■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日ランチ交流会で話題になった
「仮置き中のずぼらワークスペース」


これです!
(なんて大そうなモノでもないですが)

pic403.jpg

ダイニングテーブル 壁付の一角。
下は無印のファイルボックスです。
この中には、ダイニングテーブル周りで使ったあと、ノートパソコン・ipadをしまいます。

ipad…
一応仕事用に買いましたが、
いちばん利用頻度が高いのが「クックパッド」(爆)。
レシピがないと、いまだに夕飯困りますので…


で、その上に
悩ましい小学校・家庭関係の書類を置いています。


私がよく座る側からワンアクションでの出し入れを考えると
オープンタイプになりました。
(右側から出し入れ)


「書く・払う・もちもの準備」
といった、要アクションの書類や集金袋を手前に。
払う日・締切がある場合には、日付付のふせんを見えるように貼っておきます。


ファミリーコンサート、公園のイベントなど
アクション不要 いざそのときがあれば参照したいなといった紙は
奥の「おうちへGo!」一時置きフォルダに。

(大概、期限が過ぎて捨てています^^;)


直接ファイルボックス上に書類を載せるとたわみますので
食器棚の余った棚板を1枚のせ、たわまないようにしています。
写真で見えますか?


その前には…
iphone ipadの接続ケーブルをひっかけて。
ここでよく充電もしているので。

pic404.jpg

この、〇型リング。
接続ケーブルをゆるくまとめるのにぴったりな上
このまま木製ピンチにひっかけられるので、ワンアクションで取ることができます。
個人的にはいい発見をした!と思っていたり^^


まずは機能優先。
正直見た目はイマイチですが
使い勝手はおおむね良好で、気に入っています。


本来は、リビングに息子用の机を移動させたときに
こちらの書類たちも移動させたかったんですけど

机は息子ととーちゃんの居場所。
結果 母の居場所はダイニングテーブルまわりみたいです。


実際いろいろ動かして試さないと
誰がどう動くかは判断しずらい。

なので、迷ったら
なるべく買わずにいろいろ試し、効果測定。
しっくりきてから収納用品を選ぶと、失敗も少ないですよ。


余談ですが
以前 偶然こちらの方の本のレビューを見て


心に残っているフレーズが。
それは…

「かかったコストは学習費用」

なるべく失敗は避けたいものですが、
ずっと避けてばかりでは先に進めない。

近々読んでみたいです。


●お帰りになるまえに・・・
次の無印良品週間をひそかに狙っているあろまに頑張れ~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので何よりの励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
先週金曜日 9/20にクローズドで

「フリーランス・個人事業主の方のための
少人数限定・ランチ交流会(デスク整理ミニセミナー付♪)」

を恵比須で開催しました。


普段は、片づけられなかった歴30年を武器に(笑)
活動しているあろまですが

別の顔としては
約15年、6社にて
正社員・パート(バイト)・派遣・契約社員として
次男出産直前まで、大・中・小規模ののオフィスで勤務してきた経験があります。


主に担当してきたのは
納期調整業務。

日本メーカーの半導体・ベビー商品を海外へ
外資系メーカーの半導体・人工呼吸器を日本へ

納期はいつ??
営業事務として、営業・物流・お客様との間に入って連絡・調整をしていました。

台湾・ドイツ・スウェーデン・中国の関係者とのメールやりとりや
倉庫の棚卸、ラベル貼りなど、精密機器在庫を手にする現場作業も
経験があります。


しかし6社…
どれだけこらえ性がないのよ?

(でも、そのうち3度は会社都合で契約終了ですので念のため。
 スキル関係なく、子持ちのアラフォーには辛い世っす ^^;)

転職市場では既に使い物にならないのですが
(これを語らせたら、一晩では終わりません)

逆にいろんな会社の
倉庫・在庫&書類管理、デスク周りを見てきましたし
部下指導経験も、いろんな上司・同僚とかかわる経験もしましたので
トータルではむしろプラス~?と思っています^^


そんな中、あれこれ見てきた自分の経験をベースに
ワークショップを通じて、定位置の決め方 書類の流れの決め方を
お伝えしました。


その中で出てきた
我が家で仮置き中のずぼらワークスペースの話題…
(まさかご紹介することになろうとは)

