■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あろま家は現在、2DK 46㎡の賃貸。
ライフオーガナイザーの本↓に掲載されているお宅の中では
ダントツ狭いです。




ジジババ宅は両方持ち家のため
息子からはいつも

「なぜ僕のおうちはこんなに小さいの~?」

と言われています。
ちょっぴり切ない(^^;

pic205.jpg


家については、
同居やらいろいろな選択肢を含めて旦那と長年協議しています。
今のアパートは気に入っているものの、仮住まい。

家を買うことって、
一庶民にとっては当面(ひょっとして一生)の拠点を定めることに近いかなと。
自分も含めて価値観をすりあわせていくのは
なかなか一筋縄にはいきませんね。

仕事のこと、自分のことだけであれば
あるていど検討して、あとは跳べ!
といった感じですが

家に関してはなかなかそうもいきませんね。
周りを巻き込むだけに、じっくりと。
話し合いながら、お互いの気持ちに共感しながら
納得できるポイントを探っていきたいと思います。


それはさておき
私のようなズボラ派にとっては
「狭い」って結構アドバンテージ
かな、とも感じています。

というのも、収納スペースが少ないんですよね。
だから必然的に物量が制限されます。

したがって、自分のキャパ内に収まっているうち
「そろそろ何とかしなくては…」
といった気になる。


自然、収納用品の買い足しも慎重になります。
床が広々していたほうが少しでも広く思えるため
「置く」よりも「ぶら下げる」を優先、

部屋に圧迫感を与えないため
濃い色よりも白系を優先。

などといった工夫をしようかといった気になる。


家が広いとつい
自分が目にふれないところにとりあえず…といった発想になりそうですが

狭いと
「開かずの間(空間)」を設けるゆとりもありません(^^;
(いいのか悪いのか)


掃除の手間、物のメンテナンスの手間を考えると
すご~く憧れるものの
広いおうちにはもはや住めなさそうなあろまでした。


あまり関係ありませんが
「狭い」⇒ 「メンテが楽」
「収納家具が少ない」⇒ 「自由度が大きい」
「古い」⇒ 「新品にはない味がある」

ともいえますよね。

短所と長所って表裏一体。
それぞれポジティブな面を見ていくと、さ~てどう活かそうか?といった気に
なりやすそうです^^


さ~て、明日からいよいよ福岡。
託児準備とパッキング、頑張ります!(遅)

※12/1~12/5まで、サービス申込・問合せ・メールへの返信が遅延する可能性があります。
内容確認でき次第返信します。申し訳ありませんが、予めご了承くださいませ。



いよいよ年末到来。ブロガーさんの素敵テクも取り入れてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
一時お手伝い熱が冷めていた4歳児ですが
ここ数日はなぜかコンロに興味深々。
先日は五徳を解体してしまってビックリしました。
(調理直後でなくてよかった…)

1261863663b.jpg


今までは危ないのであまり近づけていませんでしたが
そろそろいいかな?
本人自ら興味を持ったときが、教えどきです。

熱いのは何より嫌いな息子。
口頭で十分注意するよう促しながら
簡単なものから少しずつ取り組んでもらっています。

油が一番はねそうなとき
(にんにくの香りを出すときや水分多めのもの)以外の
炒り卵、野菜炒めなど。

あたたまったフライパンだと、卵が黄色く固まるよ~!
玉ねぎの色が変わってきたよ~!
などと驚きながら
自分で踏み台を持ってきて、一生懸命まぜてくれますよ。


今朝は彼の好きな
ラタトゥユを一緒に。
とにかく大量の野菜を切るのが私担当。
ちょっとずつ放り込んで炒めるのが彼担当。

from cookpad
↑撮り忘れたのでcookpadから画像お借りしました♪ ラタトゥユレシピは⇒こちら

ラタトゥユは彼が好きな
パソコンのシミュレーションゲーム「アメーバピグ」で知り
「作って!」と前々から言われていたメニューです。

彼自身、これから自分が好きなものを作るのだ!と知り
非常に張り切っていました。


まだまだ気をつけなくてはいけませんが
(そしてお片づけにも共通しますが)

こうやってちょっとずつ一緒にやることで
少しずつ「調理」へのハードルを下げられるといいな、
と思っています。

私自身、結婚して自分で始めるようになるまで
料理へのハードルはものすごく高かったですから…
「あんたは絶対無理」と親から言われ、自分もそう信じていたので。


でも、実は思っているほど大したことは無いのだ、と。
そして僕にもできるのだ、と。

親に万一のことがあったときの布石としても役立ちます。


そして、時間が足りないときにはこれも
貴重な親子のコミュニケーションタイム♪


コンロがどんなものかわかったためか
先日はおかわりしたい!と自ら
フライパンから欲しい分だけを取りに行ったので、びっくりしました。

トイレトレーニング卒業すると
これだけ手のかからなくなるものか、と驚いている次第。
こうして、親からもちょっとずつ卒業し、
いろんなことを自分でやるスキルを身につけていくんですね。


自分の道は自分で選び 選んだ責任を持てるような大人に
育ってほしい。
私も少しずつ子離れを心がけたいと思います。


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
ライフオーガナイザー入門講座@さいたま新都心

アメリカ発整理術を日本人向けにアレンジしたスキル「ライフオーガナイズ」。

日程的にクリスマス直前となってしまいましたが(^^;
年末大掃除対策、新しい年の幕開けには十分間に合います。
その場しのぎでない、頭と空間スッキリ生活への第一歩を踏み出してみませんか?


