■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっせとお手伝いしてくれる3歳児は変わりませんが
最近旦那の動きがちょっとずつ変わってきました。

食器を下げたり ときたま自分の分を洗ったり。
時差ありますが 脱ぎ捨てたYシャツも半日~1日後には
所定の洗濯籠内に入るようになってきました。

「みんなのお皿や お鍋も洗って」とか
贅沢を言い出したらきりないですが(笑)
自己完結してくれるだけで マジ助かります。


ウリ坊(=息子)が産まれたことで
大分手伝ってくれるようになったよね、ありがと~♪
と言ってみたところ・・・

「最近ヤツがすごく片付け魔だから
オレだけやらないのはかっこ悪いじゃないか」


ですって?!(@@)
サンキュー息子!!(&旦那)


更に驚いたのは・・・

「ウリ坊が本当に俺たちの様子をよく見ていて、しっかり真似をするから
今のうちにいい生活習慣をつけさせたい。
そのためには、まずは自分たちから生活習慣を改める必要がある」


おぉ~!!!
まさにその通りだと思います。
私も含めて。

その証拠に、几帳面な息子なのに靴を脱ぎ捨てているんですよね~
親たちのいけないクセ、真似されているんです。しっかりと。


以前読んだ クロワッサン09/10/10日号(付近だったかな)で
辰巳渚さんが このような感じのコメントをされていたことを思い出しました。

「旦那様に片付けてもらいたい場合は
自分の子供がどういう大人に育って欲しいか
考えさせるのが効果的なのでは」


いずれ使いたい一手と考えていましたが・・・
子煩悩の方ならば、かなり有効な手段かもしれません。


話を旦那に戻しますが。
親になると意識も徐々に変わってくるもんだなぁ
と 感動しました。
そのこころは?


「教え子たちで、学校や家庭でのしつけが甘かったためか、
基本的な生活習慣・机に向かう習慣が身についていない子が近年少なくない。
習慣がある程度身についていた世代(=3年ほど前)に比べ、
同程度の努力をしたと思われる子でも
最終偏差値が2-3くらいは下がってしまっている。

いい習慣をつけることは、子供の将来にとっても大事なはずだ」


?! 偏差値にまで現れてる??!!!


でも確かに、
公共の場で見かける子供たちの様子もさることながら
それに対してストップをかけるべきじゃないの?という親が何も言わない
な~んてことも 少なくない・・・

更に、教育委員会やらモンスターペアレントやらの圧力を恐れて
教師も見てみぬふりだとか・・・

塾の先生として思春期の子供&保護者に毎日接している旦那。
基本的な生活習慣の重要性を、身にしみて実感しているようです。
そして、自らのことも。


いつも役立つブログランキング。他の生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
自分で切り開いていく手段
「自分で切り開いていく手段」と思って
片付けを子供に見せています。
彼らがそれに気づくのは先でしょうけどね。応用の効くスキルですもん。
2010/03/25(Thu) 12:33 | URL | みちしるべ | 【編集
みちしるべさん、ありがとうございます♪
いつもコメントありがとうございます~(^^)

ホントその通りだと思います。
「自分で自分を切り開く」
子供には見せるのが一番早い!!効果的!

片付けからいろんなところに派生していくのを楽しんでいる今日この頃です(^^)
2010/03/25(Thu) 12:54 | URL | あろま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。