こちらは別記事にて。


ご参加頂いたのは左から

pic402.jpg


ママさんヴァイオリニスト  宇野沢美緒さま

八木司法書士事務所 八木悦子さま

山口

e-収納  渡邊眞理さま

豊かさを「つなぐ」美のサロン  宮本信子さま


ランチの味を覚えていないくらいに盛り上がって頂き
とても嬉しかったです。

やはり異業種視点って、とても勉強になりますね!
片づけって、お互いの距離を縮めるのに
うってつけのネタなのかもしれません。


ご好評いただけた様子ですので
また少しずつお題・内容を工夫しながら
続けていければと考えています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^


●お帰りになるまえに・・・
お客様を突然お招きできるおうちに憧れていたら、思いがけない形でお出迎えする羽目に陥ったあろまに頑張れ~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので何よりの励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:生きることは学ぶこと
ジャンル:ライフ
(ごめんなさい!編集途中でエンターキーを押してしまいました…)

昨日は現場のお手伝い♪
またひとつ、貴重な経験をつませていただきました。


その後に
「よろしければ、家に寄りませんか?」

と、突然の嬉しいお申し出に
ウハウハでお邪魔してきました。


素敵なお招きをしていただいたのは…

「ちいさくくらす」まみまみさんこと 会田麻実子さん

pic401.jpg

すごいなー。
仕事の日に「我が家で珈琲」をお誘いできるのって
すばらしすぎる…
(いつもドタバタ出発するあろまには到底無理です^^;)


多くの方が憧れる

「いつでもお茶しようと、さっとお客様をお招きできる」

といった雰囲気って
こんな感じなんだろうな。


ブログをご覧いただけるとわかるとおり
すらっと美しく、それでいてほんわりと優しいキャラクターで
大人気のオーガナイザーさん。

こちらの本にも
利き脳「右右」代表で掲載されています。


久々の素敵部屋写真。


pic399.jpg

pic400.jpg

現物は写真の数倍ステキ。
この小物使い、テンションあがりますよねー♪


素敵なロースター?で
美味しいコーヒーとお茶菓子を頂き
小学校1年生ネタ、お仕事ネタ、時間をわすれてお話してしまいました。


まみまみさん、ありがとうございました♪


●お帰りになるまえに・・・
お客様を突然お招きできるおうちに憧れるあろまに頑張れ~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので何よりの励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
1か月ほど前になりますが(ごめんなさい!)
個別カウンセリングをご利用のJさまから嬉しいご感想を頂きました♪

カウンセリング中 別室で辛抱強く待ってくれたお嬢さまにも
予想外の反応が!

--------------------------------------

実は私は火曜日から、数日間つらい日々がありました。
会社を休んで病院に行かなければならなかったので、
2人の子供達を見てもらう為、義母と義父に来てもらいました。
(保育園・児童クラブへに行かせるのも2人分の送迎がキツかったので)

義母といえど、急なお客様・・・。
体調悪くて、いつものブルトーザーのような勢いでの掃除もできません。
悪臭漂う台所・紙ものが山づみのカウンターや玄関。
散らかり放題の子供のおもちゃ・本・お絵かきの紙!
絶体絶命です・・・。


でも、先日山口さんに来ていただいたお陰で本来そうなっていた最悪な事態が
なんとか回避できました!


山口さんが来てくださった次の日から、まずスイッチが入っていたのは娘なんです。
横目で見てたり聞き耳を立てていたりしてたのでしょうか、
朝からせっせと自分のカラーボックスをお片付け。

いらないものはどんどん捨てて、フキフキ♪ と拭き掃除まで!
その後、隣のお兄ちゃんのカラーボックスも片付けてあげていました。
ゴチャゴチャになったビーズを色別に分けたいと言うので、
活躍の場を失って眠っていた仕切りのある箱を探し出し、与えたら大喜び。

すごく張り切って整理や片付け・掃除までしているのを見ていたら、
私も久々にスイッチが入っちゃいました!
カチッと程度ではなく、ガッチャン!!ウィ~ン・・・と動き出した感じで。(笑)

カラーボックスの上以外で、山口さんにアドバイスを頂いたことを実践してみました。
・離れた食器棚にあった使用頻度の高い食器を、
 台所の吊戸棚と白い戸棚に移動。
・子供の工作用の一時保管箱を息子と娘用、色別に用意。
・洗濯済みの蓋なしのカゴを家族分、男女色別に用意。

それから、
・(食器を入れるので)白い戸棚と横のカウンターにあるもの全部を出して
 仕分け・掃除・所定の位置へ。
 (実はこれがすごーく大変でした(・・;)  でも良い練習になりました!)
・台所周囲が片付いたので水回りもピカピカに洗って綺麗になりました。
・ちょうど予備のまな板があったので、古くて汚れたものを捨て、
 新しいものを出して新鮮な気持ちになりました。

pic344.jpg


主人にも今回のカウンセリングの内容を説明したら、
興味を持ってくれてスイッチが入ったようです。
ということで、土曜は娘と母で、日曜は家族でお片付けと掃除の一日でした!
(息子はちょっと置いてきぼりですが、徐々に・・・ですね。)