片付けられないことを単に「不精だから」で済ませていませんか?
片付けをしないこと、実はこれだけのデメリットがあるんです。(身をもって体感済)


・探し物で時間を浪費する

・探し物で時間を浪費することにより、イライラしてしまう。

・探し物で時間を浪費することによって、
自分自身のために使いたい時間や仕事・勉強・家庭・外出などに割ける時間が減る

・家やオフィスが混乱しているため、お客様を気軽に呼べない

・外出時に来て行きたい服・持参したい物が見つからず、出かけるのを諦めてしまう

・家の鍵・財布などを探していて遅刻してしまい、信頼を落とす

・必要なときに必要な資料・連絡先が見つからずに、せっかく訪れたチャンスを逃す

・請求書などをしまいこんでしまい料金を払い忘れる。
その結果、電気・電話・インターネットなどが使えなくなる。

・床に物が多すぎて掃除しきれない、または手間がかかりすぎる

・掃除しにくいことによりアレルギーや病気になりやすい

・片付けられない自分に対して自信が持てない

・片付けられないことに対して家族や周囲から責められる

・混乱しているデスクや部屋を見て、どんよりした気分になる

・「○○どこ?」と家族から呼ばれ、また探し物に時間を費やすことになる



また、こんなデータも・・・

「平均的なビジネスパーソンは1日に190の情報が入ってくる。
そして、探し物をするためだけに1年間に150時間(=19日間)も浪費している」
リズ・ダベンポート『気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ』より


あなたはそれでも、まだ片付けをしないでいますか?


実は男女問わず、お悩みになっている方は実に多いのですが
お片付けって、教わる機会は殆どないのです。

だからあなたも「片付けられない」ではなく、
単に「自分にあった片付け方法を知らない」だけかもしれません。


実は私自身もそうでした。

片付けられない歴30年。
机の上には常に カバン・教科書・筆記用具・教材が出しっぱなし。
いつも何かを探し回り
親からは「あんたは片付けられない」と言われ続けていました。

会社員として仕事を始め、一定の成果は出せたものの
日々増え続けて行方不明になる書類を探し回る毎日。
一時は週に3回、都内から埼玉までタクシー帰り。

あまりに多忙で料理も作れず 布団も敷きっぱなし。
たくさんの物で埋め尽くされて、床すら見えない新婚生活。
夫にも本当に申し訳なく、後ろめたい思いでいっぱいでした。

オンナとしての自信も持てず、劣等感や孤独感に悩まされ、
一生このままかなと自分を諦めていた日々。


そんな私がたどり着いたのが
『住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整えること』
という「ライフオーガナイズ」の概念でした。


今では

自分の強みや弱み、今一番望んでいるものは?
などを整理できて

等身大の自分を
卑屈にならず 背伸びしすぎずに
素直に受け止められるようになりました。

子どもが部屋を散らかしても すぐに元に戻すことができる。
面倒くさがりな私にあわせた仕組みを取り入れ 日々を楽しんでいます。
(『ライフオーガナイズ』主婦と生活社 に自宅写真掲載)


あなたにあった方法を知り、自分で整理を進められる考え方やスキルを身につける。
その基本を学ぶことができるのが、この「ライフオーガナイザー入門講座」

あなたも入門講座で、
あなた自身が大事に思っている「価値観」を見つけてみませんか?
(ワークもございます)


開催時のお客様の声です

・スクール形式かと思っていましたがワークもあったので意見交換が出来て良かったです。
収納・片付けの話しだけではなく、価値観や目標達成のてだて等、目線を変えた考え方が出来ました。(Y.Yさま)

・一番はみなさんの価値観がこんなにも違うんだなとあらためて感じたので、自分にあったやり方を見つけて行きたいと思いました。(A.Kさま)

・ライフオーガナイズと収納とは同じものだと思っていたので、ライフオーガナイズとは何かというのが大まかに理解できた。(K.Kさま)

・ワーク2で自分の大切にしている価値観が改めてわかり、ワーク3のSMARTの法則での具体例がわかりやすかったです。みんなの話も参考になりました。(A.Yさま)

・ワーク3が特によかったです。全体的によく準備してくださっていてとてもよかったです。(N.Sさま)

・ライフオーガナイザーの考え方がわかりました。他の方とのワークでいろいろ話すことによって、新たな発見があったりしてよかった。(M.Wさま)

・講座をうけて、自分の思考を整え、早く整理に取り組みたいです。(西上 真紀さま)

・歴史や具体的な内容だったので(ワークがあったので)分かりやすかったです。SMARTはビジネス的なことで聞いたことがありましたが、実際に自分でやったり他の方の事例が参考になりました。(S.Nさま)

