■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土日お仕事!と言ってお出かけの母にもすっかり慣れた4歳息子。
あと2カ月で5歳の誕生日です。

Image0881.jpg


おかあさん大好き~!
おかあさんと結婚したい~!!

などと可愛いことも言いますが
(男の子のおかあさんが息子にメロメロなのはよくわかる!)

敢えて好きな順番をつけるならば

「おとうさんゼロ番(=彼の中では一番目のこと)」
「おかあさんは1番(=彼の中では二番目)」


なんて言っています。
お父さん 易しい 優しいもんね^^


確かに「次点」に位置付けられると 

… …(^^;;

といった感情がほんのちょっぴり芽生えますが
私的には「父さん一番」となるように仕込もうと
息子が生まれる前から決めていました。


旦那は予想以上に子煩悩。
いちばん!と息子になついてもらえれば、
それだけ前向きに取り組もうという気になりやすいじゃないですか。


最近は二人でお留守番はもちろん
小児科や合気道へ父子で行ってもらったり、
ジジババ宅への送迎もしてもらったり。

朝の保育園は完全にお任せしていますので
保育園からのお知らせは彼のほうがよく把握しています。

そして男二人の時間は息子にとって貴重みたいです。
シブチンな母と違って、とっても優しいですから^^
母には内緒でおねだりなどもしている様子。


もともと私は残念ながら、育児に専念できるタイプではないという自覚がありました。
(これは人それぞれ。専念できるタイプは本当に尊敬です)

24時間ベビとふたりで部屋にこもりっきりなんて
絶対、ムリ。

やりたいことを我慢して、終始べったりでイライラするよりも、
自分がやりたいことに素直になったほうがいい。
その分、周囲の手を借りればいい。
ジジババには、マゴのお世話をお願いすることこそ親孝行(by旦那)

他の人の幸福を願うならば、
まずは自分が笑顔でいることがとっても大事ですよね。


私の場合、
「あまりにも放置しすぎじゃないの?!」
と旦那にしかられることもよくありますが


「思い切って人に任せる」
自分がラクになるだけでなく、
周囲の意識を変えたり、当事者意識を育てたり
ご主人・子供・その他ご家族ののスキルアップにとっても効果的
だったりします。


なぜ私だけが…とお悩みの場合は
勇気が要りますが ちょっとずつ周囲にお任せしてみてくださいね。
自分がやるよりもよっぽど上手くいくこともしばしばです(本当)。


達人のやり方も、お片づけブログランキングでチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
ぽちっ☆ を励みに、何とか更新つづいています。
いつも応援ありがとうございます~~♪

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。