■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWは如何お過ごしでしょうか?


保育園を移って早1ヶ月。
子供の順応力には脱帽します。

1歳当時は周囲から孤立しているのかも?と
心配していました。
親ふたりともいじめられっ子体質なので。

でも最近はお友達の名前がちょこちょこ会話に出てきて
なんだか楽しそうな様子。

pic128.jpg

先日保育園の先生から伺ったのですが
嫌いなおかずだけ「へらして~」と
先生に要求する子がほとんどだそうです。

その中でお野菜食べる?と尋ねられて
「食べる」
と もりもり食べていた息子。
先生からスゴイと言われていました。


我が子が褒められるとちょっと嬉しいけれど
同時に

これってすごいんだろうか。
当たり前に思えるけど。


ちなみに彼、決して野菜が好きなほうではありません。
でも食べなくてはいけないとは思っているらしい。

我が家では
一皿目を完食しない限り、おかわりは無い
といったルールにしています。
だから野菜からは逃れられない。

4歳にして私並みに平らげる彼にとって
おかわり無しは辛い。
だから頑張って食べているのかもしれません。


あなたが好きか嫌いかは問題ではない。
肝心なのは、食べるかどうかといった行動。


と言い渡しています。(オニ?)
食べたらうんと褒めてますよ一応(^^)

丈夫な体を作るんであれば
やはりバランスよい食習慣が欲しい。
体が丈夫になれば子供自身も楽しく遊べる時間が増えますし
親にとっても
病院へ連れていったり仕事を休んだりといったリスクが減らせます。

男の子は胃腸が弱いとききますが
おかげさまでこれ以上ないほど丈夫。
保育園から呼び戻されることは殆どありません。


それに、野菜ばかり残るのでは
お野菜にも作ってくれた人にも
申し訳ないじゃありませんか。


小さなころには

「残されたら、お野菜捨てられちゃうよ。
 捨てられるお野菜は悲しい悲しいだよ」


といった説得 
優しい彼にはかなり効果がありました。
(そしてその優しさを思いっきり利用する母…)


「おやさいへらして」と要求するお子様たちは
家庭でもきっと同じように言うんだろうな。

そして家庭でも
根負けして好きなものばかり与えてしまう。
そして好きなものばかり食べ続けるのだとすれば…?

遠い将来
彼ら自身がじわじわとリスクを背負うのかもしれない。
ちょっぴり心配になりました。


家庭でのルール、マイルールを決める。
今とっている行動の意味を考え、必要に応じて本人に伝える。

なかなか実践できませんが
何にでも通じるように思えます。



収納本を読んでも、どこから手をつけたらいいかがわからない・・・
本を開く前にあなたにとって必要なこと、一緒に考えてみませんか?

なぜ収納本だけでは片づかない?!セミナー開催のお知らせ


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:保育園の生活
ジャンル:育児
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。