・価値観の人それぞれの違いを聞くことができて楽しかったです。右脳・左脳の働き方について詳しく知りたくなりました。(N.Sさま)

・自分がどう動くかがよく把握できていなかった。SMARTで具体的な近い期日の目標ができてよかった。(M.Kさま)

・人によりいろんな感じ方があるとわかりよかった!(H.Sさま)

・作業を始める前の「充分な思考」が必要である認識ができたのは
大収穫!!でした。(M.Yさま)

・参加前に書籍を読んでいたので、なんとなく理解してたのですが
よりポイントを押さえて理解できた気がします。

・とても楽しかった。一緒に学んだ皆さんもとても気さくな方々でよかった。(N.Nさま)

・おかたづけ以外にもライフオーガナイズできるところにはおどろきでした。
講師の説明もわかりやすくて、良かったです。(H.Fさま)

・ライフオーガナイズではまず「思考の整理」ありきであることが理解できました。
SMARTの法則も実際に使えるフレームワークで興味深かったです。(T.Sさま)




もし、あなたがご自身にとって最も大事なコト・モノを見極めるスキルを手に入れ
あなた本来の姿 ご自身のための時間を取り戻したいと思っていたら、ぜひ参加ください!


110114_aroma.jpg

では、セミナー概要です。

---------------------------------------------------------------------------

◆ライフオーガナイザー入門講座

12月22日(木)10:00~12:30(最大13:00迄)  
定員12名 受講料¥3,000(税込)
※日本ライフオーガナイザー協会(JALO)会員様は受講料\1,500(税込)となります。

◆楽でゆる~いお片づけ座談会

12月22日(木)14:00~16:00
定員8名 参加費\1000(税込)

※午前・午後参加の方はトータル\3500(税込)とさせていただきます。


<講師> マスターライフオーガナイザー 山口 香央里

<場所> Withyouさいたま セミナー室3
(JRさいたま新都心駅西口徒歩5分)

・参加申し込み後2~3日でご連絡いたします。事前のお振込をお願いしております。
連絡がない場合は、再度お申し込みいただくかブログ左のメッセージ欄からお問い合わせください。

・会場の詳しい案内を差し上げますので、なるべくPCアドレスのご記入をお願いいたします。

お申し込み

---------------------------------------------------------------------------

久々に午後はゆったり座談会の時間が取れそうです。
自らの言葉でアウトプットすること・・・
場合によってはセミナーより「気づき」が大きいことすらあります。
是非ご検討くださいませ♪


★ライフオーガナイザーとして同期で学んだ仲間たちの入門講座も お勧めです♪

西川明美さん@沼津 12/10(土)10:00~12:30 
暮らしを楽しむアイデア満載のyamanecoさん。午後にはお正月飾り教室も。

森下純子さん@千葉 11/29(火)10:00~12:30
経験豊富なインテリアコーディネーターさん視点から。午後にはお掃除講座も。


では、最後までお読み頂きありがとうございました。
あなたの暮らしが豊かなものになりますように♪

110304_宣材写真ブログ用 山口 香央里(あろま)
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
いつもながら、自主開催セミナーもあっという間に終了。
(ありがとうございました!)

この分では11月もあっという間に終わりそう・・・


そして12月。
あっという間に12月。
大分先のことに思っていましたが(^^;

ライフオーガナイザーの年次総会=カンファレンス@福岡にも
家族とジジババを拝み倒しながら、行って参ります。
わ~い 久々の遠出~♪

pic207.jpg
(画像お借りしています)

その影響もあり、
12月はのんびり怠惰なあろまにはありえないほどの
(あろま的には)超過密スケジュールになってしまいました。
本当に大丈夫かいな私。

暇だ~!!と時間をもてあましていた数年前がウソのようです。


どの要件も楽しそうでワクワクしますし
ワクワクしている限りはあまり疲れを感じないようです。

かつての私にとってはありえなかったセミナー開催と同様、
たくさんんの用事も徐々にこなすことで「フツウ」になっていくのでしょうが

自分の体力・気力とよくよく相談していかなくてはなりませんね。
カラダはひとつ。
肝に銘じたいと思います。


そして、如何に家族サービスを忘れないか?
何気に結構大事ですよね。
最近旦那には「殆ど会ってないね~」などと言われています(^^;

土日だけはできる限り死守したいものです。
といいつつ、今日もセミナー。(←オタクだ・・・)


参加したいイベントが多すぎます(笑)
こちらも取捨選択が必要?

でも ある程度のインプットも大事。
迷うところですね。

アウトプットを意識しながら
インプット、励みたいと思います!
そして、つい忘れがちな(おいおい)妻&母業も。


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
「なぜ収納本だけでは片付かない?!セミナー」
開催させて頂きました~♪

pic206.jpg


今回は少人数ながらも
神奈川・栃木・東京・埼玉(市外)からはるばるおいで頂きました。
本当に有難いこと・・・(感涙)
貴重なお時間を割いてお越し頂き、感謝です!!


