっと近寄りがたくないですか?(笑)

ありのままなら自分もラクだし
(勿論、ポジティブさは必要ですが)
人もチャンスも集まって来やすくなるんだよなぁ


なんてことを 改めて感じさせられました。

国広さん 国分さん
素敵なお話をありがとうございました!!


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、いろいろ学べます^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
先日、たまっているちょっとした宿題(?)を処理。


ネットを取り付ける下の突っ張り棒が落下して
軽量のものしか吊り下げられなくなっていたので
pic197.jpg

インシュロック・タイ(結束バンド)でぎゅっと固定。
長い部分を後でカットしました。
pic198.jpg

最近使われていない小さな鞄を撤去し、
息子の道着入れ(リュック)と紙袋一式を吊るして完了。
pic199.jpg
紙袋は、ここに入る分だけ。
そろそろ満員かな?


このエリアに講座用のコロコロカバンを入れるようになってから
ちょっぴりぎゅうぎゅうに。

それに加え、突っ張り棒が落っこちたため
重い物がかけられないなぁ…
と つい押入れ内にいろいろ直置きしてしまっていました。
そしてぷちカオス。


取りかかれば5分前後で済むのに
面倒でつい数週間放置(><)
もともと極度の面倒くさがりなので(^^; 

「あれやらなきゃ…」といつしか意識に残っていて
なかなか取りかかろうとしない自分をうしろめたく感じていた
ためか
終了できたときに妙な爽快感を感じました。
こんなことならさっさとやればよかったですね。


「集金袋にお金を入れる」
「申込書を書く」
「ファイルに放り込む」
「テーブルをふく」
「電話でお店の予約を取る」

など、
2~3分で終了できることなら
是非今すぐに!
(私もですが)


「やらなきゃ」を自分の意識にできるだけ残さない…
その効力、ささやかな労力以上のものがありますよ♪


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、いろいろ学べます^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日地元の「鉄道ふれあいフェア」たるものに行ってまいりました。

年1度 鉄道整備所を開放し、どのように作業しているか?が見られるこの企画。
「博物館」よりも正直面白かったですね~
「現場」の ナマの迫力が感じられました。
詳しくは 旦那ブログ にて。

電車大好きな息子は勿論のこと
それほどでもない母・旦那・私でも十分楽しめました♪

pic194.jpg


車両を巨大クレーン?でつりさげて動かしているの図。
鉄ちゃんたちの一番のお目当てとのこと。

ほかにもSLやらディーゼルカーやら
レアな車両が目白押しだったのですが


この整備所でこんな看板を発見し…
思わず(私だけ)大ウケ。

【塗料準備室】、5Sを推進されてるようです
pic195.jpg

ここの、これ!
pic196.jpg

この整備所は1894年開設で、日本トップレベルの歴史を持つ工場とか。
それでも「在庫の無断持ち出し」に悩んでいるんですね~


私も会社で在庫管理に携わっていたころ、
営業社員の無断持ち出しによく悩まされていました(^^;

在庫を持ち出すには伝票の発行が必要なため
基本は事務員の手を経由することが多いです。
営業さんのほうで面倒だったり夜間だったり急ぎだったりするときには
こういった事件(?)が頻発。


無断で持ち出されると、
管理画面上「ある」はずの部品が実際には「ない」ため
後日大問題になるんですよね~
現品を直接動かしているのは、物流担当のごく一部の社員に限られるわけですから。

お客様に「ある」前提で納品を約束してしまってから「ない」ことが判明した場合
信用問題にも発展しかねません。
納期や棚卸・在庫金額にも大きな影響が出ますし。


如何にこういった事態を防ぐか?
関係各位、特に お客様から納期短縮をせっつかれる営業さんに対して
無断で持ち出されるとどういう影響が出る?を伝えるのに
すご~く苦心したことを懐かしく思い出しました。


家ではまさか出荷伝票を書いたり…なんてことはありませんが
今朝まであったはずの食材を夕飯に使おうとしたら
食べられてしまって無い!!
なんてこと 結構ありますよね~

私は夕飯に絶対使いたい食材には
付箋で「10/17夕飯用」などと書いたりしていますが(^^;
お菓子はよく、やられてます(笑)


同じ場所に居る人が物を共有する場合には
やはり「ルール」「仕組み」「情報の共有」って
大事なのかもなぁ

などと つらつら考えさせられました。
我が家ルールもちょっとずつ整備したいものです。


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
「ライフオーガナイザー入門講座」
開催させて頂きました~♪

貴重なお時間を割いてお越し頂いた皆さま、本当にありがとうございました!

