■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私も数年前までは
モノが捨てられない~!!汚部屋住まいでした。

片付けられない人にとって、第一の難関は捨てること。
なぜ捨てる(だけだけど)はできるようになったのか?

仕事がきっかけかと思っていましたが、
よく考えるとおうちでもきっかけがありました。


それは、

気に食わない大物の家具を捨てた
こと。


きっかけは忘年会。
自ら呼んだわけでなく、友人に無理やり決められてしまいました。
勝手に集められた人数8名。
(5人くらいまで、と念を押していたのに、気がついたら呼びすぎてしまっていたらしい)

当時の間取りは6畳x2間。
お客様をかろうじて通せる部屋には、もらい物のソファと大きな勉強机があり
とてもじゃないけど
8人も入れるか!!
といった状態。

といっても、実際はソファとしての役割なぞ果たしておらず、
単に取り込んだ洗濯物&旦那の趣味のグッズ(エアガンなど)置き場、背もたれと化しておりました。

デザインも気に入らなかったので、
いっそこの機会に捨ててしまうことに。


旦那も動員して、窓から外に放り出す・・・
重量もあって腰も痛いし、難儀でした。


が!


ソファを取り払ったお部屋の広々、快適なこと。
効果絶大でした。
洗濯物や趣味のグッズもとりあえず置き場を失ったので、本来の置き場へ収まったのです。


おかげさまで8名さま、無事に6畳間へご案内。
ソファの存在を知っていた友人は
「ずいぶん広くなったんじゃない?」
と言っていました。

「掃除には1週間かかる」と友人たちには伝えていたので、
思ったより広い!がんばった!キレイじゃん!
などとお褒めの言葉も多々頂戴できました。
(本来、これでフツーのことなんですが・・・)


これでやる気が出たので、

・崩壊寸前の靴箱(譲り受けたが、組み立てに失敗したらしい)
・渋緑のプラスチックワゴン
・赤いプラケース(根菜入れになっていた)
・幅広たんす

次々に廃棄。
よく見たら中身もたいしたモノが入っておらず、8割がたゴミ箱へ直行。
今まで一体、何を収納していたんだろう・・・(汗)

我が家の家具の大部分が私の実家で使っていたものだったので、
もともと好みじゃなかったんですよね。

この後、食器・小物・衣類なども徐々に捨てられるようになりました。


気に食わないものが少なくなってスッキリ♪
キッチンも居間も床が見えるようになり、動きやすくなりました。
以前より自宅が好きになったのは言うまでもありません。
愛着がわけば、掃除してみようかな、という気になります。


一歩を踏み出すきっかけは人それぞれだと思います。
後日、いろんなところで見つけた「きっかけ」や
やる気を起こすためのアドバイス情報を
紹介したいと思います。


こちらの記事もご一緒に如何ですか?

ソファがなくてもリラックス
Allaboutシンプルライフより。洗濯物の塚や背もたれになりがちなんですね~

捨てるってタイヘン!①


ブログランキングには、役立つ情報満載♪




関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。