■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は親類が集まり、
1週間遅れで息子の誕生日パーティー。

群れ意識が強い彼にとって、
周りが好きな人だらけ♪というのが
とても嬉しいらしいです。
保育園のため、お友達呼んで…のタイミングがなかなか無いのが
ちょっと申し訳ない(^;


普通のケーキがあまり好きではないため
サーティーワンのアイスケーキを試してみました。

pic233.jpg

保冷剤用のドライアイスを水に入れて
モクモクが楽しい♪

中がガチガチに凍っていたため、
切ってくれた人は難儀しましたが
美味しい!と一同には概ね好評でした。


ただ、肝心の息子は数口で終わり。
その前に寿司をたらふくつめこんでいたので
仕方ないかぁ(TT)

でも、ろうそくフ~は好き。
来年は雰囲気出すために普通のケーキにして
息子用に小さなアイスを準備するかなぁ…(笑)


さて、誕生日といえば、プレゼント
夫婦同士のプレゼント交換はいつも忘れがちなのですが
さすがに息子相手に忘れたふりも、ちょっとね。

我々は本来の誕生日=1週間前に概ね済ませていましたが
昨日はジジババ&妹から
プレゼントの嵐。

本人は物に囲まれて、実に嬉しそうでした。

「物」って感謝や親愛の情を形にできるから
ジジババはやはり孫にいっぱいプレゼントをしたくなりますよね。
その気持ちは本当に有難いです。


そして、狭い2DKに持ち帰り
何とか仮に定位置を決めてみたのですが

pic234.jpg

やっと彼用に空けた押入れのスペース(半間の下部分)が
クリスマスと誕生日で満杯。
新しい物をしまう余地はもうありません。

(仮置きで外箱使ってるから見た目はイマイチ以下ですね~
 どーにか工夫しますか…)


「物」に気持ちを託するほうは
自らの手元から現物も消えるため、
いつしか何を贈ったかを忘れることも多々あります。
(現に昨日も、去年のプレゼントとダブリがありました)


一方、家の中に次々物が入ってくると
どうしても新しい物に目が向きます。
結果、今までの物の存在を忘れてしまう。

でも、古いものも新しい物も、
もらった側の手元には形としてたまっていく
のです。
その流入以上の速度で見直さない限り
徐々に限られた空間を埋めつくしてしまう。

小さなお子様のママが頭を抱えるのも
無理はありません…


これだけの量を独りで遊びつくすのって
たぶん無理。

現代っ子とその家族にとっての
「物のインフレ」
改めて痛感したのでした。


いつしか孫に恵まれる機会があったら
「これ(お金・旅行券・ホテル宿泊予約など)で、家族で好きなところへ行っておいで」
と、思い出や経験をプレゼントできるばあばになりたいな。

でもそれって
子供や旦那に対しても同じかもですね…(^^;
まずは我が身を省みましょう。


整理収納・お片づけ情報満載のブログランキング。他のブログもチェック!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。