■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捨てることで何とか物の増殖を防ぎ、「汚部屋」に戻らないようにする
というレベルのあろまですが・・・
最近、ちょっと弊害が(苦笑)

年末調整に使う
生命保険料払込証明が見つからな~い!! 


マジです。
我ながら、あまりにマヌケすぎ。


ここならつっこみそう
ってところをしらみつぶしにあたったのですが、
ど~しても見つからない。

根がケチなので、
こんなに大事な書類は絶対取っておくはずなのですが・・・
(現に去年分は、ファイル内に残骸あり)

しかもこれ、再発行不可みたいですよね~(TT)
「なくした」といって何度も請求されるのを防止するためだろうけど。


郵便物を整理するときに、
封筒があると中身も見えず、サイズもまちまちでややこしい。
ファイリングテクニックでも「まずは封筒から出す」ことを推奨するものが多いです。

封筒から必要なものだけ出し、残り(封筒含む)はその場で捨てる
というやり方で満足していましたが・・・


ときに必要なものまで 紛れて捨ててしまっているかも!
(捨てたい気持ちが強すぎて)

見つかっていないのは1社分だけですが、
もう1社分も見つかるまで30分を要しました。

無意識に封筒(派手な色)の特徴で探していたため、
ふつーの書類だと地味すぎて 気づかなかったのが敗因らしい。


ちょっと前には、

車に貼る用の車検済シール

を家捜しした覚えが。
ディーラーからの封筒に入れておいたのですが、
他の用件で同じ封筒があり、そちらはあっさり捨てておりました。
「一緒に捨てたか?!」と顔面蒼白。

悩んでいても不毛なので、ディーラーに電話しました。
こちらは再発行可能らしいんですが(笑)
「ディーラーが」書類を書いて陸運局?軽自動車協会?に持参しなければならないらしい。
下手すると手数料を請求されそうだし、大迷惑。

日を改めて探したら、本と本の隙間(すごい場所)から出てきましたが・・・
しかも、図書館から借りた本
危なすぎ。



今までの教訓から導き出される仮説
=>自分向けのアレンジ は、


■再発行不可の重要書類
■再発行に手間やお金がかかる書類
対応完了するまでは、封筒を含めて全体を保存
用件が終わってから分類し、ファイリングor捨てる

■再発行可能な書類
従来どおり、開封したら不要な部分を捨てる
万一なくしたら再発行を依頼する

■ファイリングの基準
ざっくりと分類してラベリング。(細かすぎないように注意する)
できればファイリングする文書がどこにあるかを書いておき、探すときに迷わないようにする。

■書類を捨てるときは、必要なのが紛れていないかダブルチェック!

■ありえない場所に仮置きしていないか、ほんの少し意識する


「良い」とされている方法でも、自分に向いているとは限りません(^^;
自分や家族さえ快適に過ごせれば、多少基本から外れてもオッケー♪
なのではないでしょうか。

捨てすぎ注意!!(笑)


いつも役立つブログランキング。他の片付け収納情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
重要書類危うし(-.-;)サクサク捨てることも大事ですけどこういうものも巻き添えにしちゃいそうですね(汗)
2009/11/09(Mon) 14:53 | URL | 匿名希望 | 【編集
はじめまして♪(ですよね?^^;)
あまりにもタイプが似てたので、思わずコメさせていただいちゃいました。

「捨てられる人」になるまでは大変だけど、いったん捨てられる人になると、今度は捨てすぎちゃったりしますよね!

私もよくやるんです。。。

医療機関に提出しなきゃいけない大事な書類を捨てちゃったり、すっごく大切なライセンスカードも捨てちゃってお金を払って再発行してもらったことがあります。

でも、本当に必要な書類って、もしも捨てちゃったとしてもいくらか払えば再発行してもらえるものだし、逆に再発行してもらえないような書類はそんなに重要じゃないかも?

確かにいくらか損をしますが・・・。

自分がその書類を捨てたことを自覚できてることが大切なんじゃないかなぁって思います。
捨てちゃったってわかってるなら、再発行の手続きもできるし、あきらめもつく!(笑)

そうやって自分を慰めつつも、捨てすぎ傾向を自覚して、私もいろいろ工夫するようにしてます。(^-^;)ゞ
2009/11/09(Mon) 16:51 | URL | あぶりしゃけ | 【編集
匿名希望さんへ
いつもご来訪ありがとうございます(^^)
おっしゃる通りで、重要なものが「捨てる」に紛れてしまったりするんですよね~
何度か失敗しながら、紛れないように試行錯誤するしかない、かも(笑)
2009/11/09(Mon) 17:24 | URL | あろま | 【編集
あぶりしゃけさんへ
はじめまして(^^)
コメントありがとうございます~

「捨てた」自覚が大事なのは
なるほど納得!!
確かに自覚できていれば、次の手が打てるし諦めつきますよね~
(逆に探索中は諦め切れていない状態かと)
勉強になりました。

後日記事にしたいと思いますが、今回の件は「捨てた」とみなすことにしました♪

あぶりしゃけさんの頁も、とても勉強になりそう!ゆっくりお邪魔させて頂きます~
(同じテンプレで驚きました@@)
今後ともよろしくお願いいたします。
2009/11/09(Mon) 17:35 | URL | あろま | 【編集
おなじく・・・
払い込み証明書、なくしました。
片付けなければよかった・・・かな?
2009/11/09(Mon) 21:15 | URL | 爽子 | 【編集
爽子さんへ
はじめまして(^^)コメントありがとうございます。
ここにも同士が~♪(喜んでは失礼かな?)

そうですよね~。1回やっちゃうと、ちょっと書類を捨てるの怖くなりますよね。すごく同感です。

一方で「片付けない結果、他のに紛れて見つからない」では、
結局捨てて見つからないのと同じ結果になりそう。

いろんな解釈ができると思いますが、
重要なものと不要なものの区別を今後は「意識して」進めたいな~
と考えてます。(失敗を重ねながら 笑)
2009/11/10(Tue) 01:33 | URL | あろま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。