■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てましょう。(キッパリ!)
 

ゴミがゴミ箱から見えているだけで、折角片付いた部屋でも雑然としているように見えます。 ゴミの日を目安に、多少ゴミ箱が余裕ある状態でも定期的に捨てる習慣をつけてしまいましょう。  
 

既にやっている方も多いでしょうが、ゴミ箱にあったゴミ袋をかぶせておくとラク。
抜け毛や切った爪など、細かいゴミも漏れなくキャッチしてくれます。  
勿論、ゴミの日の前にゴミ箱が一杯になってしまったら、たまったゴミを捨てられる状態にまとめ、新しいゴミ袋をゴミ箱にかぶせておきます。


キッチンでも然り。 三角コーナー・排水溝の生ゴミ、1週間に1度は必ず捨てる習慣をつけましょう。
三角コーナーは眼につくのでさほどでもありませんが、排水溝って忘れがち。
排水溝になかなか水が流れにくい状態になってからだと・・・結構臭いが強烈です・・・うっ・・・

三角コーナーは、ゴミが水に濡れて異臭がするので、
最近は使っていません(^^;
使わないのがオススメです!

でも忙しいと忘れちゃいますよね。ゴミって。  
 

リビングに戻ると。

ゴミがあふれる以前に、蓋のあるゴミ箱を選んでしまうというのも手ですね。
中が見えないのでゴミもはみ出さず、スッキリとまとまります。
以前ご紹介しましたが、ピリエシリーズを使ってもいいかも。

  

更に言えば、ゴミ箱は部屋に常時置かれ、常に眼に入るものなので、なるべくグッドデザインのものを選ぶのがインテリア的にも吉らしいです。

確かになぁ・・・あろま宅では100均のゴミ箱を置いていましたが、置かれている周辺が特に安っぽく、見るたびにトホホでございました。
引越後は、ゴミ箱そのものを撤去!!(→台所に集約)


ブログランキングから、他のお片付けサイトもチェック!






関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。