■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日ちょっぴりご紹介した 行動科学の第一人者 石田淳さん。
著書「続ける技術」を借りてみたところ、
整理整頓を続けてみようと奮闘する家族のケーススタディが載っていました。



ご紹介されている家族は・・・


・共稼ぎ夫婦+息子二人
・床には脱ぎ散らかされた衣類や雑誌・新聞・空き袋などが散乱

・「片付けてよ」と言う妻に対し、子供たちは「散らかしたのオレじゃないもんね」という態度。
・仕方なしに片付ける妻(しかしゴミの場所を変えるくらい。根本的には片付かない)
・帰宅した旦那は、あまりの混乱状態に険しい表情

・家庭会議で掃除担当を決めるものの、なし崩し的にルールが破られ
「お前が片付けない」「あなた担当になったじゃない」 の応酬が・・・


個人的には、ひとごとと思えません(笑)
ウンウンとうなづかれている方も多いのでは。


奮闘後 取り入れた方法として、下記が紹介されています。
なかなか家族の絆が深まりそうな内容だな~(@@)
と感じました。


◆家の各作業の担当者を決める
◆ポイントカードをつくり、いっぱいになったときのごほうびを決める。
◆ポイント加算行動と減点行動を決める。必要に応じ担当者も。
◆決まったタイミング(食後など)に20分間を片付け時間と決める

◆「食後にテレビを見てしまう」など、目標行動を阻害する要因に対して
 対策を打つ

(ここでは「TVコンセントをぬいておき、抜き忘れたら減点」というルールを設置)
◆家の要所要所に貼紙を貼る


結果 一番早くポイントをためた長男の提案により
焼肉を食べに行くことになったそうです。

継続にはやっぱ欠かせないようですね、ご褒美(笑)

ポイントカード制、子供が居るご家庭には
ゲーム感覚が効きそうですよね♪
将来取り入れてみようかなぁ
と思いました。

他の人のレビューもチェック!

「続ける」技術

いつも役立つブログランキング。他の生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
ありがとうございます!
石田淳の会社のスタッフをしております、 ウィルPMインターナショナルの篠崎と申します。 このたびは、弊社代表石田の著書をご覧下さいまして、ありがとうございます! ポイントカード是非取り入れてみて下さい。今後ともよろしくお願いします!
2010/03/15(Mon) 12:48 | URL | ウィルPM 篠崎 | 【編集
ポイントカードかぁ ・・・
ありですね、罰より褒美戦術ね。
貼紙もいいかもです
2010/03/15(Mon) 16:20 | URL | みちしるべ | 【編集
ウィルPM 篠崎さん、ありがとうございます♪
はじめまして(^^)コメントありがとうございます。

こちらこそ、石田さんの著書からいろんな学びを得られました。ありがとうございます。
できた記録を残す、という意味でも ポイントカードは使えそうですね(^^)
今後ともよろしくお願いいたします。
2010/03/16(Tue) 05:50 | URL | あろま | 【編集
みちしるべさん、ありがとうございます♪
いつもコメントありがとうございます(^^)

ご褒美はなるほど~でしたが、やはり
楽しくないと続けにくいのかもしれませんね。
貼紙は、家族に「これどこ~?」と
質問されないために効果的かも(^^;
2010/03/16(Tue) 05:54 | URL | あろま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。