今回は自己紹介=汚部屋脱出秘話(?)と質疑応答に
時間を割きすぎたため
(初めてご紹介するエピソードをいくつか取り入れました)

ワークの時間が取れなかったのが失敗(^^;
その分、何らかの経験が皆さんのお役に立てるでしょうか。


相変わらずのあがり症ですが、
毎度 受講生の暖かな眼差し、素晴らしい反応に救われています。


【頂いたご感想】

・とても勉強になりました。
素敵なお部屋に住んでいる方も失敗しながら成功している事を知り、
私も少しでも近づけるようになるかもしれないと希望が持てました。
今日、参加できて良かったです。最初の一歩、踏み出したいです。(M.Sさま)

・思いきってきてみて良かったです。少しずつ動いてみようと思います。
「行動に移すためのもう一押し」が心にしみました。(Y.Tさま)

・あろまさんの気持ち、行動の変化に共感する事が多かったです。(M.Tさま)

・「なぜ収納本だけでは片付かない」の意味がとてもよくわかりました。
まずは自分軸を持つことで、その後それに沿った情報を選ぶという考え方、
ぜひ実行したいです。(T.Oさま)



貴重なご感想、ありがとうございます!


最後に少しだけ感想わかちあいタイムを取りましたが、
会議室の時間が長く取れなかったこともあり、とても語り足りませんでしたね。
座談会など、皆さんの率直な気持ちをじっくりシェアする場をつくっていきたいものだと
改めて実感しました。


今日頂いた疑問・ご質問、それに対するアイデアなどは
少しずつメルマガやブログなどでシェアさせていただきます。


感想 そしてご要望を活かし
内容のブラッシュアップに努めたいと思います。
受講いただいたみなさま、遠くから本当にありがとうございました!


次回は 「ライフオーガナイザー入門講座」
年末で恐縮ですが、
12月22日(木)10:00~ さいたま新都心(埼玉県)にて予定しております。

近日中に詳細告知させて頂きますのでお楽しみに?!


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
2~3年前に壊れたノートパソコンの代わりで
急いで購入したDELL。

こんなやつ



本来は「白」「シルバー」などの無難色にしたかったのですが、
代替え機もスマホも手元になく、ネットにつながらないのは非常に不便。
背に腹は代えられない!と短納期の黒色で妥協することになりました。



汚れが目立つのよね~、黒。(^^;
ホコリなども一目瞭然。


恐らくは黒や白の車の汚れが目立つのと同じですね。
今度はシルバーにしたいな~
(↑一番汚れが目立たないから)


外に持ち出す直前、いつも慌ててティッシュでほこりを払っていますが
ふと、正しいお手入れの方法が気になりwebで検索しました。

思った以上に汚れてる?PCの「キーボード」を掃除する方法

ショック。

キーボードってトイレよりも汚いってホント?

以前ご紹介した
細かいゴミなどを吹き飛ばせる「エアーダスター↓」などを使って取る方法もありますが


セロテープや付箋、ドライヤーなどといった
普通に身近にある物でも十分いけるようです。

記事内のシリコンブラシ、100均とかでありそうだけど
スペック違うのかしら(笑)


本体の掃除方法はこちらが参考になります。
濡れてしぼった布でもOKなんですね~(ディスプレイ以外)

ホコリが故障の原因に?覚えておきたい「PCの手入れ・掃除方法」
シャープ パソコンのお手入れ方法


ついでに見つけた、こちらのまとめ記事も要チェック!

“片付けられない”あなたに!年末までにチェックしたい「お部屋の掃除術」


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日、ふと思いついてコンロ周りの配置を変えてみました。

BEFORE

pic202.jpg


最近使用頻度の低いバジルやシナモンを
冷蔵庫へ移動してみると…?


今まであぶれていたキッチンツール入れ(=缶)が
きっちりカゴに収まるじゃありませんか。

そして、
今まで何となくぶらさげていた
計量カップ・計量スプーン・ピーラーの定位置を決めて
こんな感じになりました。

AFTER

pic203.jpg


ボード背面のつっぱり棒を取り外し
カゴを有孔ボードの上方に取り付け、
ボルト(計量カップたち用)の位置を変えました。
所要時間は10分程度。


カゴは結束バンドを穴と穴の間に通し
そこに棒を挟み込んでいます。
この程度の重量ならば、案外落下しないもの。

こんな感じ

pic204.jpg
(拡大写真は、画像をクリック)

結構スッキリ
(傍からどう見えるかわかりませんが)
私的には大満足。


調理台の上はなるべく置かないに越したことはありません。
配置を変えるだけでもスペースが大きく取れますね。


ちょっとした思いつきをやってみる。
お金をかけずに仮置きしてみるだけでも
使い勝手がよくなることが多々ありますよ^^
是非いろいろお試しくださいませ~


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
来るべき11月25日のセミナーのため
過去自分が何を考えていたか?の資料を探しているのですが

案外文字に残っていませんね~
日記の類は自分で見返して気恥ずかしくなるため
そして、読むとあまりに未熟な自分が情けなく悲しく苛立ちを感じるため
捨てたのもあった…ような…気もする(^^;

