■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2でいいトラックバックテーマがありましたので つい(笑)

図書館の利用頻度、個人差&地域差ありそうですよね~。
皆さんは如何でしょうか。


整理収納に興味のある方は図書館利用率が高く、
ビジネス自己啓発系に関心高い方はそれほどでもないかも?

(書店で買うことがよく推奨されているから)
などと 勝手に考えています(笑)


政令指定都市なためか、
我が市は図書館事情 かなり恵まれているかもしれません。

市内に20箇所くらい図書館(及び出張所)があり、
どこで借りてどこに返却しても大丈夫。
予約をすると、20箇所全部の蔵書が対象。
希望館に取り寄せて貰えるのです。

市町村合併、いいことばかりではないことは承知ですが
図書館事情に関しては 万々歳♪ 
でございます。


地区によって
激コミだったり、ガラガラだったりするのが
印象的です。
その地域の地域好奇心の高低が反映されている? ような気が・・・
(あくまで私見ですが)

激コミの図書館ではお目当ての本が入手困難なので
敢えてで 遠方のガラガラ図書館まで
行くこともあります。


図書館 足を運ぶのは手間だよなぁ
と思いつつ運び始め
結局仕事再開しても通い続けていたりして。

子供の本も、殆ど図書館で調達。
暗誦したころに返却となるので 
ちょっと申し訳なくもあるのですが・・・
また別の本を借りてきては 暗誦している息子。

一度読めばもういいや~という本も多いし
気軽に手に取れる。
本棚に並べるのも少なくて済みます(笑)


デメリットと思えるのは・・・

予約待ち件数 2845 
(村上春樹 IQ84 BOOK1/2:2/21現在) 

みたいなとき。
・・・いつまで待つんだよ(笑)


雑誌関係も 新しく人気の高い生活系・投資系は
予約しない限りはなかなか手にできません。
結構待たされます。


あとは、図書館通いに要する時間ですね。
個人差あるでしょうが、往復に要する時間が必要。
図書館で借りられるのは2週間(延長しても1ヶ月)なので
2週館に一回のロスタイム(?)は必須。

多忙な人には不向きかも


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

図書館は目的に応じて、どこまで利用するかを決めると
いいですね。

【メリット】
・買うのはためらわれる本も気軽に読める
・物理的に本が増えない
・期限があるので、優先して読む気になる

【デメリット】
・人気の本/雑誌ほど待たされる(入手困難本も)
・足を運ぶ時間が必要
・自由に切り抜き・記入ができない
・汚すと大変

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


いつも役立つブログランキング。他の生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。