■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
データの保存。
長期保存をしたいデータはどのメディアを使うべきか、Yahooで紹介記事が出ていました。

皆さんはどのように保管されていますか~?

ウチは
1)HD(ハードディスク:一次保管用)
2)CD-R(バックアップ用)
3)プリントアウト(ベストショットのみ厳選)

動画は現在HDのみだから、バックアップの方法を考えなくちゃ。


記事によれば 各メディアの特徴は

HD                       日常使用で3~5年
USBメモリ等のフラッシュメモリ型    読み書き回数に限度あり
CD・DVD・ブルーレイ           適切な条件であれば100年保存も可能



ふーむ。
HDはラクなんだけど、さすがにこれだけでは心もとなさそう。
CDとかDVDも、「適切な条件」のもとで保存できればいいけれど、
子供の指紋 とかでダメになってしまうことありませんか?
(え、ウチだけ?w)

記事内に紹介されているように
読み出すメディアが生産終了、とかで対応できなくなると大変です。
保存して万事オッケー♪ というわけでもないらしい。


そして一番確実な方法とは・・・

プリントアウトして実体化

とのこと!


このあいだ94歳のおばあさんの元へ訪問した際に、
約60年の時を経たアルバムを見せてもらいました。
写真そのものがセピア色・・・♪
レトロでいい感じになっておりました。

確かに、実体化にかなうものは無いかもしれません。
進化するテクノロジーと無縁なのも強いです。
ぱらぱらめくれるお手軽さも魅力。

しかし実体化に伴い、空間を占領したり 実物の整理の手間が
かかってしまうのが難点。

さらに、この「一番確実な方法」ですら
焼失・紛失したら無くなる。


結局 100%確実な方法は無いんですね(><)
用途に応じて ご自分で適切な方法を選び
定期的にメンテナンスすることが大事みたいです。トホホ・・・


参考記事

大事なデータの上手な保存法(R25)


役立つ情報満載のブログランキング。他のお片づけ・生活情報もチェック!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

今日もぽちっ☆ 励みになります。
いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。