悲しい思い出は、形にして残したくありませんものね~
その、悩んでいる時点では。


初めて日記を捨てたことを後悔しています。
今 何を考えているか?
それがいつどこで、何に役立つかはわかりません。

moblog_b93d1e20.jpg


このブログは奇跡的に3年間続いていますが
なんだかいろんなノウハウを見つけたような気になっていた?
当時の自惚れがホントに恥ずかしいです。

でも、当時 汚部屋脱出したての視点もそこここに。
(興味がある方は是非、2008年当初のアーカイブをご覧くださいませ)
収納用品を買うのと、手放す(わける)順番が逆だったりして(笑)


そういえば昔に
「本があふれてるので本棚探さなきゃ」
と言った私に対し、

お片づけ上手な友人が
「その前に持っている本を見直さなきゃだめ~!」
と突っ込みを入れてくれたこともありました。


というわけで、
「どうしてそんなに忘れるの」と
いつも旦那に呆れられるような乏しい記憶力を総動員して
いろいろ思い返しています。

自宅の片づけがスムーズに行く前段階…
多忙すぎる2年間の会社員生活が、実は脱出への土台になっていました。


トイレに立てないくらいに電話が鳴り続け
週3回は都内からタクシー帰りの生活で、いつ倒れるかとひやひやしていた毎日。
終電に間に合いたいから、紙や部品をゆっくり探している余裕なんてあるわけない。

そんなドタバタな中で、
処理済のメモと未処理のメモをまぜこぜにしてしまって
混乱することもしばしば。

資料やメモ用紙・情報を手元に山積みにしておくよりも
かえって減らして数を少なくしたほうが探しやすいのでは?!
と 激務の中で悟ったのです。


脱出できた大きなきっかけは恐らく

「手放す」効果を知ること
「自分にとって価値ある物や情報」が何なのかの自覚


ができたから。


未だに収納「術」は苦手です。
でも、センスがなくてもできることって、たくさんある。


もし苦手ならば、何をどう心がけるのがお勧めか?
センスがなくてもできることって何?をお伝えします。
あろまが到達するまでに5年も費やしてしまったコツを、2時間で学んでみませんか?

なぜ収納本だけでは片づかない?!セミナー@浦和(埼玉)開催のお知らせ


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
最近

「僕のはしご車、どこ?」

と息子が尋ねるようになりました。

こんな感じの。

 

最近はこういう、リバーシブルに変身する消防車もあるのね~♪




そのハシゴ車は確か…
息子が1歳半くらいのとき、私の旧友から貰ったもの。

非常にもろくて何度もハシゴ部分が壊れ
都度修理につきあわされていた旦那が音をあげました。
「今のうちに捨てちゃえ」と旦那と相談して、こっそり捨てたものです。
その当時、息子は「全部要る!」でしたから…


それから約3年。
今まですっかり忘れていたはずでしたが
最近絵本などではしご車を見る度に気になりだした模様。

子供の記憶って、侮れない!!


やはり子供の物は、子供自身に選ばせなくてはなりませんね。
実際 穴の空いた靴下 ゴムが伸びきったパンツ
折れてくしゃくしゃになった折り紙などは
自分から「捨てる~!」ってゴミ箱に持っていきますから。

そんなときには
「今までお世話になりました。どうもありがとね~」

とお別れの儀式をしながら丁寧にゴミ箱へ入れるようにしています。
先日は一人でパンツにさよならを言っており、感心しました^^


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
土日お仕事!と言ってお出かけの母にもすっかり慣れた4歳息子。
あと2カ月で5歳の誕生日です。

Image0881.jpg


おかあさん大好き~!
おかあさんと結婚したい~!!

などと可愛いことも言いますが
(男の子のおかあさんが息子にメロメロなのはよくわかる!)

敢えて好きな順番をつけるならば

「おとうさんゼロ番(=彼の中では一番目のこと)」
「おかあさんは1番(=彼の中では二番目)」


なんて言っています。
お父さん 易しい 優しいもんね^^


確かに「次点」に位置付けられると 

… …(^^;;

といった感情がほんのちょっぴり芽生えますが
私的には「父さん一番」となるように仕込もうと
息子が生まれる前から決めていました。


旦那は予想以上に子煩悩。
いちばん!と息子になついてもらえれば、
それだけ前向きに取り組もうという気になりやすいじゃないですか。


最近は二人でお留守番はもちろん
小児科や合気道へ父子で行ってもらったり、
ジジババ宅への送迎もしてもらったり。

朝の保育園は完全にお任せしていますので
保育園からのお知らせは彼のほうがよく把握しています。

そして男二人の時間は息子にとって貴重みたいです。
シブチンな母と違って、とっても優しいですから^^
母には内緒でおねだりなどもしている様子。


もともと私は残念ながら、育児に専念できるタイプではないという自覚がありました。
(これは人それぞれ。専念できるタイプは本当に尊敬です)

24時間ベビとふたりで部屋にこもりっきりなんて
絶対、ムリ。

やりたいことを我慢して、終始べったりでイライラするよりも、
自分がやりたいことに素直になったほうがいい。
その分、周囲の手を借りればいい。
ジジババには、マゴのお世話をお願いすることこそ親孝行(by旦那)

