■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から週1~2回のペースで通っていた実家。
今回里帰りということで滞在していますが

「滞在」するからこそ見えてくる生活の違い。
親子とはいえ、感覚の差は結構あるもんだと実感しています。

Image218.jpg


まずは自分好みのテイストでないため
なんとなく落ち着かない。(当たり前だけど)

私は近年白&ナチュラルの色をメインに選んできましたが
実家は完全にクラシックテイスト。
部屋の中には装飾品が所狭しと飾られており、
とにかく目にする色数が多いです。


掃除は1日に1回以上のキレイ好き。
3階建てをくまなく毎日掃除しています。
(あろまには到底無理 ^^;)


父は既に定年退職しているため
父母のそれぞれが台所に立つ機会が多いのですが
それぞれにとっての「定位置」が異なるようで…(^^;

食器を綺麗に洗ったあと、戻す「定位置」が違うため
お互いに「○○がない!」と
ブツブツ言いながらしょっちゅう探している様子。

物量も半端ないため、
収納スペースも大きいため、特に減らす必然性もないのですが)
全部はとても覚えられません。


「○○の定位置はここだよ」と情報を共有したり
ラベリングするのも一手だよ~

と伝えてみたものの、
やはり家庭内の細かなところの意思疎通って
難しいものなのかもしれませんね(^^;
もめやすいですし。


そして、物の買い方。
あろま家の1週間の食料品予算の3倍を、1回の買い物に費やしているようです。
それを週に2~3回…(うらやましい)

買い物メモは特に持参せず、
あると便利、と思ったら即購入しています。
在庫の二度買いもよくあるようで
冷蔵庫とパントリーはいつもパンパン。


母は空間把握が得意な右脳派なので
何とか隙間を駆使して収納していますが

私ではとても無理だろうな~
だから物量を減らして 片づけのハードルを下げているのですが。


物量の多さ、好み、収め方も
両親にとってはごくノーマルな形。
改めてライフスタイルは人の数、世帯の数だけあるのだな、
と実感しました。


●お帰りになるまえに・・・
できれば早く自宅へ帰りたいあろまに愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
以前から週1~2回のペースで通っていた実家。今回里帰りということで滞在していますが「滞在」するからこそ見えてくる生活の違い。親子とはいえ、感覚の差は結構あるもん
2012/06/02(Sat) 14:13:46 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。