■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の 収納も、まずは計画から の記事で、

収納もまずは
「しまう目的ありき」

を実感した話を取り上げました。


それでは、しまう目的や、目的達成の方法はどう考えていこうか?
ここで途方に暮れてしまいます(笑)


収納本などを参考に、
考え方の手順?らしきなものを つらつら挙げていってみましょう。

あくまで仮説(片付けられない主婦流)ですが・・・


①家族各々がどこで何をしているか?全員の分析
* 各々の導線分析
* 何が出しっぱなしか?(写真で撮ると客観的)
* 使いにくい、不満な点は?

②物の分類(捨てる・捨てない)
出しっぱなし・使いにくい などという悩みが無いものなら、
そもそも不必要?!

③物の一掃(捨てる・あげる・売るなど)
まとめる!!とにかく実行!

④仮決め
①の結果を踏まえ、どこに何をしまうのかざっくり決定

⑤容積見積もり
生き残った品物に対し、
しまうためにはどのくらいの空間が必要か?
を考える

⑥採寸
しまうものの採寸

⑦採寸
しまう場所の採寸

⑧収納方法の決定
置く・重ねる・丸める・立てるなどなど、
場所と好みとご相談

⑨収納ツールの決定
しまうものの重量に応じ、構造を考える
必要な部材をブレークダウン

⑩買わない選択肢を検討
家で使いまわせる(有効活用できる)部材はないか?の検討

⑪必要な収納用具の情報収集
寸法・耐荷重・テイスト・購入ルートなどを比較検討する

⑫収納用具購入

⑬収納用具組み立て・配置

⑭物の収納


・・・のぁ~!!!
ただ 考えられることを適当に書き出しただけですが・・・

やること多すぎ!!

やる気なくなりそうです。(墓穴)
しかも、部屋(生活空間)ごとに検討する必要が?!

でも、これくらい考える項目があるということ?


ズボラなので、何とかはしょれる項目がないかと思うのですが、
案外 順を追って考えていくのが一番近道なような気も。

片付けのプロが沢山活躍されているのも、納得です。


まずは自分で上記仮説を試してみながら、
いろんな収納プロの論とつきあわせてみたいと思います。


いつも役立つブログランキング。特に片付け&節約ネタは強い。




関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。