他の人の幸福を願うならば、
まずは自分が笑顔でいることがとっても大事ですよね。


私の場合、
「あまりにも放置しすぎじゃないの?!」
と旦那にしかられることもよくありますが


「思い切って人に任せる」
自分がラクになるだけでなく、
周囲の意識を変えたり、当事者意識を育てたり
ご主人・子供・その他ご家族ののスキルアップにとっても効果的
だったりします。


なぜ私だけが…とお悩みの場合は
勇気が要りますが ちょっとずつ周囲にお任せしてみてくださいね。
自分がやるよりもよっぽど上手くいくこともしばしばです(本当)。


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
整理収納アドバイザーフォーラム
今年も2日間、あっという間でした。
いつもながら更新が遅めですね。スミマセン。

参加し始めたのは去年からなのですが、
2日間、全国で活躍されている方が東京に集うチャンス。
参加するにはお恥ずかしいほどひよっこですが、
全く懲りていないあろま(^^)

Image596.jpg


プレゼン、セミナー三昧でもありますので
セミナーおたくとしても魅力的な催しだったりします。

実際に他の方がどう講演されているか?といったところも
非常~に参考になりました。
11月のセミナーにどう活かそうかな^^


名言の数々。

・価値あるものとは、数えられないもの。

・自分の子を、他人の子を見るような視点から一呼吸置いて見つめると良い。

・日本の妻の家事時間は、外国の2倍(4時間超)
物を持つことで、すべてが叶うと思い込んでしまうことがある。

・高齢者の救急搬送の中で、転倒が実に7割を占める。
消防庁からのお願いとして、「家の整理すること」ということが
整理することで転倒リスクを減らすことができる。

・人間は死に方は選べないけれど、生き方は選べる。

・写真とは思い出の品であり、5W1Hを思い出せなければ意味がない。


どれも、うーんと考えさせられるものばかりでした。


2日目の明治学院大学・井上孝代教授による特別講演は
ここにはとても書ききれないほど、頭の中がオーバーフロー状態…!!

感情を交えて相手を傾聴することが、如何に大事か。
相手の感情に気を配ろう、と意識した瞬間 私たちのあいづち=間合いが変わるだとか。
相手を裁かず共感することが、相手との信頼関係を築き上げることができるとか。


人は整理・表現することにより、その人本来の望みが感じられるもの。
だからまず、お客様と接するときには存分にお話頂ける関係づくりが大事なんですね。


本の管理は私自身が極度に苦手なため
出来る限り買わないようにしているのですが
即 先生の本は買いたくなりました(うっかり買いそびれましたが)
近々熟読したいと考えています。


今回何度も耳にした印象があるのは
「結局、やるかやらないか」
「行動を起こすか起こさないかは、すべてあなたの選択次第」

ということ。

一歩を踏み出すまでは、とてつもなく背負っているものが重く怖く
面倒くさく感じられますが…
運よく一歩踏み出せせれば、2歩目は1歩目よりも軽い。

ちょっと前までも自分も含め
その一歩を踏み出すために足掻き、苦しんでいる方が
どれだけ多いか…
改めて実感させられました。


いろいろ新しい出逢いもありました。
一番の収穫は、
元々お会いたいなと思っていた方、前回初めて知り合った先輩方から
さらにじっくり、たくさんお話を伺うことができたことでした。


お会いした全ての皆さま、貴重な機会をありがとうございました!


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
キッチン周りで一番懸案事項となっている場所…
コンロ周りです。
見た目もイマイチなので、雑誌の写真撮影候補にもならず(^^;

pic202.jpg

当初の案では、

・有孔ボード(スパイス類の上方)からゴムを通して2つほど缶をつりさげる ⇒ キッチンツール入れ
・ボードに棚板をうちつけて、よく使う調味料のビンをいくつか配置
・タオルハンガーのようなパーツをうちつけて、小ぶりのキッチンツールを吊り下げ
・塩・こしょう・日々使うスパイス類を見た目よく並べる

だったのですが…
途中で気づいてしまいました。

ほとんどのものは、ここに置く必要がないことを。


コンロ周りってたくさん置くとラクチンではあるのですが
油が非常に飛びやすいので汚れやすく、結局掃除が面倒になります。
(掃除の手間を取るか、取り出す手間を取るかの問題でもありますね)


当初よく使うと考えていた醤油・酢・みりん・調味酒は
お揃いのきれいなボトルに移し替えて並べようかしら♪
なんて考えていましたが

いつの間にか、都度しまうことに慣れてしまったらしい。
醤油はともかく、他の3種類は扉内にしまっても
苦痛の無い使用頻度だったようです。


見えないところにしまえば、移し替えの必要もないしね。

スパイス類も
それほどたくさん使ってないんだよな~
せいぜい塩コショウでしょうか。
お鍋の掃除に欠かせない重曹ちゃんは身近に置きたいですが。


有抗ボードを取り外すと
古めかしいタイルがむき出しになるため
何となく取り外したくないのですが、

改めて置くものをしっかり絞って
どうするか再検討したいと思います~

達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
このところ、オリジナルセミナーとオーガナイザー入門講座を
1回おきに交互にやっています。
そして時折座談会。

本当はひとつの内容を繰り返しやるほうが上達が早いので
効率が悪いのですが…
それでもやはり、いろいろ試してみたいから。

pic142.jpg

なので、既に忘れかけている(!!)
前回の収納本セミナーの内容をおさらい。
それに加え、今回はどういった内容が喜んで頂けるだろう…?と
あれこれ検討しています。

今後のセミナー予定は
2011年12月下旬に ライフオーガナイザー入門講座
2012年1月中旬に 新しいコンテンツのセミナー(オーガナイズの基本+親子系?)