あのカラーボックスの上は今も維持できています。
毎日の生活を考え、使いやすいように少しだけ改良をしました。
ちょっと物が増えましたが、最低限に抑えてます。
なによりあの「毎日寝る前の5分」の重要性を感じています。
そのお陰であの場所のキレイを維持できているんですから。


数日経過してみて、食器はやはり台所のすぐ近くにあるべきだと本当に思いました。
自分でもそうかな~?と思っていましたが、山口さんがご指摘くださったので
やっぱりそうなんだ!と背中を押してもらったような気持ちで迷いが無くなりました。
今までは行ったり来たりばかりで無駄に時間と労力を費やしていました。
子供に手伝ってもらいやすくなりましたし、コップや小皿は
子供が自分で使用したいときにも便利になったようです。


子供の工作用の一時保管箱は、あるだけでストレス軽減になりました。
今までは工作を作っていたり、持って帰ってきたりすると
「素敵!かわいい♪素晴らしい!・・・でもそれどこに置くの?飾るの?しまうの?」
と、何度も心の中で叫んでいる自分がいました。

これからは心から「上手く出来たね~、どこに飾ろうか~?」
「壊れないようにこの箱に入れて大事にしようね」 と言えそうです。
で、たまったら順次別の保管箱へ入れられます。(#^.^#)


見通しがつかない、どうしたらいいかわからないって
本当に心がモヤモヤしてフリーズしてストレスとか色々溜まります。
でも、山口さんのお陰で何かちょっと見えたような分かったような・・・。

すみません、言葉にするのは苦手なようです。(^-^;
でも、一歩踏み出せたのは確かなんです。

自力でがんばって、でもまたつまずいたりして、
どうしたらいいのか分からなくなったら、また山口さんお願いします。


素晴らしい報告書ありがとうございました。
丁寧なお仕事されていて、尊敬します。


--------------------------------------

カウンセリングの後、即これだけの行動量…!
驚きました!!

こちらこそ、本当にありがとうございます。
こういった生のお声こそが、何よりの励みになります。

ご依頼いただいた勇気もそうですが
何より、ご家族で共同作業のきっかけとなったと伺い
本当によかったなと。


どうしても家のことって
家事が得意なほうに負荷がかかりがちになってしまいます。
そこを

共同の作業

とすることができれば
お互いの距離感をぐっと縮めることができますよね。
なにより、ひとりでやるよりもぐん!とはかどりますし^^


一歩踏み出せた…!
踏み出したばかりの一歩はとても重いですが
その後はちょっとずつ、軽くなっていきますよ。


お片づけには山も谷もありますし
お片づけスイッチがなかなか入らないことも当然、あろうかと思います。
ひとりで行き詰るようでしたら、いつでもお声をかけてくださいね。

貴重なお声をありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^


●片づけともっとラクに付き合うために。
自らも片づけられなかった歴30年、あろま的個別カウンセリングサービス詳細はこちら





●お帰りになるまえに・・・
敷居が低さが売りのあろまに頑張れ~の1ぽちを♪ エラい先生には頼めない…!と悩んでおられる方の目にも触れやすくなります。応援よろしくおねがいしますm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
「生活習慣づけ&学習習慣づけ 
 お子様が将来を選び取れる習慣づけ 夫婦コラボセミナー」


先週末、2回目が無事終了しました。


今回は、受講生同士がもっとも仲良くなり
成果もあがりやすい(??)
6名の方にご参加いただきました。

小さなお友達3名も♪
長時間がんばってくれてありがとう!!