今回も受講生の暖かな眼差し、素晴らしい反応に救われました~(*^^*)
カフェのドリンク形式、雰囲気和らげるのにいいかも・・・

ワークに取り組んで頂いている最中です。
その後グループで内容をシェアしてしていただきました。

pic193.jpg


【頂いたご感想】

・大変興味深く、2級講座が更に楽しみになりました。(R.Tさま)

・作業を始める前の「充分な思考」が必要である認識ができたのは
大収穫!!でした。(M.Yさま)

・とても楽しかったし、役に立った(K.Tさま)

・参加前に書籍を読んでいたので、なんとなく理解してたのですが
よりポイントを押さえて理解できた気がします。

・とても楽しかった。一緒に学んだ皆さんもとても気さくな方々でよかった。(N.Nさま)

・おかたづけ以外にもライフオーガナイズできるところにはおどろきでした。
講師の説明もわかりやすくて、良かったです。(H.Fさま)

・内容をもっと深く知りたいと思いました。(T.Kさま)

・ライフオーガナイズではまず「思考の整理」ありきであることが理解できました。
SMARTの法則も実際に使えるフレームワークで興味深かったです。(T.Sさま)

・少し長い?(K.Wさま)
   ← ご意見ありがとうございます!


感想 そしてご要望を活かし
内容のブラッシュアップに努めたいと思います。
受講いただいたみなさま、遠くから本当にありがとうございました!


次回は 「なぜ収納本だけでは片付かない?」セミナーを
11月25日(金)10:00~ 浦和(埼玉県)にて予定しております。

近日中に詳細告知させて頂きますのでお楽しみに?!


あなた好みのオーガナイザーさん、きっと見つかりますよ♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
書き始めるとすらすらいけるのに、
いったんスランプに陥るとなかなかネタが思い浮かばないという…
ブログ(メルマガもですね)。

今回は何を書きましょか…(^^;;;

Image2261.jpg
そろそろ海外行きたいなぁ~ ← 現実逃避


以前ならこういう場合
しばらくサボって そのうち更新を忘れる
といったのがパターン。
過去化石化しているブログもそういえば2つほどあったりします(^^;


本来そういう不調は表に出すべきでもないかもしれません。
でもある意味、波があるのは仕方ないかな
と考えています。

体調も仕事も、家事も育児も人間関係、自分の体の動き 運さえも
日によって好調・不調がありますもの。
やる気があるときとないときがあってもおかしくないし
むしろそれが自然。

大事なのは恐らく、
まずは自分の今の状態を知ること。
その上で、どうその波と意識してつきあうか。


特にお客様に対しては 波があっても
ある一定のラインを如何にキープし続けるかが肝心だったりします。


というわけで、波が下降気味と感じたときに
どういつも程度のレベルに戻すか?です。
早く戻ってほしいですよね~

浮上するために何かすることや儀式めいたものをいくつか持っておくと
案外使えます。


気分が落ち込む場合はスキップしてみるとか。(鶴岡秀子さんpodcastより)

左手を腰にあて、右手をこぶしを突き出しながら挙げてみる 
 上大岡トメさん キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法 より。
 このポーズ↓ 効きますよ♪



以前聞いて(読んで)吹き出しそうになりましたが
こういった形から入るのってカンタンで取り入れやすいですよね~
スキップしながら落ち込む…
難しそう(笑)


私の場合は

・鼻歌を大声で歌う
・とりあえずムリヤリとりかかる(片づけでも、ブログでも)
・体を動かす
・鏡に向かって笑いかける

…怪しい(笑)

でも、こうしてムリヤリ書いてきたら
ほら なんとなくブログにアップできそうな文章になってきましたよ。

文章って書けば書くほどネタが出てくるし
しばらくサボっていると筆が進まなくなってしまう。
だからこそ、書き続けてみる。


片付け・家事に関しても然り。

やる気のないときに無理する必要はありませんが
このままだといよいよマズイ?という一歩手前で
「儀式」を取り入れてみる

やる気が一部舞い戻ってくることもあります。

自分なりの「儀式」是非探ってみてくださいね♪


さて、明日は約3ヵ月半ぶりの「ライフオーガナイザー入門講座」
お申込み頂いた皆さまの様子を想像すると
いい状態で、持っているものを出来る限りお伝えしたい!という気持ちが
ふつふつと沸いてきます。

「波」なんて言ってる場合じゃないですね!