です。

有難いことに、地元で依頼セミナーのお話をいくつか頂きましたので
1月はそれに向けての準備を兼ねた内容を予定しています。

2月~4月にかけてのメインはおそらく、
依頼を受けた案件。
ただでさえ少ないキャパなので、自主開催は座談会程度、かな…?

従い、収納本に関するコンテンツは
当面お休みになる可能性があります。

お片づけ苦手派による、汚部屋脱出経験談+ズボラなノウハウ。
何となく気になっている方は是非ご参加くださいませ。
早期特典締切は本日、11月11日です。


来年にはぼちぼち
1か月の活動量を増やせればいいなぁ
と 欲だけは出てきているあろまでした。

そのためにはいろいろと効率を上げなくてはですね…(悶)


お片付けに悩まれている方はたくさん目を通している収納本。苦手派にも使いやすい見方を解説。

なぜ収納本だけでは片付かない?!セミナー@浦和 開催のお知らせ


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
現在勤務しているオフィスにて
私のデスク周り(右側)をこっそりと。
パートタイマーの週18時間勤務ではありますが

Image5941.jpg

(画像荒いですね、スミマセン)

毎日使っているものって、たったこれだけなんですね~
我ながら少なさにびっくりです。

ボールペン・シャーペン1本ずつ、伝言メモと大小の付箋、カレンダー。
パンのようなオブジェは消しゴムです。
息子の歯科健診のときに毎回もらうやつを流用^^;

毎日使いは出し入れが面倒なため、
机のはしっこに出しっぱなし。
以前チョコレートが入っていた透明ケースにマスタードの空き瓶を入れて
ペン類と小さい付箋を立てかけています。

枠を設けると、わりとスッキリ♪


あとは
机正面のデスクトップPCとキーボード。
左側にはそれと電話とメモ帳とティッシュペーパーくらいでしょうか…
(利き手にあわせて配置♪)

引き出し上段には計算機とのり。
1週間に1回程度の使用頻度です。


毎日使うものを、そうでないものから分けて
置くエリアを決めるだけ。

文房具のストックは個人のデスク内にためこまず、共用エリアへ戻しましょう
それだけでも使い勝手が大きく向上しますよ♪


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
ここ数カ月の懸案だった七五三
やっと終わりました~!!!

何をオオゲサな…って感じですよね(^^;


恐らく、段取り上手な方にとってはなんてことないこと。
でも、いろいろと同時並行させることが超苦手なあろまにとっては
結構なタスクだった気がします。


仕事と家事と日々の雑務と並行しての
はじめてづくし。


七五三のためにどんなことを決める必要があるかを調べる
レンタルのお店候補をwebでチェック
レンタルのお店に連絡、訪問日を決める(旦那と日程調整有)
レンタルのお店に足を運ぶ
衣装に足りないものを購入する
関係者にお参りできる候補日を尋ねる(旦那・各親族)
お参りの日と衣装を選ぶ
食事会のお店候補選び(予算も検討)
食事会のお店に予約を入れる
当日の移動ルート・ピックアップ場所・待ち合わせ時間&場所の調整(旦那・各親族)
持ち物の準備
必要なお金と書類の準備
当日の自宅掃除

云々…


ざっと挙げてもこれだけあるんですね~
得意な人間が周囲に居るならば、
その方にお任せするほうがよっぽど確実なはず。

不運なことに?旦那は私よりも苦手ですので
こういったイベントやら家族旅行やらの手配はやむを得ず、
いつの間にか私が担当することになってしまっています。
(彼も苦手なりに、今回はいろいろ積極的に協力してくれました。感謝^^)


誰にも任せられないのであれば、仕方がない。
次に何をする必要がある?電話番号やら誰宛に連絡する?やら、
細かいところまでひとつひとつメモに書き出していました。
苦手ではありますが、
手順さえわかれば あとは淡々と動くのみ、です。

部屋の片づけも一緒ですよね。
苦手だからこそ、事前に何をするかを考えておけば
実行段階で迷わずに済みます。



でも、悪戦苦闘した甲斐もあって
関係者には本当に喜んで貰えました。

旅行もですが、
自分も含めて皆の「よかった!」が何よりの原動力になりますね。
いい思い出が作れて嬉しかったです。


何より…
晴れの日の衣装。(当日は雨でしたが)

携帯写真ではちょっと派手に見えますが、
団塊世代過ぎの親類にも好評。

Image5911.jpg Image5921.jpg


某こども写真館で妥協しなくて
ホントよかったです…
手間を惜しまないって大事かも。


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
久々に昔=原点に回帰してみたいと思います。
といっても、5~6年程度前のこと。