今回は内容を一部刷新。

午前中の「片づけ上手な子どもに育てる3つのツボ」では
就学後の長男(6歳)の様子を通じて

学習コーナーづくりでおさえたいポイントや
環境が変わることによる子供の様子の変化、その対策(失敗談も含め)も
ご紹介しました。


つくづく思いますが、
やはり小学校入学は「正念場」

今まで未経験の環境、
慣れない授業・持ち物。
子供本人もママも、お片づけ・生活習慣ハードルがグッとあがります

周囲の影響をモロに受ける子供たち。
言葉遣いや生活習慣も崩れやすい…!!
今までできていたことも、やろうとしなくなる、

そんな折の参考になれば嬉しいです。


午後は夫による「学習習慣編」。
学習習慣づけは切実な問題ですよね~

先生がいかに余裕がなく、子供を見ていないのか。
学校からは教えてもらえないのに
中3で知ったのでは遅すぎる、あんなことこんなこと…

(それを私が夫から聞いて、
知らないのヤバくない??!!と思ったのも
今回の企画につながりました)

ママたちのまなざしが変わりました(笑)

pic397.jpg


【受講生の声】

・「片づけのできる人間を増やす」
是非、多くの方に向けて、このセミナーを知っていただきたい(R.Kさま)


・最近良く聞く事ではありますが、親子でも他人だという事。
子供も一人前として扱ってあげて、DEPACKを考えさせる
何事も話し合いが大切、これは対子供だけではなく、夫婦関係も一緒だと思いました。

このようなご夫婦共同でのセミナーを開けるというのは、常に
ご夫婦での話し合いの時間がちゃんと持てているという事の表れだと思うので、
羨ましいと思いました。お二人の関係もちゃんとオーガナイズされているという事ですね。(A.Tさま)


・場を整えること、納得させること。受け手に決定権を与えるということが、
子どもとの話し合いに必要だということを感じました。
後半時間が足りなくなってしまい、残念でした。
子どもとの話し合いのきっかけ作りが参考になりましたありがとうございました。(R.Sさま)


・これまで、子と面と向かい合って話し合うことを何となく避けてきました。
そうかといって命令するのも嫌で、ソフトおすすめ、提案程度で、しかも私も子も思いつきで
お互い続きませんでした。コンセンサスを得る、話し合いを起点に持って行くことの大切さを
学びました。

子連れ参加にあたたかい会でとてもありがたかったです。
教育ってすごく大切だと思います。小さい子にとっては教育と言うより暮らしが
のちのちの土台になると思います。
とても勉強になりました。ありがとうございました。(N.Nさま)


・子供との話し合いの中で決定していこうと思います。
親だからと言って決定権を持つのではなく、子供に権利を渡していこうと思います。
また、お話を伺いたいと思います。ありがとうございました。(M.Tさま)



非公開希望の方も含め、貴重なお声をありがとうございました!


セミナー終了後も、特に夫にはたくさんの質問が寄せられ
あらためて お母さんたちの子供への想い
学習習慣づけのニーズへの高さを感じました。

四半期~半期に一度くらいを目標に
また企画できるといいね、と夫と話をしています。
今回ご都合のあわなかった方も、今後にご期待ください♪



「片づけ上手な子どもに育てる…」は都合により
今年は単発での開催はしていませんが

有難いことに、平日ぜひ~!とのお声も頂きましたので
もう少し同様の声があれば、検討しようかな(笑)


お友達3人以上集めて頂ければ
ご都合にあわせての開催も可能です。
こちらも是非ご検討ください^^


●お帰りになるまえに・・・
土曜日はセミナー、日曜日は育児でへろへろのあろま旦那にお疲れ様~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
ようやく学校始まりましたね~☆

このところ、学童でお疲れ気味なのか
暴れん坊の次男に両親がかかりぎみなので、ちょっとでも気をひきたいのか

食事のときのマナーが
(それ以外もですが)
少し乱れぎみの長男((小1)。

ひょっとして、寂しい?


今までは
調理担当=私の動線を優先した配置でしたが

pic322.jpg
(冷蔵庫脇&お誕生席=夫orあろま、冷蔵庫脇の反対側=次男 冷蔵庫正面=長男)


夫と相談の上
長男と私の食事の席、入れ替えてみました。

(旦那と私はフリーアドレス制。
次男の給仕をする人が、お誕生席です)


そうすると
時に膝立てをし、イスにななめに座っていた長男の姿勢が
よくなりました。

食事後の食器下げ率も、ぐんと改善されたような。


「何か欲しい飲み物あったら
お母さんの代わりに準備するよ!」

といった、ポジティブな反応も♪


動線よりも優先する価値十分のようです。


やはり、
ひとりぽつんと、冷蔵庫の前の席だったのが
寂しかったんですね…

だから、
家族そろっての食事って
ものすごく大事なんだろうな。


例え何も買わなくっても
今すぐにできるマイナーチェンジ。

場所を入れ替えてみるだけでも
予想以上の変化があったりも^^

ハードルが低いので、
ちょっとした気分転換にもいいですよ♪


●お帰りになるまえに・・・
ようやく学童のお弁当作りから解放されたあろまにお疲れ様~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。