■ライフオーガナイザー2級認定講座
【浦和】2014年11月13日(木)10:00-17:00 11/5より変更 New!
詳細・お申込みはこちらをクリック

NEW子供が将来を選び取るための学習+生活習慣づけ 夫婦コラボセミナー
【浦和】2014年9月27日(土)10:00-15:30
詳細・お申込みはこちらをクリック

【無料】ズボラ・面倒くさがりやさん向けの片づけメルマガ「あろマガジン」
片づけとラクに付き合えるアイデアをズボラなワーママが週1配信 読者660名突破
お申込みはこちらをクリック

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新小1の長男。
やはり小学校になると忙しいですね~

明日の準備に
宿題に。

持ち物も、毎日違います。
小さいなりに 苦労している様子。


毎朝の支度に困らないよう
そして、最低限自分で自分の世話をすることを習慣づけるため

入学時に「しょうがくせいルール」を設けて
壁にはりました。


●もちものをいれる
●しゅくだいをする
●おてがみをだす
●おもちゃ・ほん・もちものをもとのばしょへもどす
●ようふく(洗濯物)をもとのばしょへもどす




これは、彼自身が自分で自分のことをこなすために
最低限必要なことは?
家族の一員として、どう協力してもらいたいか?

を夫婦で協議して
息子に提案したものです。


小学生ルールの報酬要件…
両刃の刃ですが、つけてみました。

「1週間、この5項目を毎日こなすこと。
1週間こなせた場合は、1週間につきお小遣い300円。
NGは1日までOK。2日NGの場合は0円。」

「これ以外に家のお手伝いをやってくれたら
お手伝い2つで¥10を追加。
ただし小学生ルールをこなせた後であることが条件。」



これ、学童から戻ってから
すべてを1~2時間で全部こなすのはとても大変です。
どうしてもほかのことをしたくなりますので…

ハードルが高いぶん、300円。
ちょっと小学1年生には贅沢なのかもしれませんが、
努力に報いたいな、と。

基本、買って!とねだられても
親から買うのは
学校から必須と言われているもの&誕生日などの特別なタイミングだけ。

そのかわり、自分のお小遣いの範囲であれば
好きなものを選んでいいよと言ってあります。

そして、お小遣いはごく当然にもらえるものではありません。
あろま家の家訓は「働かざる者、食うべからず」(笑)


しばらくたつと、できたかどうか
私自身が忘れてしまうので
カレンダーにありあわせのシールを貼っていましたが

長男、これを見て俄然やる気が上がりました。
最近は毎週、しょうがくせいルールをクリア。

「シール!シール!」と
せがむようになり、
最近は自分ではるようになりました。

pic389.jpg


この方法、プレッシャーになってしまう方も
少なくないのですが

彼にとっては
「見える化」は非常に有効だったみたいです。

単純な工夫ですが、
やはり達成は目で見えないとね^^


●お帰りになるまえに・・・
今日もシールにはりきる長男に愛の1ぽちを♪ 飽きっぽいので、何よりの励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。