■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、選択理論心理学の渡邊奈都子先生開催
「講師力アップセミナー」に参加してまいりました!


去年末 初めて選択理論のセミナーに参加したのですが
自称セミナーオタクの私としても、まれにみる完成度に
感じました。


だから奈都子先生がどうやってセミナーを組み立てているのか
そのコツや流れを知りたい。

そしてこの趣旨のセミナーを開催されるならば
絶対参加したい!!
と 6月のライフオーガナイザー・チャリティイベントで盛り上がり・・・


早くも実現していただいたという流れです。
やはり、想いは遠慮なく口に出すべし?!(口に出しただけですが)


そして「講師力アップセミナー」
サイコーでした♪ (←セミナーオタク)


内容そのものは残念ながらご紹介できないのですが
セミナーを通じて感じたのは

どういった場でも
「当事者として参加してもらう感」って大事
なんだな
ということ。

だから、複数の人間がかかわっている場では
全員が参加できるような仕組みや雰囲気づくりがキモ。


・講師であれば受講生に
は勿論のこと


・上司であれば部下に
(スムーズにお仕事をお願いし、コトを運ぶためには不可欠!)


更に言えば

・家庭であれば、夫(妻)や子ども、同居する方々に
も参加を促せるようにするということ。


奥様がひとりで

「旦那(妻)や子どもが片づけてくれない!!」

という形では、
残念ながら旦那(奥)様やお子様は当事者意識を持ちにくいかもしれません。


奥様(お母さん)に全部やってもらえるからいいか~

⇒自分の意見は受け容れて(聞いて)もらいにくい
⇒興味をもてなくなる
⇒やってもらえるのが当然
⇒自ら考えなくなる

といったケースも・・・??


特に家は、家族皆が時間を共有する場。

”私のやりかた”をぐっとこらえて

旦那様やお子様がやりやすい方法は何?
という視点で眺めると、
今と違う方法が見えることもありそうです。

時には
「どうやったら使いやすい?」を尋ねてみると
面白いですよ♪


セミナーの話に戻ると

講座を受けただけで、講師力がアップしたような(幻想)。
でも、現状の問題点 改めたほうがいいポイントが
浮かび上がってきました。


次回の
「なぜ収納本だけでは片付かない?!」セミナー by あろま
第一回と比べて構成が
大きく変わりそうな気がします。

暑い中ご参加いただける受講生の方に
楽しんで 何かを持ち帰って頂けるよう
最善を尽くしたい。


そして
期限つきでアウトプットの場を設け、切羽詰ると
自分の中から思いがけないアイデア?が
ひょっこり顔をだすこともあったりするのです。

これまた楽しみ?!

(メルマガも切羽詰りながら書いています 笑)


片づけようと思って本を沢山読んでいるのに
自分なりに頑張っているのにどうにもならない
どうしたらいいの?!

といった悶々から一歩前進したい方は、是非こちらもご一読ください。
講師力をアップさせて、お待ちしております♪

「なぜ収納本だけでは片付かない?!」セミナー@恵比寿 開催のお知らせ


あなたの暮らしの仕組み化に。オーガナイザーのブログが勢ぞろい♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。