以前ひっそりとブログで公開していた汚部屋写真。
編集の方の一言で『片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方
の本にこの写真の掲載が決定したときには
(本の写真は無修正です)
マジで~?!と正直焦りましたが…

お会いする皆さんの印象に刻み込まれるらしく、今では本当に感謝です。
最近では貴重なセミナーネタになってるし(笑)

pic016.jpg


この当時はどうしてこのままにしていたのだろう?と
ふと考えてみました。


●周辺状況から考えると

・当時は片付けより他に優先したいことが多々あった
・多忙すぎて片付けようという気力が起こらなかった


思えば完璧に他のことに目が向いていましたね~
会社生活やこれからのキャリアとか。隙あらば旅行や外食だった気が。
家で過ごすのは寝るときくらいだったから、
その間だけ我慢すればいいよね、といった感じ。


●手段として

・どこから手をつけてよいかがわからなかった
・片づけ方を知らなかった
・片付けるメリットを知らなかった
・物の定位置を決めていなかった
・物が多すぎた


片づけを教わったことがない・・・
従い、完璧に自己流で 元に戻すなんてことも殆どありませんでした。

平気で食器棚の前にダイニングテーブルを置いていて
床に物があふれているのに、ダイニングテーブルから下の食器棚はからっぽ。
興味もそれほどないから、片付けの基本を熱心に調べようともしなかった気がします。


この結果が

・布団から手を伸ばせば何でもすぐに届くこと=ラクできると思っていた
・ゴミを捨てるゴミ箱がすぐそばになく、ゴミ箱そのものも気に入らなかった
・食べる場所が決まっていなかった
・こたつの上、机の上が物で埋まっていた


部屋のどこで何をするか?まったく決まってなかった気がします。
マメな人ならばそれでもあまり問題がないのかもしれませんが、
私のような出しっぱなしタイプには、
どこで何をするかを決めたほうが散らかりにくい
(散らかるものが限定できる)かもしれません。


●極めつけが

・自分の持ち物に興味がなかった
・愛着があるものがほとんどなかった
・物を大事にしなかった


これが大きかったかも、と今になって感じています。
愛着を感じられないから、大事にしない。
だから床に置いても踏んでも気にならない
といった感じで。

思えばそれまで、親から物を買ってもらったり譲ってもらったりと
自身で積極的に「選ぶ」経験をしてこなかった。

だから、部屋に置くものも選び取れなかったのかな・・・と。


だから、愛着がない大物を偶然放り出したときに
その効果が如何に大きいかを肌で感じたんですね。


片付けることは、自分自身を選ぶこと。
ひとつひとつの物と向き合うごとに、「選ぶ」の経験を積んでいったのかもな
と感じています。


また思い出したら書きますね~
こういったナマのお話は特に好評ですので、
ご興味のある方は是非11月セミナーで直接あろまに質問してくださいね。お待ちしています♪

なぜ収納本だけでは片付かない?!セミナー@浦和 開催のお知らせ


お片づけブログでモチベーションアップ?!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先日はハロウィンでしたね。
皆さま如何過ごされましたか?

我が家は日本人の92%
「ハロウィンだからといって特に何もしない派」
(先日ラジオでこんなアンケート紹介されていました)に属しますが、
ハロウィンの日の朝食、準備したサラダが偶然にもかぼちゃでした(^^)

12643167020.jpg


最近、4歳息子の「かまって攻撃」があまりにもスゴイため
ほとんど朝の作業ができないあろま。
今朝は私と息子、ほぼ同時起きでした。
まぁいつも早起きできれば問題ないのですが、くたびれていると必ず朝にしわ寄せが。

あまりにも何もできていないため

「お願い、あの時計で7時になるまでお仕事をやらせて~! 
7時になったら一緒に遊ぶから」

ということで、7時まで待ってもらいました。
(一応時間はざっくりわかるようです)
そのあとPCをシャットダウンして
20分ほど息子と卓球。

集中して相手をしたためか
朝からケタケタケタ~!とよく笑ってくれました。
あろま本人からしっかり大声遺伝子を受け継いでいるので
ご近所に迷惑だったのでは?!とハラハラ。
でも、本人はとてもご満悦だったよう。


自分をかまってくれている感…
特に小さな子供には大事なのですね。
我慢させるならば、あとからフォローをするのが肝心


朝は駅まで猛ダッシュ!なあろまですが
こうして息子に宣言することで、
今朝は自分自身「7時までになんとかしなければ!」という意識が働きました
自分のためにもいいかもしれません。

つい文章などを何度も書き直したりして
時間を多めに浪費してしまっていますが…
こうやってある程度の区切りをつけるのも必要。


今後もこの手でいこう。
そして、できれば全体的に前倒しをして
夕飯の下ごしらえも朝にある程度進めておきたい。

周りの光景を楽しみながら、
のんびり駅までの道中を楽しめる朝を目指したいと思います。


個性豊かなライフオーガナイザーたちから、あなたにあった方法を見つけてみませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。