■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末…
息子がいろんなおもちゃをひっぱりだしたために
部屋はものすごいカオス(^^;

足の踏み場も無い部屋 に

片づけにようやく慣れた私も
一瞬呆然。
息子・旦那も呆然。

(あまりにショッキングすぎて、BEFORE写真取り忘れました)

でも、
「い、一緒にやろうね!」と
息子と二人で所定のカゴなどに放り込みだしたら
何とか10数分で収まりました。

定位置バンザイ♪

pic136.jpg


お片づけ
親が全てやってしまうのは簡単です。

でも

「出したら元に戻さなくてはならない」
「自分が汚したものは、自分で後始末をする」
「自分が出したゴミは、自分でゴミ箱へ」

といったマナーは
本人に参加してもらい初めて意識が生まれるもの。


ついうっかりやってしまって
「出してもお母さんがしまってくれるんでしょ」
という言葉に唖然としたことあります^^;


だから、作業の一部分だけでも
「参加してもらう」「関わってもらう」


たとえ本人がまだ小さくたって
「自分のやったことについては
最後までからんで(見ていて)もらう」こと。

(例えば、おねしょの後始末など)


自分でまだまだ完結できないとしても、
本人の自覚を促すために 必要なように思います。


家でこれができていないと
学校や社会といった公共の場でも
「○○っぱなし」になりますもの。
(結構最近多いようですよ~ by旦那)

ゴミを投げ捨てて平気な大人には なってほしくありません
…よね?!


●ファイナンシャルプランナーさんとの「空間とマネーの整理術」@籠原(埼玉)、先着8名様限定。
アフタヌーンティーの素敵な空間で。新作ランチを囲んでのお話会も。
FPとLOのコラボ企画・・・「空間とマネーの整理術」@籠原 受付開始!

●雑誌「クロワッサン」掲載で注目度があがるライフオーガナイザー。こんな人たちが全国に。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。