相変わらずの上がり症ですが、ベストを尽くします。
お申込み頂いた皆さま、お会いできるのを楽しみにしております(^^)


個性豊かなオーガナイザーさんがいっぱい。暮らしを整理するコツをチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
ピンク嫌いでしたが…
家の中にちょっとずつピンクが増えてきました。

化粧品ばっか?!(笑)

というのも、
どうやら私の肌にはサーモンピンクが似合うらしいと知ってから。

pic192.jpg


SMART STORAGE! のNaoさんにパーソナル診断して頂いたのが
きっかけ。

取り急ぎはまずチークだけ変えてみたのですが
周囲から「なんだかいつもと違うね~♪」といった反響もちらほら。

そう言われてみれば
顔色がふだんより明るいかも…


というわけで
ファンデも明るめにし、チークやグロスもピンク系にしました。

左のスカーフは、ユメゴコチのあかはねさんから頂いた品。
「あろまちゃん カラーがspringやったから、これあげる~」とのことで
みきちゃん ありがとう♪
大事に使わせてもらいます。


実家からも、薄ピンクのコートを敢えて貰ってきたり。
「似合う」ところからちょっとずつ持ち物が変わりつつあります


逆に「似合わない色」は少なくなったかも。
オレンジ系とか、リサイクルショップへ出しました(^^;


洋服好きな方ならば、こういった
ある意味流されるような変化はあまりないかもしれませんが

沢山ありすぎて、とか
お洋服はそれほど興味ない、
といった場合には

「こっちのほうが似合うかも」といったところから
考えても面白いかもしれません。

そして知らず知らずのうちに
それほど苦手でなくなったり(笑)


うちの息子も
かつてのピンク好きが薄れてきました。

保育園のお友達の影響か
「ピンク=女子色」
といった意識が強まってきた様子。
でも自分で選んだ責任を感じているためか、傘だけは未だにピンクです(^^)

以前「おかあさん、捨てて!」と言われていたので
そろそろ処分しようか、と思っていた「カーズのDVD」(写真右)も
今になってなぜか、大のお気に入り。

好みってホント変わりますね^^


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日、
なんで床にこんなにたくさん長い髪の毛が?

と思ったら

息子がたたみにボールペンで書きなぐったのだと判明。
普段ほとんど筆記用具なぞ手にすることがないのに・・・
血の気が引きました。


今流行りのフリクションならいいけれど
ノーマルなボールペンです。
お客様呼べないじゃないの!!


息子に「一緒にやるよ!」と声をかけて
慌てて水ぶきするものの
まるで効果なし。


消しゴムを使って力いっぱいごしごしやると、
ちょっぴり薄くはなりますが、
労力と消しゴム消費量のわりに 効果はイマイチ。

慌ててwebで「 ボールペン 消す」などといったキーワードで検索。
家であるもので何とかなりそうなのは・・・?

これでした。



「激落ちくん」、水バージョンもあるんですね♪




大丈夫か~?と思いながら
ちょっぴり水を含ませてめいっぱいゴシゴシゴシゴシ・・・

beforeはショックすぎて写すのを忘れたので
アフターを。
pic191.jpg

写真だとわからないですね~^^
緑の部分の近くと、もうちょっと下に横線がうっすら程度に。

その後帰宅した旦那が気付かなかったそうなので
まぁ一応目立たなくなったようです。
ほっ。


激落ちくんの威力
webから情報を拾えるありがたさ
子どもは予想もしないことをすること(年齢的 今までのパターン的に)


をしみじみ感じました。


ちなみにweb上には
「そのまま時の流れるにまかせてボールペンが消えるのを待つ」
なんてことも書いてありました。

どれくらい待てば消えるんでしょう・・・(^^;


