■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、ふらついたのか、足を踏み外したのか、
駅の階段を数段 
どどーんと滑り落ちました。



病院へ行ったら
「骨折&靭帯(じんたい)損傷」と判明。

もちろん、人生初。


まさかそんなオオゴトだとは…
噂には聞いていましたが
骨折ってホント、くだらないことでやらかしますね(--;


今は松葉杖生活。
(だいぶ上達したね、と言われてます ^^;)
12月中旬までギプスをはめ
しばらくリハビリに通うことになりそうです。


お楽しみ盛りだくさんな12月。
年1回、ライフオーガナイザーが全国から終結するイベントも
あえなくドタキャン…

他にも
いろいろ残念無念が多そう。
骨折と診断された夜は、悔しくて情けなくて眠れませんでした。


でも一方では

「足が悪くなると困ることは?」
「そのときに注意したいポイントとは?」

といったネタを
自分を実験台にいろいろ試せるチャンスともいえそう。


というのも、
病気や怪我・加齢などの原因で
カラダが動かしにくくなる

→片付けられなくなるきっかけになる


といったことがあるためです。


「Situational Disorganization」
(環境の変化によって片づけられない状態)

という専門用語もあるくらいですから。


今気がついているだけでも
いろいろありますよ~

例えば

・足を痛めると、普段意識していない階段や段差がとてつもない壁になる

・立って作業をするのが困難になるため、自分にとって物の出し入れしやすい範囲が
 普段と全く異なる

・移動がとてつもなく億劫になるため、
 何とか物を外へ出すまではできるものの、定位置まで戻すことができない

・物がテーブルや床へ加速度的に広がる

・イスや手すりのありがたさ

・物を手に持てない→ 立って赤ちゃんを抱っこできない!!!


など。


この状態が長期化するようであれば、
根本的なオーガナイズ
すなわち環境の見直しが絶対必要です。


私はまだ、散らかってしまう理由や
修正が必要ということはわかりますし

普通に経過すれば
(新たに怪我しなければ)
期間限定なだけまだマシ。


でも、この事実を知らないまま
カラダを痛めたまま、従来のシステムのまま使い続けて
「使い勝手がよくない」「カラダが余計疲れてしまう」
と悩み、

その結果
「かつてはできていたのに、なぜ」と
苦しんでいる方も少なくないのでは…?
と思うのです。


というわけで、
期間限定となりますが

ベビー育児&足の怪我による
ダブルSD
(環境の変化によって片づけられない状態)と
どう仲良く付き合えば?

のネタも逐次取り上げたいと思います。
どうぞご期待?ください^^


旦那視点からのブログ記事はこちら

先週妻が骨折しました
今週妻が骨折しました


●お帰りになるまえに・・・
骨折でしょんぼりのあろまに頑張れ~!の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。