■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さいたま市の雑貨屋さん
くりんくらん オーナーyuripeさんから教わった
停電時のお勧め。

長時間もたせて 光源を保つ目的からは

pic125.jpg

◆周囲がクリアなタイプのキャンドル(写真中央下)
一般的な、外側が銀色(アルミ?)型だと、ちょっと暗くなってしまうとか。

◆壁に凹凸があるキャンドルホルダー(写真中央上)
明りが反射して、明るさが周囲に伝わりやすいとか。

◆長時間燃焼可能なタイプ(写真右の大きいの)
写真は[Kameyama]オベリスクキャンドル
こちらの大きいタイプは75時間燃焼してくれるそうな。
長期停電には心強いですね♪
周囲のろうが溶けてきて、ちょっとふにゃふにゃになったときに
形状の変化も楽しめるそうです。

あとは、子供が触っても危なくないアダプター?のようなものも
あるそうです。
なんという名前だったかなぁ(^^;

戦利品=キャンドルをダイニングの特等席に設置。
今までしまいこんでいましたが、これから計画停電は長丁場ですものね。
出してみると 火を灯さなくても癒されます。

pic126.jpg

このりんごは…ろうそくです (息子撮影^^;)
息子が食べたくって仕方ないらしく、
ろうそくだよ~!!と説得するのがタイヘン。

くりんくらんでも、あの揺れでたくさん割れ物が落ちて
相当の損害が出てしまったけれど
被災地に売上の一部を寄付されたのだそうです。
ろうそく需要で挽回できるかな(^^)

お近くの方は是非足を運んでみてくださいね♪

〒337-0051 さいたま市見沼区東大宮4-16-61 センチュリー東大宮1F
TEL 048-(782)ー9525  
Fax 048-(782)ー9526
*営業時間* 11:00~18:00 (木曜日 13:00~)
*定 休 日* 月・火曜日


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
コメント
お久しぶりです。
そちらでも停電があるんですね。
我が家も、です。先週は夜だったので、
ろうそくを灯しました。
買い置きが無いので、慌てて、結婚式で
使ったキャンドルを実家から持参しました。(笑)
2011/03/23(Wed) 21:31 | URL | setsuko | 【編集
setsukoさん、ありがとうございます♪
setsukoさんも、停電お疲れ様でした。
やはりキャンドルですよね~♪私も使っていなかった在庫をガサガサしました。
でもとてもとても足りず(汗)
こちらはがっつり停電します。東京23区が羨ましい!(笑)
2011/03/25(Fri) 11:51 | URL | あろま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。