いろんなオーガナイザーさんたちに遭えますよん♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
超ズボラな故か、
本当にささいなひとつひとつの行動が面倒になることがあります。
(それくらいやろうよ!といったツッコミ入りそうですが)

物をどかす
扉を開け閉めする
引っ張り出す
歩く
踏み台の上にのぼる
かがむ

などなど・・・

pic110.jpg
逆をかえせば、こういった「面倒」を限りなく減らしていけば
すごく出し入れしやすく、掃除もすいすい(短く済む)ということ(^^)


ズボラなあろま的・快適の条件とは

●引っ張り出すのが軽い(引き出しの場合)
●物の上に物をのせない
●扉の前に物を置かない
●あふれていない
●中から出しても他のものまで出てこない、ちょっとしたゆとり
●なるべく投げ込んでおしまい(きっちりせずともOK)
●よく使うものは腰~目の高さ
●毎日使うものは直接手に取れる場所へ


掃除をするために、
何かを取るために
別のモノを「どける」ことが何より面倒なのですよね~
だからこそ、なるべく床置きを少なくしたいのです。


だから、これらの条件をクリアできたときにはすごく
使い勝手が良くなります♪

そして、これを実現するためには
やはりある程度 持ち物の量を抑える必要があるんですよね(^^;


なので、とりあえずよく出し入れする部分だけでも
物量を減らし、この条件を考えて配置してみる。
これだけでもストレス大分減らせます。


整理収納お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
無印良品週間ですね~ ♪

 

書類が増えてきたので、また減らそうかなと考える一方
いつもこの時期には勢いで買い足しそうになるのがコレ

ポリプロピレンスタンドファイルボックス/(V)A4用・約100×276×318


ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ/(V)A4・ホワイトグレー



恐らく説明もいらないくらい
いろんな整理収納達人が使われているこの品。


以前 前が開いているいるタイプと開いていないタイプ
どちらがいいですか?とのご質問を受けたことがあります。

そのときには
置き場所と用途次第、とご説明しました。


以前レシピ本をこのようにしまっていました。
これならスッキリきれいではあるのですが、
レシピを考えたり、調味料はどのくらいだ~?と迷った時に
いちいちひっぱりだすのが面倒でたまらなかった私。(ズボラ)
moblog_66cdca20.jpg


なのでこちらに切り替え。
見た目今一つですが、使い勝手は抜群。
キッチン側にはあまりお客様を通すことはないため、大満足です♪
pic189.jpg


ホームファイリングも、徐々に右側のオープンタイプに切り替え中。
扉を閉めてしまえばわかりません^^
但し棚の中の入れると どれがどれだか見えづらいため
大分類は手前にラべリングするほうがわかりやすそう。
pic190.jpg


オフィススペース計画中のため(いつになったら手をつけるのかあろま)
まだ定位置が宙に浮いているお仕事書類たちは
こちら↓使ってます。


これごと持ち運びたいですし。
上の空間がオープンであれば出し入れにも困りません。

ダイソーのファイル(上の写真と同じもの)でざっくりと3~4種類に。
どうしても分けたいところのみ、透明のクリアホルダーを使っています。

いずれこちらもMUJIのこちらに切り替えたいな。

再生紙ペーパーホルダー/A4サイズ用・5枚入




いつも何をいくつ~?と考えている間に良品週間は過ぎ去ってしまうため
今回は終了日、10月11日までに必要数カウントしておこうと思います。


あなたの暮らしの仕組み化に。個性豊かなオーガナイザーたちの視点をお役立てください!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
この本の著者としてお馴染みの大塚敦子さん。

アメリカでどうライフオーガナイザーが活躍されているかが
よくわかる推薦図書!ということで
2年ほど前から時折借りては読んでいるのですが(←買いなさい)



以前 大塚さんの
こちらの写真集も気になり図書館で借りました。



エルマおばあさんがゆっくりと旅立たれていく姿も
感動的でしたが
大塚敦子さん自身のあとがきに涙が止まらず…


「…エルマおばあさんが常に治療方針について自分で決断し、
自分の手でできるだけ死への準備をしようとしたことは、
家族への深い愛情から出たものでした。

だれかが亡くなったあと、「あのときああすればよかったのではないか」
と、後悔することはほんとうにつらいことです。
エルマおばあさんはそのような痛みを、だれにも負わせたくなかったのでした。」



