■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3歳児にお小遣い制=お手伝いに対しての報酬
について、前回触れました。
前回記事は →こちら

お仕事の例としては

・雨戸を開ける
・ゴミを捨てる
・雨戸を閉める
・朝ごはんを作る手伝い(家族全員分)
・通販で買った食材を冷蔵庫に入れる手伝い
・布団敷く

など、主に単発もの。

一体どうなったでしょうか?w


賛否両論あるかと思います。
長期的な結果を待たなければなりませんが
今のところ、私としてはだったかな
と感じています。


◆ 現れた効果

お仕事へのモチベーション
自分のことを自分でやるモチベーション
としては劇的に効果up↑


これを導入するまで
始めるまでにめっちゃ時間かかってました。

「そろそろ片付けようか」「まだ遊びたい」
「気持ちはわかるけど、もうお風呂の時間だよ」「(聞こえないふり)」
「じゃ、母さん手伝おうか」「やだ!ひとりでやる!!(わ~ん)」
「じゃ、母さん風呂入ろうかな」「やだー(わ~ん)」

という、ありがちな応酬が・・・


最近は
「よし!がんばるぞ!!」
・・・
やる気になりさえすれば、あっという間なのね(^^;


◆懸念する点

お片づけやお仕事、自分の為ではなく「お小遣いの為」になってしまう。
お仕事4つに達したら、他のことは興味がなくなる

あたりかな。

お片づけに関しては、
「すぐに遊びたいと思っても、片付けらけていないとすぐに遊べないよ」
「床にそのままにしておくと、うっかり父さんや母さんが踏んだりして壊しちゃうかも・・・」
などなど、元々言い聞かせておりましたが(笑)

今のところは熱心に動いてくれています。
元来のお仕事好きに助けられているかもしれません(^^)


◆意外なところでは・・・

物に対する視点がちょっと変わった気がするのです。


何でもすぐに 
「買えばいいじゃん」
と言っていた時期がありましたが
(じいじばあばからのもらい物が多いから?)
お小遣い制にしてから言わなくなりました。


彼が今欲しがっている新幹線のおもちゃは
150回お手伝いをしないと買えません。

それを伝えたところ、

「じゃ、お仕事一生懸命して買おうっと」

とのこと。
150回・・・意味わかってる?w


今までだったら気軽に「買って」とねだったはず。
大変な課題ではあるけれど、
お仕事でお金をためて、新幹線のおもちゃを自力で買うことができれば
またとない宝物となるでしょう。


「このお菓子は キミのお仕事○回分」といった例えを使うと
買ってもらったり 譲ってもらったりするのはオオゴトなんだな、
と小さいなりに実感している様子。


なかなか面白い発見をさせてもらいました。
ルールは厳格に、ゲーム感覚で。
また新たな気づきがありましたら 報告していきますね♪



【お知らせ】
カテゴリ整備中です。
一時的に記事が見つかりにくい可能性もありますが
何卒ご了承くださいませm(__)m


こちらの記事もご一緒に如何ですか?

お手伝いロボのつくりかた
家事工数削減プロジェクト=子供を仕込む
家事工数削減プロジェクト=子供を仕込む 追記1
家事工数削減プロジェクト=子供を仕込む 追記2


役立つ情報満載のブログランキング。他のお片づけ・生活情報もチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

今日もぽちっ☆ 励みになります。
いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。