■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キミ(お母さん)は
どうしてそんなにいつも忘れるの!」

と、旦那や長男に言われることが
増えてきました(^^;


今自分でやっているオーガナイズ・お片付けがらみは
自発的に決めているからか、楽しいためか
よく覚えているのですが

必要という自覚が薄い「見たこと」「言われたこと」
「やらなければならない」こと
私にとって印象の薄い小説や映画のストーリー、記事などは
すっぽり頭の中から抜け落ちるようです。

moblog_6a546594.jpg


以前は
出張先で必要そうな英単語や半導体知識を
一生懸命一夜漬けで覚えようとしましたが
義務感やプレッシャーのためか、全くダメでした(TT)


人の顔と名前が覚えられない…
これは昔からですが、本当に困っています。
相手が覚えてくれている、という機会が多いだけに余計。
(心当たりのある方、本当にごめんなさい!)


忘れんぼ!と言われて
ふと出てきたセリフは

「いいじゃない、記憶だって
無意識に必要と思っている分だけオーガナイズされているってことで」


うーむ
でまかせでしたが
これは当たらずとも遠からずかも。


無限に五感経由で入ってくる情報を
無意識に 自分にとって必要なものだけ選ぶ…すなわち「減らす」

自分にとって必要な情報だけは
忘れていても取り出しやすいように
外部記憶(PCデータや手帳やメモなど)に整理する」

本当に必要なものであれば
話をしたり、何かを調べて書こうとしたときに
引っ張り出そうと努力するはず(何度か使い続ける…「維持する」


考えてみれば、
膨大な司法試験の知識を暗記するよりも
必要な情報を引き出して活用する方法を学ぶことが大事、
といった感じの内容で

NHKテレビ「仕事学のすすめ」で
司法試験受験指導の第一人者で
弁護士の伊藤真さん
が以前お話されていたような記憶が
うすらぼんやり残っています。


大事なのは記憶そのものでなく
どう引出し、活用するか?

記憶力にそろそろ頼れなくなってきたアラフォー世代

手帳やパソコンデータといった外部記憶、
すぐにひっぱりだせるような書類などの情報の整理
すぐに何かを尋ねることができるような人間関係(!!)

整備していきたいものですね。


とりあえず
「忘れるとマズイ!」と感じたこと…
日々の諸事務や、待ち合わせまでの道順などまで
ふせんを使うなどして、何でも手帳に書いてしまっています。

原始的ではありますが、
まずはお手軽にできるところから^^


●お帰りになるまえに・・・
次男インフルでひきこもり中のあろまにお疲れ様~の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:頑張れ自分!
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/11(Mon) 09:03 |  |  | 【編集
ありがとうございます♪
貴重なご指摘をありがとうございました。確かにその通りですよね。今後心したいと思います。

私自身、覚えられずに困っていること、努力しようとするあまり逆にプレッシャーで忘れることも少なくありません…これは無意識と意識の違いかも、と。

記憶に頼らずにすむ対策を考えていきたいと思っています。
2013/02/11(Mon) 18:31 | URL | あろま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。