ああ、こういう旅立ち方をしたい。
後に残していく誰にも、後悔を味わわせたくない。

そう感じて、手帳にあとがきコピーを挟み込みました。


先日この本を読んだ時も
いろんな意味で救われた気がしたのですが
選択理論の奈都子先生の推薦図書、ありがとうございます~)



本の中で自分の根っことなる部分を見つける手法のひとつとして
「人生残り3週間だとすると
1日1日を何して過ごすかを書き出す」
ことが紹介されていました。

やってみたところ、私の場合

最初の1週間 海外旅行
次の1週間 身辺整理・遺言準備
ラスト1週間 ご縁の深かった人へ感謝を伝える

なんですね結局。


家族にかかる負荷を承知で理想を描くならば

最期は自宅で、キャンドルを灯したりなんかしつつ、
旦那と息子とゆったり
今まで楽しかったね~などと語り合いたいらしいです。
まさにエルマおばあさんの最期と同じく。


今日は奇しくも、3●回目の誕生日。
こういう節目って、今までのあれこれを振り返り
これからどうしたいかなどの妄想にふける いいタイミングでもありますね。

今日はフツーに会社で仕事をしていますが

こうして働くことができる環境、健康、周囲の理解、
「おめでとう」と言ってくれる仲間たち。
そして、ごく当たり前な毎日の幸せや苦難をシェアできる家族の存在が
何にも換え難い幸せ。

いつ何が起きるかなんてわからない。
「普通」は数々の奇跡の上に成り立っているはず。
そこに思いをはせ、「普通」に改めて感謝する1日にしたいなと考えています。


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
「資格について語ろう会」
開催させて頂きました~♪

moblog_cb7feb1a.jpg

9月末といった超多忙な時期に
貴重なお時間を割いてお越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
成田や横浜から大宮までおいで頂けるなど、恐れ多いやら嬉しいやら・・・!

慣れない進行役に夢中で、また当日の写真撮り忘れました(汗)
入退場自由形式など、不慣れな点も多々ありましたところ
お詫び申し上げます。


資格。
難しく、深く、興味が尽きないお題。

ご参加頂いた皆様のまなざしが
真剣そのもの・・・
ご自身の将来と真剣に対峙しようとする皆様の姿勢が
非常に印象的でした。

いつもの片付け座談会と比べると更に
どう進め、どう質問を投げかけていくか?難易度は高いのですが
今回の反省を活かして次回につなげていけると・・・いいなぁ。


【頂いたご感想】

・普段どおり暮らしていたらお会いできない方のお話が聞けて新鮮でした。(新妻 千枝さま


・自分の考えを少しですが、皆さんの前でお話できてよかったです。(M.Mさま)


・10人いれば10人の考え方があり、とてもためになりました。
自分以外の人の話を聞くことによって経験した事のない事が感じられてよかった。(I.Hさま)


・初めての企画ということでしたが、資格について深く考える機会が持てて、とても楽しく有意義でした。
資格を持ったらもっと堂々としてていいんだなぁと感じました。(それを裏付ける実力を備えることも
とても重要なことですが。)(本間 ゆりさま


・自分の悩みを声に出してみると、まず何に悩んでいるのかが上手く話せない。
まず何を悩んでいるのか、を人に分かりやすく話せるようにもう一度振り返ってみようと思いました。
自分がモンモンと悩んでいたことに対し、他の人も同じように悩みを持っていて、
アドバイスされたり、アドバイスしたりする事が凄く良い刺激を受けました。(今井 萌美さま



アンケート非公開希望の方含め、貴重なお声をありがとうございました!


やはり「言葉で表現してみる」ことは
頭のもやもやもある程度整理するのに効果的な方法なのかもしれません。
座談会、また懲りずに企画してみたいと思っています。

希望のお題などありましたら是非ご一報を♪


感想 そしてご要望を活かし
内容のブラッシュアップに努めたいと思います。
受講いただいたみなさま、遠くから本当にありがとうございました!


あなたの暮らしの仕組み化に。個性豊かなオーガナイザーたちの視点をお役立てください!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。