■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだ実家を訪れたとき

「あ、あんたの漫画捨てたから。
ええやろ、今まで読んでへんだし」

と言われました。

そ、そんなぁ~~~!!!!!
(↑マンガ好き)



例えばこういうのとか。
正直、実家に置いてあるもので一番捨てられたくなかったかも。


確かに頻繁に開いたりはしていなかったから
仕方ないといえば仕方ありませんが
せめて最後通告・猶予期間が欲しかったです。

一番お気に入りの漫画は自宅に退避させておいたため
辛くも難を逃れました…

  


小学校高学年からの愛読書?
左側は旦那から「とても女子小中学生が読む本ではない」と評されましたが
ストーリーが渋くてお気に入り♪


一方で「これは取っといたほうがええやろ」と
母が判断したものたちは
余りに情報が古かったり 再生できるカセットデッキが既に無い。
殆ど使えないため一掃。


母が現在倉庫になっている元・私の部屋を自分の趣味に使うべく
一番手をつけやすい(=その場にいない)私の持ち物から…と
たくらんだ様子。

普段どちらかといえば捨てられない母なのに
私の持ち物については捨てる気満々。
「これ(カバン)は?」「これ(上着)は?」と
その場でゴミ袋に放り込む勢い で即断即決を迫ります。(ムリだし)

やはり他人の持ち物ほど捨てやすいのね~(TT)


「他人の物を勝手に捨ててはいけない」

改めて肌で実感しました。
この人にとってこれが大事かな?といった憶測が
当たらないこともしばしば。


旦那様やお子様の物を処分すれば
場所が空くのに…
という気持ち、ものすごく理解できます。
が、せめてご本人に断ってから。

そして、実家に私物を置いて出てきている方
くれぐれもお気をつけくださいませ(^^;


アメリカ発・空間と思考の整理術を学んで、あなたの時間やお部屋を整理してみませんか?

ライフオーガナイザー入門講座 開催のお知らせ


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。